夏だ!水遊びへ行こう!~練馬区編~

もうすぐ夏休み。海やプール、水遊びの季節が来ますね♪今年はもう既に暑くて休日には外で水遊びをする子供たちがたくさんいます!わいわいしていてすごく楽しそう♪これからもっと暑くなるこの季節におすすめなのがじゃぶじゃぶ池。今回は練馬区編をご紹介。冷たい水でじゃぶじゃぶ遊んで暑さを乗り切ろう。

PIXTA

練馬区のじゃぶじゃぶ池のおすすめ5つ紹介

練馬区で水遊びするならここのじゃぶじゃぶ池。おすすめを5つご紹介します♡参考にしてみて下さい。

1.光が丘公園

流れのある川や高い噴水もあり、かなり広いジャブジャブ池です。もちろん水深は浅いので、小さい子も安心して水遊びすることが出来ます。緑いっぱいの広い公園なので水遊び以外にも楽しめることがたくさんあります。公園内に売店もありますので1日ゆっくり公園で過ごすのもおすすめです。

基本情報

  • 住所:練馬区光が丘4-1-1
  • アクセス:都営地下鉄大江戸線「光が丘」下車 徒歩8分

光が丘公園

2.立野公園

浅い池と、噴き出す水の出る遊び場に分かれているので、どちらでも自由に水遊びすることができます。立野公園には犬を連れてきても大丈夫です。広場では一緒に遊べますので愛犬家のに方にも愛されている公園です。

基本情報

  • 住所:練馬区立野町32-1
  • アクセス:西武バス「関町南二丁目」下車徒歩約5分

立野公園

3.大泉交通公園

公園内に川が流れていて、噴水も2つあります。大きな公園でたくさんの人が遊びに来ますので子供同士で仲良くなることもあるかもしれませんね。水深はかなり浅いのでパシャパシャ水遊びにちょうどよいでしょう。周りでは自転車やゴーカート遊びもできますので、水遊びに飽きても公園内で過ごせます。

基本情報

  • 住所:練馬区南大泉6-16-1
  • アクセス:西武池袋線 「保谷」下車 徒歩10分

大泉交通公園

4.夏の雲公園

光が丘駅から歩いて行けるアクセスの良いじゃぶじゃぶ池です。うずまき状になっている水遊び場の真ん中から四方に水が勢いよく流れてくるので子供達は走り回って大喜びするかと思います。

レジャーシートを近くに敷いてママ達は見守るのがよいですね。遊具も充実しているの夏以外にも楽しめそうです。近くにはテニスコートや広い運動場もありますのでママ向けにもおすすめです。

基本情報

  • 住所:練馬区光が丘3丁目5番1号
  • アクセス:都営大江戸線「光が丘」下車 徒歩5分

夏の雲公園

5.大泉中央公園

公園の西側入口すぐのところに「水の広場」があり、水遊びOKです◎ピラミッド状の階段のてっぺんからは水が勢い良く流れ出ていて、子供達は大興奮!季節ごとにたくさんの植物が様々な色を見せますので、夏以外にも行ってみるのもおすすめです。

基本情報

  • 住所:練馬区大泉学園町9-4-3
  • アクセス:東武東上線「成増駅南口」から上石神井駅行きバス「長久保」下車すぐ

大泉中央公園

気軽に遊びに行けるじゃぶじゃぶ池

今回は練馬区を紹介しましたが、どこの区にもきっとあるじゃぶじゃぶ池。プールや海に行くほどの大荷物じゃなくて良いし、軽装で気軽に行けるというのは嬉しい◎

お弁当を持って行って一緒に食べるのもまた楽しいですよね♡子供も楽しめて、たくさん友達が出来そうなじゃぶじゃぶ池に一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

おすすめ記事

「水遊び」「練馬区」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧