港区で人気のおすすめじゃぶじゃぶ池5選!夏は子供連れで水遊びしちゃおう!

夏が本格的になるこの季節!子どもたちは水遊びが恋しくなることでしょう。そんな子どもたちが気軽に遊びに行ける「じゃぶじゃぶ池」ってご存知ですか?今、全国各地のいろんなところにある簡単な水遊びができる場所なんです。そんな場所、都内の港区にもしっかりありますよ。「じゃぶじゃぶ池」と港区で遊べるじゃぶじゃぶ池についてご紹介します。

PIXTA

東京都港区でおすすめのじゃぶじゃぶ池

1.一の橋公園

首都高の一の橋ジャンクションの真下にあるじゃぶじゃぶ池です。ここの湧水を利用した噴水がじゃぶじゃぶ池として利用されています。都会の中にひっそりとある憩いの場で子どもたちの笑顔を見るのはいかがでしょうか。

基本情報

  • 住所:港区東麻布3-9-1
  • アクセス:東京メトロ南北線「麻布十番駅」下車 徒歩4分

一の橋公園

2.白金台どんぐり児童遊園

自然に囲まれた素敵な公園内にあります☆じゃぶじゃぶ池自体もとても綺麗で、見ているだけでも絵になりそう。綺麗なじゃぶじゃぶ池に子どもたちも大喜びしそうですね。近くには国立自然教育園や東京都庭園美術館もあり、着替えを持ってじゃぶじゃぶ池で遊んだ後に行くこともできますよ。

基本情報

  • 住所:港区白金台五丁目19-1
  • アクセス:都営三田線・東京メトロ南北線「白金台」駅下車 徒歩3分

白金台どんぐり児童遊園

3.埠頭公園

ペンギンの可愛いモニュメントが近くにあるじゃぶじゃぶ池で、子どもたちも喜んではしゃぎそうですね。近くに野球場があります。また、桜やツバキなど季節の盛りの花を楽しむことができますよ。

基本情報

  • 住所:港区海岸三丁目14番34号
  • アクセス:ゆりかもめ「芝浦ふ島駅」 徒歩7分

埠頭公園

4.氷川公園

まんまるなユニークなモニュメントから出てくる水に子どもたちもおもしろくて大興奮しそうですね!石からどうやって水が出てきているのかの解明に、子どもたちはきっと興味津々です。

基本情報

  • 住所:港区赤坂六丁目5-4
  • アクセス:東京メトロ千代田線「赤坂駅」下車 徒歩5分

氷川公園

5.本芝公園

ユニークナモニュメントから繰り出される噴水を見るだけでも子供は楽しめそうです。子供はこの噴水を滝や雨にみたてて遊べるかもしれません。船の遊具や大きなクスの木などが配置され、鬼ごっこやかくれんぼをするのも楽しそうな公園です。

基本情報

  • 住所:港区芝四丁目15-1
  • アクセス:JR京浜東北線・JR山手線「田町駅」下車 徒歩4分

本芝公園

気軽に楽しめるじゃぶじゃぶ池

じゃぶじゃぶ池は気軽に行くことができて、小さな子どもたちは思いっきり楽しめることが特徴です。暑い夏はじゃぶじゃぶ池に何度も行って、涼しく夏を乗り切ることができそう。港区だけでもこれだけのじゃぶじゃぶ池として楽しめる場所があります。

子供がはしゃいでいた楽しそうな場所や、アクセスのしやすさなどから、ご家族のお気に入りのじゃぶじゃぶ池を探してみるのもきっと楽しいですね。

おすすめ記事

「水遊び」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧