子供の可愛いいたずら発見!いたずら子供の写真特集☆15選

子供のいたずらは日常茶飯時!静かだな…と思うと何かしらいたずらをしているものです。仕事を増やされたママはつい「コラ〜!」と怒ってしまいますが、落ち着いて見てみると思わずカメラに収めたくなってしまうような可愛いイタズラも♡今回は、そんなつい微笑んでしまう可愛い子供のいたずら写真15選をお届けします♡

PIXTA

子供のあるある!可愛いいたずら写真15選!

赤ちゃんが少しずつ自分の力で動けるようになった!と喜んでいるのも束の間、今度はいろいろな物に触りたい!いじりたい!と「いたずら」がはじまりますね。

忙しいのに仕事を増やされて「こら~!」とつい怒ってしまいがちですが、その瞬間は子供の成長を感じることのできる場面でもあります。

またいたずらには下記のようなメリットが有ります。

  • 好奇心が養われる
  • 自発性を育む
  • 探究心が培われる

いたずらは子供にとって経験値を上げることのできる、大切な成長の課程です。

危険ないたずらはすぐに止めなければいけませんが、そうでないいたずらは思う存分やらせてあげることも必要なようですね。安心していたずらを見守れるよう、自宅の環境作りには気を配りましょう!

見ている側はヒヤヒヤしますが、ある程度は成長の過程として大きな心で許してあげましょう♡

それでは今回はそんな大切で可愛らしい子供たちのいたずら写真を集めてみたのでご紹介します♡

引っ張り出すの大好き!散らかしシリーズ7選

子供たちは何でも引っ張り出してきちゃいますよね。ちょっと目を離した隙に散らかし放題‥!ため息つきながらも可愛くてつい笑ってしまう!そんな散らかしシリーズをご覧ください♡

子供のいる家庭には必ずある!ウェットテッシュ

ティッシュ PIXTA

「せっかくのウェットティッシュが乾いちゃう〜!」と焦るママをよそに、せっせと入念に手を拭いています♡

万が一目に入ってしまったら大変!綿棒

細い綿棒は万が一目などに入ってしまうと危険!ちょっとも目を離せません。

ひっぱり出すといえば…ティッシュ!

ティッシュ PIXTA

ひっぱり出して遊ぶといえばティッシュ!ここまで夢中で楽しそうな顔を見ると、もう怒る気もなくなりますね。

どうしても食べたくてつい…子供用のお菓子

どうしても食べたかったのでしょう…自力で蓋をあけようとしたら、こんなことに。

まさか開けられちゃうとは!粉

ミルク 粉 PIXTA

まさか開けることまでは出来ないだろうと油断していると、ある日このように開けられるようになっているんです。

お金は赤ちゃんも大好き!?

やっぱり赤ちゃんもお金が大好き!?

ママがいつも大切に持っているお財布は赤ちゃんにとって魅力的なアイテムです!手が届くところに置いてしまったら最後、中身が全部出されてしまっても文句は言えませんね。

簡単にはがせちゃった!絆創膏

静かにしてると思ったら!もくもくと新しいいたずらをしている子供。ママに見つかった時にこのような申し訳なさそうな上目遣いをされたら、もうなんでも許しちゃいますね♡

まだまだ他にもある!可愛いいたずら8選

どうしてこんなところに!?そう思ってしまうような場所に隠れていたり、本人たちは至って楽しそう。そんな楽しそうな姿にまたも笑顔になってしまう!そんな可愛いいたずらを御覧ください♡

パパの靴大好き!

子供 靴  PIXTA

子供ってなぜか自分の靴じゃなくて、パパやママの靴を履きたがりますよね。

これだけキレイに貼れたら褒めてしまうかも!?

シールにハマる時期ってありますよね。自分のおもちゃに貼ってくれる分には良いのですが、家中シールだらけにされてしまうとママもがっかりです。

ちょっと目を離した隙に〜!!

ちょっと家事をするために席を外した隙に、大切な書類がぶちまけられているなんてことはママなら誰でも経験しているのではないでしょうか。

君のために敷いたのに〜!

あなたのために柔らかいマットを敷いたのに〜!というママの声が聞こえているのかいないのか。

なぜ、画用紙ではなく体に!?

子供 落書き PIXTA

せっかく画用紙を用意しておいても、なぜか足や手のひら、さらには机などに落書きしてしまうのが子供ですね。

そのまま吸ってしまったのね…

毎日栄養を考えた料理をせっかく作っているというのに、ケチャップを丸ごと吸われてしまったらもうお手上げです…

寒くないの!?狭いところ大好き!

子供 いたずら PIXTA

冷蔵庫をはじめ、クローゼットの中など狭いところに隠れるのが大好きな子供!危険がないようにケアするママは気が気じゃないですね。

私のベッドだもん!

つかまり立ちができるようになると、どんどん目線が広がることが楽しくなる赤ちゃん。後先考えずに夢中になって高いところに登ろうとしていたりするとヒヤッとします。

いたずらも大切な成長の過程!

子供 いたずら PIXTA

いかがでしたか?ただでさえも忙しいママは仕事を増やされてしまう「いたずら」にうんざりしていると思います。つい怒ってしまって、シャッターチャンスを逃してしまっているママも多いのではないでしょうか?

でもこういったいたずらも小さいうちでしかできません!仕方ないな~と笑って、思い出づくりに写真を撮るくらいの余裕を持ちながら日々の子育てを頑張りましょう!!

またせっかく撮るなら是非「寝相アート」なんていうものにもチャレンジしてみるといいかも!最高の思い出づくりになること間違いなしですよ♡

おすすめ記事

「子供」「いたずら」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧