兵庫県神戸市でおすすめの大きな公園5選!遊具も充実した公園に子供連れで楽しくお出かけ

休日は子供とどのようなところにお出かけしていますか。毎週末ごとに遠出するのは大変ですし、できるだけ近場で、でも子供が満足するような場所に行きたいと思う方もいるのではないでしょうか。また、いつもの公園もよいけれどたまには別の公園も行ってみたいということもあるでしょう。この記事では、兵庫県神戸市にある一日遊んで過ごせる大きな公園をご紹介します。自然あふれる公園で、週末の親子時間を楽しんでみませんか。

PIXTA

子供と一緒に大きな公園でお休みを満喫

自然がたくさんある公園で遊ぶのって、いろんな発見があって楽しいですよね。たとえば木や花の名前を覚えたり、虫や鳥を追いかけたりできます。

大人になるとなかなか行かなくなる公園に子供と一緒に行けば、きっと大人も童心に戻って楽しめるでしょう。それでは、兵庫県神戸市にある大きな公園を5つご紹介します。週末は自然豊かな公園で過ごしてみませんか。

1.神戸市北区「しあわせの村」

芝生 PIXTA

しあわせの村は、神戸の中心である三宮から車でわずか25分の場所にある、広さ205ヘクタールという広大な敷地の総合福祉ゾーンです。赤い屋根と白い壁の建物がとってもかわいく、まるで南ヨーロッパに来たみたいな雰囲気ですよ。

こちらは、自然を十分に生かしながら、遊具のある公園や高齢者・障がい者の自立を援助する福祉施設、運動広場や芝生広場、キャンプ場、多種多様な屋外スポーツ施設、レクリエーション施設があります。また温泉施設や宿泊施設もあるため、さまざまな利用方法があります。

敷地内にあるトリム園地は入場料無料で使用することができ、自然豊かな環境で思いっきり体を動かすことができるでしょう。

基本情報

  • 住所:兵庫県神戸市北区しあわせの村1番1号
  • 電話番号:078-743-8000
  • 開園時間:8:00~19:00(季節によって異なる)
  • 入場料:無料(トリム園地) ※その他施設については利用料が必要となる場合有り
  • アクセス:JR三ノ宮駅から市バス66系統で約30分 ※無料シャトルバスも有り(要問い合わせ)

私は幼い頃、毎週しあわせの村に連れてきてもらってました。トリム園地や芝生広場で遊んだり、プールは温水なので1年を通して利用できるので父に泳ぎを教えてもらったりしました。

屋内にある体育館では卓球やバトミントンをすることができます。一通り遊び終えたら温泉に入って帰宅。こんな流れでした。ご飯を食べるところもありますし、お弁当を持ってきて芝生広場で食べることもできるので本当に1日過ごせちゃいますよ。

しあわせの村

2.神戸市須磨区「神戸総合運動公園」

神戸総合運動公園 PIXTA

神戸市営地下鉄、西神・山手線「総合運動公園駅」を下車すると、そこが広大な自然に恵まれた公園です。

神戸市営地下鉄、西神・山手線「総合運動公園駅」を下車すると、そこが広大な自然に恵まれた公園です。「ユニバー記念競技場」「グリーンアリーナ神戸」などの国内外の競技が開催されるスポーツ施設があります。

また、春は5万本の菜の花、秋は10万本のコスモスで彩られる「コスモスの丘」、遊具や滑り台のある「冒険のくに」「自然のくに」などのエリアがあり、季節によって違った楽しみ方がありますよ。

基本情報

  • 住所:兵庫県神戸市須磨区緑台
  • 電話番号:078-795-5151
  • 開園時間:9:00~17:00(4月~9月は21:00まで)
  • 入場料:要問い合わせ
  • アクセス:地下鉄西神・山手線「総合運動公園駅」下車

神戸総合運動公園も小さい時によく利用しました。広大な敷地と豊かな自然の中で走り回ったり、遊具で遊んだりしました。

また、夏には「ちゃぷちゃぷ池」という小さい子供が遊べるプールのような所で皆遊んでいます。ここは、公園内に駅があるので大変利用しやすいです。地下鉄と新幹線が見えるので、うちの子は電車が通るたびに興奮しています。

神戸市総合運動公園

3.神戸市須磨区「神戸市立須磨離宮公園」

神戸市立須磨離宮公園 PIXTA

神戸市立須磨離宮公園といえば、美しい景観と美しい花々が咲き誇る洗練された公園というイメージがあります。

それって、子供にとっては窮屈なんじゃない?いえ、そんなことはありません!子供もすごく楽しめて過ごしやすい公園なんです。

基本情報

  • 住所:兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
  • 電話番号:078-732-6688
  • 開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
  • 入場料:400円(15歳以上)、200円(小・中学生)
  • アクセス:JR「須磨駅」から神戸市バス「離宮公園前」で下車

緑豊かで広大な敷地で育つ四季折々の花々、眼前に広がる大阪湾の海と見晴らしが素晴らしい神戸市立須磨離宮公園。

自然の雰囲気を味わいながらアスレチックで遊べる「子供の森冒険コース」は、たくさんの種類のアスレチックを楽しむことができますよ。親子で挑戦してみるのもよいかもしれません。また、お弁当を食べる

さらに、幼児向けの遊具が置かれている児童遊園やジャンボすべり台を利用することもできるため、家族で一日中楽しめること間違いありません。

神戸市立須磨離宮公園

4.神戸市須磨区「須磨浦公園」

公園 PIXTA

淡路島を見渡すことができる美しい海が目の前に広がる須磨浦公園は、国道2号線沿いにあるので車で行っても良し、国道2号線と並行してJRと山陽電車の線路も通っているので電車行くも良しの公園です。

車でも電車でも海を横目にして走ることができるので、とてもゆったりとした気分で颯爽と公園までの道のりを楽しむことができるのもポイントです。

基本情報

  • 住所:兵庫県神戸市須磨区一ノ谷町4-1-24
  • 電話番号:078-795-5533
  • 開園時間:要問い合わせ
  • 入場料:無料
  • アクセス:山陽電鉄「須磨浦公園駅」下車すぐ

山の傾斜地と海岸沿いの松原から形成された淡路島を望む須磨浦公園は、桜の名所としても知られています。

園内には須磨浦山上遊園、隣接する海岸に海釣り公園があります。また、六甲縦走コースの一部でもありますので、ハイキングコースとしての利用も多くあります。

須磨浦公園の特徴はなんといってもロープウェーです。そして、ロープウェーで山を登ると須磨浦山上遊園があります。

他には、回転展望台も有名です。山陽電鉄「須磨浦公園駅」下車すぐなので大変行きやすいです。ハイキングコースを歩くだけでも子供にとっては楽しいかもしれませんね。

須磨浦公園

5.神戸市垂水区「垂水健康公園」

芝生 PIXTA

土日になるとレジャーシートを持って芝生の上でのんびりしたり、ボール遊びをする親子連れの姿でいっぱいになります。

公園には、健康のための遊具もあるので、親子でジョギングやウォーキングをしながら遊具でストレッチをするのも楽しいですよね。

「スポーツ・健康・緑・憩い」をテーマに整備された公園です。公園にはジョギングやウォーキングをする歩道と健康のためにストレッチできる遊具もあります。

基本情報

  • 住所:兵庫県神戸市垂水区名谷町字丸尾
  • 電話番号:078-709-2400
  • 開園時間:要問い合わせ
  • 入場料:
  • アクセス:神戸市営地下鉄「名谷駅」から山陽バスで「東多聞」下車徒歩15分

主に公園の北ブロックが子供の遊べるブロックになっているようで、開放感溢れる憩いの芝生広場では休日になると親子でレジャーシートを敷いてお弁当を食べたてゆっくり過ごしたり、ボール遊びをする姿が多く見られます。またトリム園地やどんぐりの森があり、1日をゆったりと過ごすことができます。

親子で仲良くジョギングやウォーキングをしながら、健康遊具でストレッチという休日も健康的で素敵ですよね!

垂水健康公園

公園で週末の楽しい時間を過ごそう!

公園 親子 PIXTA

いかがでしたか?兵庫県神戸市には1日中遊んでいられる公園が数多くあります。

小さい時に感じた「楽しい」記憶って、ずっとずっと心の中に残っていませんか?その気持ちを自分の子供にも感じてもらえたら、親としてこれほど嬉しいことはありませんよね。

1日中自然の中で走り回ったり、お弁当を食べたりして過ごすのって、体にも良さそうだし、気持ちに安らぎを与えてくれますよね。

今回紹介した公園は神戸市在住の方も、遠方からお越しの方も楽しめる公園です。ぜひ、慌しい毎日の中に1日だけでも子供とめいっぱい遊ぶ1日つくってみませんか?

おすすめ記事

「お出かけ」「子供連れ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧