全て私が実際に食事してます!自信をもっておすすめするホテルランチ ~関西編~

私は出産前からケーキやランチ、ディナーでホテルをよく利用していました。しかし出産してからは、所謂「ファミリーレストラン」でのランチがメインとなり、ホテルランチから足が遠ざかっていました。子供が幼稚園の年中組になったのをきっかけに、ホテルでのランチを再開しました。私のホテルでのランチが皆様のお役に立てれば幸いです。

ホテルランチの魅力とは?

ホテルランチの魅力は、現実逃避できる、特別感を味わえる、落ち着いて食事ができる、ゆったりとして時間を過ごすことができる、家具が目の保養になる、食器が魅力的、空間自体が良い…等挙げたらきりがありません。

私は出産するまでは、毎日が仕事に追われて疲れていたので、休みの日位は特別感を味わいたいと、ランチに、ディナーに週1ペースで利用させていただいていました。

しかし、出産してからは、子供がメインの「ファミリーレストラン」の利用がメインとなり、そのコスパの高さには非常に感謝をしていますが、「子供が幼稚園になったら、社会勉強もかねて食事に行こう」と決めていました。

そして、子供がこども園の幼稚園所属になり、早速ホテルランチを利用するようになりました。その中でも、特に私が子連れにおすすめなホテルランチをご紹介させていただきたいと思います。

1.ウェスティンホテル大阪 アマデウス

私が学生だった頃、ウェスティンホテルに入っている店舗で販売員のバイトをさせていただいていました。

その時、社員食堂が利用可だったのですが、その美味しさとおやつ(ケーキ)も食べてもOK、しかも非常にリーズナブルだったので、バイトでの食事が一番の楽しみだったのを覚えています。

また、社会人になってからも、勤務先が梅田スカイビルにあったので、ランチはウェスティンホテルを利用させていただくことが多々ありました。

前置きが長くなりましたが、そんな関係から、ウェスティンホテル大阪の「アマデウス」をおすすめさせていただきます。

基本情報

  • 住所:〒531-0076 大阪府大阪市北区大淀中1-1-20(新梅田シティ内)
  • 電話番号:06-6440-1111
  • アクセス:大阪駅から徒歩7分(無料シャトルバスあり)
  • ランチタイム:11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
  • 料金: 3,250円 or 3,950円「イタリアンランチブッフェ」 (月~日・祝)
  • おむつ交換台:あり
  • 授乳室:なし

「アマデウス」の魅力は何と言っても、非常に高い白い天井と柱、全面ガラス張りの作りで目の前に中自然の森があり、開放感と癒しに満たされます。

また、平日限定ではありますが、この高級ホテルのランチの価格とは思われない程のコスパの高さ(サラダ・スープ・スパゲッティ・パン)は一番の魅力でしょう!パスタランチは月替わりで1日20食限定ですので、ご注意ください。

比較的リーズナブルなメニューも♡

  • パスタランチ(月~金曜): 1,000円
  • シェフランチランチ(月~金曜):2,100円
  • キッズプレート(4~12歳向け) :1,900円
  • ランチタイム限定フリーフロー(飲み放題)

子供が幼稚園児になったらホテルランチをしよう!と決めていた理由の一つにもなりますが、味覚も大人に近くなっていて、万が一お子様ランチ(キッズプレート)がなくても、「お母さんとおそろいだね♪」と言って、同じメニューを頼めるからでした。

因みに私たち親子は、「小海老と白菜かぶらのクリームソース」をいただきました。

またランチが終わったら、中自然の森の中を歩いたり、空中庭園に行ったり、グランフロント大阪に寄ったりもできます。素敵な親子の時間を過ごせること間違いなし!です。

ウェスティンホテル大阪 アマデウス

2.堂島ホテル 瑞兆

堂島は演奏会で某ホールに行く程の土地勘しかなかったのですが、最近、子供が中華料理を自ら希望して食べるようになったので、美味しい中華料理を食べさせてあげたいな、と思い、値段と場所で選んで行きました。

店内が薄暗く、落ち着いた雰囲気のお店で、案内されたのが一番奥の席だったからかもしれませんが、思いの外広いのが印象的でした。

ただ、おむつ交換台が違う階にあるので、おむつ交換は早めにされた方がいいと思います。

基本情報

  • 住所:〒530-0004 大阪府大阪市北区堂島浜2丁目1-31
  • 電話番号:06-6341-3000
  • アクセス:大阪駅から徒歩8分(送迎なし)
  • ランチタイム:11:00~15:00 (ラストオーダー14:30)
  • 平均料金:2,000円/(私が食べたのは)平日ランチ1,300円
  • おむつ交換台:あり
  • 授乳室:なし

平日ランチはメニューが豊富♪

  • 柔らか牛バラあんかけ焼きそば:1,300円
  • 特製土鍋麻婆豆腐:1,300円
  • 特製担々麺:1,300円
  • 激辛!牛肉鍋:1,600円

子供は「海鮮と卵の柔らか炒め」を、私は「牛肉の強火炒め」をいただきました。スープ、メイン、ライスにデザート(杏仁豆腐)が付いてこのお値段はすごい!と思いました。

しかも、海鮮の具材の大きさと内容はもう感動もので、子供にはちょっと贅沢かも知れません。牛肉の炒め物もお味も濃すぎず薄すぎずいいお味でした♪また、そちら方面に行く機会があれば、是非利用させていただきたいと思います。

堂島ホテル 瑞兆

3.ホテル阪急エキスポパーク ヴェルデ

皆さんは日本最大級大型複合施設のエキスポシティにはもう行かれましたか?

私は人混みが苦手で、絶対どう考えても人混みだらけであろうエキスポシティには、開業1年後くらいになったら行こうかな、という感じにしか考えていませんでした。

ところが、たまたま友人と毎月恒例の食事会をしよう!という話になったとき、友人から「エキスポシティに阪急のホテルがあるから、そこはどうでしょう?私は阪急のカードを持っているので、割引がありますし、そのついでにエキスポシティに寄るのもありだと思いますが?」と提案を受けました。

友人は専業主婦ですが、私は働いていて、その時はこども園の行事が重なっていたこともあり、あまり考える余裕もなかったので、彼女に一任したのです。

前置きが長くなりましたが、このホテルランチも正直乗り気ではなかったのですが、とても良かったので、おすすめさせていただこうと思います。

基本情報

  • 住所:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園1-5
  • 電話番号:06-6878-5151
  • アクセス:万博記念公園駅から徒歩5分(送迎なし)
  • ランチタイム:11:00~16:00(ラストイン14:30)
  • 平均料金:2,000~2,999円/(私が食べたのは)土日祝ランチ2,300円(大人)550円(幼児)
  • おむつ交換台:おむつ交換台:あり
  • 授乳室:授乳室:あり(宿泊施設内)

バイキングが苦手で初体験の私でも大丈夫でした!

万博記念公園駅を降りると、遠くにホテルが見えたのですが、その道がずっと木々が続き、とても気持ち良く歩けたので、思ったより早くホテルに到着しました。

私はバイキングと言えば、リクエストを紙に書いて持ってきてもらう形式しか経験がなく、自分から取りに行くバイキングは初めての経験でした。

しかし、ホテルのバイキングということもあってか、全然がっつりしてなくて(すみません。私のバイキングのイメージはそんな感じでした)、また、周囲を見渡しても同じ年頃の子供を連れた親子連れが多く、居心地は良かったです。

私のバイキングは「ウインタービュッフェ」という期間限定プランでしたが、「タバラ蟹のペニエとオマール海老入りシーフードグラタンウニクリームソース添え」が必ず一皿あり(これのみウェイターに注文して持ってきていただきます)、あとは自分で取りに行く形式でした。

その内容もお上品で、私は特に「白子豆乳茶碗蒸し」と「蟹とユリネのコンソメロワイヤル」はおかわりをさせていただきました。

カレーがあったので子供に食べてもらいましたが、少し辛かったみたいでした。

ホテル阪急エキスポパーク ヴェルデ

4.ホテルグランヴィア大阪 リップル

ホテルグランヴィア大阪の場所は、いつもその前を通るので知っていましたが、「リップル」は知りませんでした。第一印象は、とてもカジュアルで入りやすいお店だな、ということでした。

でも子供用に持ってきたお皿はノリタケだったり、スプーンやフォークもホテル仕様だったりして、そういった面では、さすがちゃんとしたホテルだと思いました。

基本情報

  • 住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-1
  • 電話番号:06-6344-1235
  • アクセス:JR大阪駅構内
  • ランチタイム:11:00~17:00 (ラストオーダー17:00)
  • 平均料金:1,500~2,000円/(私が食べたのは)ランチタイム限定メニュー1,800円
  • おむつ交換台:あり
  • 授乳室:なし

かぼちゃのスープは甘くて子供は「美味しい」と飲んでいました。サラダのドレッシングは、手作りのようにとろみがあり、美味しかったです。

何より美味しかったのは、メインの魚介のクリームパスタで、クリームの濃厚さにちゃんと手作りされているのがよくわかりました。

食後のコーヒーもゆったり飲めてほっこりした気分になれました。勿論お店を出た後は、そのままショッピングを楽しみました。

ホテルグランヴィア大阪 リップル

5.ANAクラウンプラザホテル大阪 花梨

ウェスティンホテルは場所が分かっていたので歩いて行きましたが、こちらのホテルは場所が分からなかったので、シャトルバスを利用させていただきました。

まず、まるで観光バスのような立派さに驚き、ホテルに着いたら入口のおしゃれさにうっとりして、いざ「花梨」に行くとその内装の豪華さに感動しました。また、事前に予約をして行ったためか、半個室のような場所に案内していただきました。

基本情報

  • 住所:〒530-0004 大阪府大阪市北区堂島浜1-3-1
  • 電話番号:06-6347-1112
  • アクセス:JR大阪駅より徒歩20分(無料シャトルバスあり)
  • ランチタイム:11:30~14:00
  • 平均料金:1,000~1,999円/ (私が食べたのは)平日限定花梨クイックランチ限定1,500円
  • おむつ交換台:あり
  • 授乳室:なし

料理は、スープ・前菜・メイン(うちはエビマヨにしました)・ごはん・デザート(タピオカ)・コーヒーでしたが、どれも本当に美味しく、特にメインのエビマヨは子供も「甘くておいしい」とパクパク食べていました。

今までのホテルランチもそうでしたが、こちらも本当にそのコスパの高さにまた是非利用させていただきたいと思いました。

余談ですが、子供用のお箸は箸袋がぞうの折紙になっており、これは今までのホテルではなかったことでしたので、おもしろかったです。

ANAクラウンプラザホテル大阪 花梨

子連れでも大丈夫!美味しく楽しく食べられるオススメのランチ~大阪・梅田編~

関連記事:

子連れでも大丈夫!美味しく楽しく食べられるオススメのランチ~大阪・梅田編~

ママだってたまには外でランチしたいですよね!でも、小さい子供も一緒とな…

やはりホテルランチは最高♪

ランチをする女性

今回は平日限定ランチをメインに紹介させていただきましたが、どのホテルもコスパが高く、園の行事で早退する時等に是非利用させていただきたと思いました。

子供が大きくなって一緒にお酒を飲みながらホテルランチを楽しめる日を楽しみにしながら、また明日から子育て・仕事・プライベートを頑張りたいと思います。

「ランチ」「ホテル」「関西」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!