45歳でアナウンサーに復帰した雨宮塔子に「離婚した夫に子供押しつけ」のバッシングは理不尽?

元TBSアナウンサーの雨宮塔子さん(45)が、2016年7月下旬からTBSの情報番組『NEWS23』のキャスターに就任しました。雨宮さんと言えば、99年に退社するまで同局の数々の人気番組のキャスターを務めた元人気アナウンサー。先日放送された復帰初回もブランクをまったく感じさせないとかなり好評だったようです。しかし、今回の仕事復帰にあたり一部メディアでは2人のお子さんについて、応援とは違った声もあがっているようです。

初代「チューボーですよ!」アシスタント・雨宮塔子さんがTV復帰

TBSの報道番組「NEWS23」のレギュラーキャスターとして先日復帰した元TBSアナウンサーの雨宮塔子さんをご存知ですか?

1999年に退社するまで「どうぶつ奇想天外!」や「チューボーですよ!」など人気バラエティー番組を中心に活躍していたので、懐かしい!と思うママ達も少なくないのではないでしょうか。

雨宮塔子さんのこれまで

  • 1970年:12月28日生まれ
  • 1993年:TBS入社
  • 1999年:TBS退社
  • 1999年:絵画の勉強をするためにパリに留学
  • 2002年:パリで結婚
  • 2003年:長女出産
  • 2005年:長男出産
  • 2015年:離婚

TBSでアナウンサーとして6年務めた後、もう一つの夢だったという絵の勉強のため単身パリへ留学。

その後フランスで活躍中の日本を代表するパティシエ・青木定治さんと出会い、交際から6ヶ月でスピード結婚。

2人の子供に恵まれ、子育てをしながらパリでの生活を書籍にしてエッセイストとしても活躍。

そして、昨年離婚後は13歳と11歳になった2人の子供とパリに暮らしていました。

なぜ今キャスターとして復帰?

実は今回の復帰に先駆けて、2015年末にTBSで単発放送された「報道の日」にキャスターとして出演していた雨宮さん。

番組ではパリで子供達と暮らす雨宮さんが、昨年パリで起きたテロ事件の様子を自身の言葉で伝える様子などが番組スタッフの目に留まり、今回のキャスター就任のきっかけにつながったそうです。

「子供を捨てた」?キャスター復帰にバッシングの声も

今回、雨宮さんはキャスター復帰にあたり日本へ帰国することになりました。

ですが2人の子供達は離婚した前夫の青木さんに託すことにしたそうで、その情報が一部メディアで報道され

子供にとって母親と暮らすのが一番の幸せなのに 出典: lite-ra.com
離婚だけでも身勝手!仕事のために子供を捨てたのでは? 出典: tocana.jp

こんな非難の声もあがっているのだとか。

前夫に子供を託して仕事をする。この事実が

"母親失格"や"子供を捨てた"などと批判されているというのです。

最初は断ろうと思った、でも背中を押してくれたのは誰でもない娘

雨宮さんにとってキャスター復帰のお話はまたとない好機でした。ただ、気がかりなのは2人の子供達のこと。

子供達に、日本でお仕事をしようと思うんだけど、と相談すると

『学校がかわっちゃうの?』と言われたという雨宮さん。

10年以上パリで暮らしてきた2人のことを考えると、日本への転校は今後の人生も左右しそうな問題。そう思うと、キャスター復帰を断ろうと思っていたとも話しています。

「ママはママの人生を生きてほしい」

しかしある日、12歳の娘が泣きながら雨宮さんにこう言ったそうです。

ママ、この仕事は諦めちゃダメだよ。

ママはママの人生を生きてほしい。でも自分たちはパリにいたいから、パパと暮らせない? 出典: news.livedoor.com

12歳の子供が自分達とお母さんの望みを考えて出した提案。

そして、前夫である青木さんにそのことを伝えると

『子供たちがそう言うなら、僕が引き受ける』と即答してくれたためキャスター復帰に踏み切れたそうです。

「育児は母親がすべき」という考えが根強く残る日本

フランスでは前妻に結婚当時と同じステータスを保証する義務があり、夫婦が子育てを等しく分担・共有しています。

今回の雨宮さん家族の件にしても子供の希望・母親の希望が前夫の承諾を得て叶えられたというだけのこと。

それを「母親失格!」と非難することは、日本の社会がいかに

「育児は母親がすべき」

という母性神話に今も支配されているかが伺えます。

逆に日本では離婚すると子供は当然のように母親が育て、養育費さえ払わない男性もいるようですが
そちらのほうがずっと問題に思えます。

2人の子供の期待に応えるためにも

今回の復帰初回の放送冒頭で雨宮さんはこんなコメントをしています。

私にとっては大変なじみのあるTBSで伝統のあるNEWS23に携わらせていただくことになり本当に感慨深い思いでいっぱいです。

伝えたいということはこの17年間書くことをして思い続けてきたんですが、最終的に背中を押してくれたのは子供たち。

そういう思いがあるので、心は決めてます。 出典: news.mynavi.jp

今年で45歳になった雨宮さん、バラエティで活躍していた頃とはまた違う魅力で溢れ、

復帰初回の生放送は退社してから17年というブランクをまったく感じさせないと話題になっています。

1人の女性として母親として、雨宮さん自身そして遠く離れたフランスにいる2人の子供のためにも今後の活躍を期待したいですね。

「雨宮塔子」「復帰」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!