昨年妊娠31週で出産!元たいそうのお姉さんいとうまゆさんのブログが話題♡

昨年結婚し、9月に出産をした元体操のお姉さんのいとうまゆさん。妊娠31週での出産からNICUに入院した赤ちゃんの話、退院してからの育児の話を日々投稿するブログが、ママ達の間で話題になっています。毎日バタバタ、失敗もしながらも、赤ちゃんへの愛情たっぷりに育児をする姿は、たいそうのお姉さんだった頃とは違った魅力も感じます♡

現在はママ♡元たいそうのお姉さん いとうまゆさん

現在たいそうのお姉さんを務める上原りささんの前のたいそうのお姉さん、いとうまゆさん。

2012年に番組を卒業していましたが、昨年結婚され、9月にかわいい女の子を出産されました。

そんないとうまゆさんの子育てが、ファンの間で話題になっています♡

いとうまゆさんプロフィール

  • 本名:伊藤 美帆
  • 生年月日:1980年4月11日
  • 出身:秋田県
  • 身長:160㎝
  • 血液型:O型

4代目たいそうのお姉さん

いとうまゆさんは2005年4月から2012年3月までの7年間、Eテレの「おかあさんといっしょ」で4代目たいそうのお姉さんとして活躍されていました。

担当コーナーは最初の2年間は「ズーズーダンス」、2007年4月より「ゴッチャ!」。

子供たちと共に動物の動きをしたりダンスを踊り、親しみのある優しい表情と元気な印象で、子供たちから大人気でした。

2015年に一般男性との結婚を公表、同年に出産!

いとうまゆさんは2012年にたいそうのお姉さんを卒業。

2013年と2014年にはふなっしーのメジャーデビューシングル「ふな ふな ふなっしー♪」、セカンドシングル「ぶぎ ぶぎ ふなっしー♪」の振り付けを担当し、Eテレを卒業しても精力的にダンス活動をしていました。

いくつかのバラエティ番組にも出演されていましたね。

そして2015年に、一般男性と結婚し、同年の9月に出産されました。

日々奮闘中!出産から育児を綴ったブログが話題♡

いとうまゆさんのブログには、妊娠から出産、子育ての事まで細かく書かれていて「参考になる!」「共感する!」と話題なのです。

いとうまゆさんの子育ての様子をご紹介します。

妊娠31週1日での早産!

いとうまゆさんの出産予定日は11月22日だったそうですが、実際に生まれたのは9月15日。予定よりも約9週早い早産でした。

妊娠29週のある日、夜中に布団が剥がれてしまい、下半身が冷えていることを感じたいとうまゆさん。気づくと出血もあり、病院を受診したそうです。

モニターの結果は問題なく帰宅しましたが、その後も張りが治まらず10分間隔に。前駆陣痛かと思ったいとうまゆさん、シャワーを浴びようとして鏡を見てびっくり・・・。

お腹がものすごく下がってきていました。

受診したばかりでしたが、病院で再受診すると子宮口が2センチ開大。切迫早産で6日間入院しましたが、その後出産になりました。

赤ちゃんの体重は1511g。

小さく生まれた赤ちゃんですが、元気に保育器で動き回っていたそうです。

いとうまゆさんのブログでのコメント

1511gと小さく産んでしまい、申し訳無い気持ちでも
ありますが

生まれた途端に大きな声で泣いてくれました。



今も保育器の中で、看護師さんが笑ってしまうくらい
元気に動いてます。



心配もしたけれど
赤ちゃんの方が何もかも私よりわかっていて
親のように私をリードしてくれ、
今日まで至った気がします。


3歳くらいまでのかわいい時期に赤ちゃんは
一生育てられる分の恩返しをしてくれると言いますが
もう今日までに恩返しされちゃいました。 出典: ameblo.jp

小さく産んでしまって申し訳無い、という思いもありながら、元気に生まれてきた赤ちゃんへの愛情いっぱいのコメントですね。

「今日までに恩返しされちゃいました」と思う気持ち、とってもよくわかります。赤ちゃんが元気に生まれてきた様子を見ただけで、一生守りたい!と思いますよね。

初めての抱っこは約2週間後・・・

早産だったこともあり、なかなか抱っこをすることができなかった赤ちゃん。しかし、約2週間後についに初抱っこをすることができたのだそうです。

待ちに待った抱っこ。

きっと嬉しさと愛情があふれてきたことでしょう。

いとうまゆさんのブログでのコメント

かなり、脚力が強くて
お腹いっぱいの時以外は
じーっとしていることが少ないおマメちゃん。。

「私の腕からも飛んで行ってしまったら
どうしよう」とちょっと心配していましたが
一時間半 ぐっすり寝てくれました



現在1360gのわが子は
軽いけどしっかり重かったです。

もぞもぞ手を胸のところで動かしたり
呼吸が感じられたり
凄く幸せな時間でした。 出典: ameblo.jp

出生直後に体重が落ちる「生理的体重減少」のせいで体重が減っている赤ちゃんですが、それでも初めての抱っこでは「いのち」とのしての重みをずっしりと感じますよね。

抱っこして呼吸を感じることは、とても幸せなことですね。読んでいる方まで温かい気持ちになる、いとうまゆさんのコメントです。

約2ヶ月後、退院!

生まれてから約2ヶ月間が経過した11月6日、赤ちゃんを連れて退院したいとうまゆさん。

赤ちゃんを抱き、笑顔で写真を撮る表情はママそのものですよね。

そして「家に帰ってきてから一回も寝ません((((;゚Д゚)))))))」といういとうまゆさんのコメント。
入院中はよく寝ていたのに自宅で全く寝ない現象・・・赤ちゃんあるあるです。

自宅での育児は大変。失敗も・・・

いとうまゆさんのブログに読者のみんなが共感する理由は、育児に対する失敗や困ったこともたくさん投稿されていること。

この日は赤ちゃんが退院して約2週間が経過したときのブログですが、こんなブログを投稿されました。

「劣等生レポート」と題されたブログ記事

おマメ先生の授業、

昨晩から今までの 私の劣等生っぷり。。

おひなまきダムがことごとく 決壊し
モロー反射で 先生もちゃんと眠れない。
(旦那さんが作ると、手も出さずに落ち着いて寝る)
{534AF2A6-97A2-4F9F-AA0D-94544396E724:01}

(あおむけなのに、なぜ90度回転できるのか
((((;゚Д゚)))))))。。。)


直母の練習後、哺乳瓶であげる量の予想をことごとく外し 何度も追加。
(二人ともダラダラ寝られない。)




これでどうだ!と多めに 温めた
渾身の搾乳。
哺乳瓶の蓋が緩んでて
おマメ先生にかけ湯ならぬ
かけ乳をする。
(先生は無反応)


ウン○を、おマメ先生の服につける。
そして、着替えで肌がさらされおマメ先生泣く。


くしゃみして、先生がビクッとなり
泣く。



鉄剤を先生に飲ます時間が遅れたことを
旦那さんに伝え忘れ
8時間空けずに 旦那さんがあげてしまう事態に。。 出典: ameblo.jp

おマメ先生、とは赤ちゃんのこと。

初めての育児にいっぱいいっぱいのママにとっては、あるあるなことばかりですよね。
こんな「普通のママ」としての失敗も投稿するところが、いとうまゆさんにママ達が共感する理由なのかもしれません。

笑顔が印象的だったまゆお姉さんですが、きっと時には笑顔も忘れてしまうこともあるのかも。初めての育児は、どんなママでも大変ですよね。

年末にはお宮参りに・・・♡

年末、修正月齢(本来の予定日から数える月齢)で1か月を迎えた赤ちゃん。

お宮参りにでかけたそうです。とっても可愛いですね♡

お宮参り後は自宅で記念写真

お宮参りの後は自宅で赤ちゃんとの記念写真を撮影したいとうまゆさん。自宅では赤ちゃんもリラックスした表情で、とってもかわいいですね。

自宅での写真は後で見た時に「あの部屋で撮ったんだ!」と思い出せてとても素敵です。真似したくなりますね。

ダンスインストラクターらしく歌とダンスでコミュニケーション♡

先日のブログでは、赤ちゃんと遊ぶときの遊び方について投稿したいとうまゆさん。

大好きな絵本「だるまさんシリーズ」を読み聞かせたり、スマホで曲を流して歌ったり、曲に合わせて1曲即興で踊るなど(さすが!)歌やダンスを交えて赤ちゃんとコミュニケーションをしているのだとか。

さすがたいそうのお姉さん!

このエクササイズをすると、赤ちゃんも刺激になるのか、夜はぐっすり眠るそうですよ。

赤ちゃんが笑うと「アレ」と同じくらい嬉しい♡

だるまさんシリーズ?

最後の


「だーるーまーさーんーが・・・ニコッ!!」


のところで笑ってくれたときは
おかいつのコンサートで笑いをとれた
ときくらい嬉しかったです(笑)
出典: ameblo.jp

赤ちゃんの表情が少し「ニコッ」とするだけで、他の何よりも嬉しくなってしまう!

そんないとうまゆさんの気持ち、わかります♡赤ちゃんの笑顔はママのすべての原動力ですよね。

先日5ヶ月健診!すくすく成長中♡

生まれてからの月齢で先日5ヶ月を迎えた赤ちゃん。(修正ではまだ3ヶ月)

5ヶ月健診が無事に終了したこともブログで報告されています。体重は現在5694g。

とっても大きく成長しましたね。赤ちゃんの可愛らしい表情に、読者まで嬉しくなります。

これからのブログも楽しみですね!

難聴の息子さんと二人三脚!今井絵理子さんの愛情と笑顔に溢れる子育てエピソード

関連記事:

難聴の息子さんと二人三脚!今井絵理子さんの愛情と笑顔に溢れる子育てエピソ…

元SPEED・今井絵理子さんが結婚したのは2004年5月。同年息子である礼夢くんを…

ブログのコメント欄の質問に答えてくれることも

いとうまゆさんのブログには、一般のママ達からたくさんのコメントが寄せられます。そんなコメントにも時折コメントし、丁寧に応対しているいとうまゆさん。

同じように子育てに奮闘しているママにとっては、心強い存在ですよね。

同様に早産をしたママに温かいコメントをする様子も。

いとうまゆさんと同じく早産で、赤ちゃんだけが入院しているママから、「家から病院までが遠く毎日母乳が届けられるか不安です」という質問が寄せられ、こんな風にコメントをされました。

お疲れ様でした!
そして、本当におめでとうございます!

二人のお子さんの育児をしながらの妊娠生活
凄く頑張っていらっしゃったのだと思います。


私は、産後の肥立ちが終わるまでは
母乳が足りている限りは2日に1回ペースとかにしてました。


それ以降はだいたい毎日行っていたのですが
いろんなペースのお母さんがいらっしゃいましたし
今後の生活もあるので
とにかくお母さんの回復を一番に無理のないペースで
通われたら良いと思います

後半GCUに行くと、退院に向けてのお世話や練習が増えてきて 余計に休むのに抵抗が出てくるので(私はそうでした。) 前半は飛ばし過ぎず 元気なときに面会に行くのがオススメです。 出典: ameblo.jp

ご自分も産後で大変な中、とても丁寧なコメントですよね。

いつでも周囲に気を配り、優しく接するまゆお姉さんはEテレで活躍していたときのまま健在!まゆお姉さん自身も無理をせず、頑張ってほしいですね。

ベビーサイン親善大使のいとうまゆママ、ベビーサインに挑戦中!

いとうまゆさんは、ベビーサイン親善大使でもあります。2013年にはすでにベビーサインの本も発売していました!

ベビーサインとは、まだ言葉を話すことができない赤ちゃんとのコミュニケーション手段として現在注目されているもの。

手話のような形で、手の動きを使って意志を伝えあいます。

「もっと」「おしまい」「おっぱい」など、赤ちゃんにとって身近なサインから根気よく取り入れることで、赤ちゃんの要求がママに伝わりやすくなり、育児ストレスの軽減にもつながると言われています。

いとうまゆさんは、今後娘さんと実際に行っているベビーサインについて、動画で配信していくそうです。

興味のあるかたはぜひ見てみてはいかがでしょうか。

いとうまゆとおマメちゃんねる

これからも大注目♡いとうまゆさんの育児日記

可愛い赤ちゃんと一緒に、毎日の育児に奮闘しているいとうまゆさん。

たいそうのお姉さんだった頃と変わらない優しい笑顔で、愛情いっぱいに子育てしていますよね。大変な事、心配な事、失敗などもたくさんあると思いますが、そんな姿にもママ達は共感するのではなでしょうか。

これからは赤ちゃんもどんどん自分で動けるようになるのでしょうね。

もう少ししたら、「おマメちゃん」とまゆお姉さんが一緒に踊っている姿が見られるかもしれません!
そんな日が今から楽しみです♡

これからもまゆお姉さんらしく、元気に育児を頑張ってほしいですね。

「芸能人」「妊娠」「出産」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!