「今日の靴下はこれじゃない!」保育園に子供が通うママのあるある

保育園へ通う子供がいるママは、毎日なにかと忙しいですよね。朝の準備から帰宅後の夕飯作りまで、休む暇もありません。そんなママの気持ちはつゆ知らず、子供は常に自由です。常に自分の気持ちのままに行動する子供達に、ママは毎日振り回されてばかり。さっきまで機嫌が良かったのに、保育園に到着するやいなや不機嫌に、なんて事も。今回はそんな、保育園に通っている子供がいるママだからこそ共感できる「あるある」をご紹介します。

amana images

働くママは毎日が戦争?保育園へ通う子供を持つママ達

子供が保育園に通っている働くママにとって朝は戦いです。朝、誰よりも早く起きて朝食作り、子供を起こして朝食を食べさせて、合間合間に自分の身支度、子供の身支度ももちろんやります。仕事に遅れないように保育園へと、毎朝本当に忙しいですよね。

午後は、仕事を時間きっかりに切り上げて、お迎えに急いで向かいます。ママにとって、子供が寝るまでの間もまた戦いの時間です。保育園着いたあとは、子供の洗濯物を抱えて帰宅、帰宅した後はべったり甘えてくる子供の相手をして、すぐに夕食の支度に取り掛からなければなりません。

夕食の準備をしてお風呂の用意をして、夕食を食べさせて、お風呂に入って、やっと寝かしつけの時間です。これだけでもママは大変なのに、子供の急な発言や行動にちくいち振り回されます。

せっかく用意した朝ごはんも「パンが食べたい〜」と言われ全然食べてくれなかったり、夕飯作りがしたいのに、べったりと甘えん坊モードで離れてくれなかったり。今回はそんな保育園に通う子供のいるママだからこそ共感できる「あるある」とご紹介します。

思わず共感!保育園に子供が通うママが共感する「あるある」

園児 amana images

登園前の「トイレー」「この靴下がいい!」など、毎日子供に振り回されてばかりです。特に朝は、仕事に遅れてはいけないので、時間との勝負になりますよね。

そんな働くママ達には、毎日たくさんの「あるある」エピソードがあるかと思います。今回は、そんな子供が保育園に通っているママだからこそ共感できる「あるある」をいくつかご紹介します。

「朝ごはんはこれじゃイヤー!」

朝食 子供 PIXTA

朝早く起きて、ママは子供の朝食作りをするかと思います。今日1日の栄養にもなる朝食ですから、しっかりと食べてもらいたいですよね。

忙しい朝にご飯を作って食べさせる時間もあまりないのに、「朝ごはんはパンがいい!」「おにぎりじゃないとイヤ!」など大騒ぎ!全く食べてくれないなんて日はありませんか?

時間もないし、せっかく作ったんだから、ちょっとでも良いからお願い、早く食べて~!と願うママも多いと思います。

「靴下はこれじゃなきゃダメ」

靴下 PIXTA

朝の身支度時、自分の気に入らない洋服や靴下だと、絶対に着てくれない時はありませんか?しかも日によって子供の中でどれを着て保育園に行くのかを決めているのか、今日はこれ、明日はこれと毎回変わるのでママは洋服選びも大変です。

朝の時間の無いときに「この靴下じゃイヤ」と言われて、大急ぎで違う靴下をはかせるなどママは本当に大忙しです。

出かける直前に「ママ~トイレ!」

トイレ  PIXTA

私個人として、朝に一番困るのが、この出かける直前のトイレです。もう家を出ないといけないのに「トイレ~」と言われてしまってはどうしようもありません。そしてそれが「うんち」の時は、頭の中は通勤経路をダッシュする自分の姿が思い浮かびます。

そして、オムツの場合も一緒でうんちをしていたら交換しないわけにはいきませんよね。急いで行った身支度もまた最初からズボンを穿かせたり、靴下をはかせたりとやり直しです。

保育園に預けるときに「ママがいい~」と泣かれる

保育園 泣く PIXTA

朝、保育園に預けると今までご機嫌だった子供の表情が一変「ママがいい~」と大泣きなんて事、皆さんもありませんか?ママも先生もママと離れるのが寂しいと訴える子供にタジタジです。

仕事に行かなければいけないママにとって、泣いている子供とのバイバイは後ろ髪引かれる思いですよね。朝、子供が泣いてママを求めてきた日のお迎えでは、ギューっといっぱい抱きしめてあげたくなります。

大事な日に限って発熱する

発熱 PIXTA

保育園に通っていると、集団生活ですからなにかと風邪を引きやすいですよね。いくら気を付けていても、鼻水や咳はもちろん、発熱することもしばしば。

ママのお仕事の都合や、保育園の行事などの大事な日ってあると思いますが、そんな大事な日に限って、子供が熱を出すという事はありませんか?

この日だけは、元気でいて欲しい!と思っていても、まるで狙ったかのように熱を出す子供。ママとしては不思議で仕方がありません。

出社と同時に保育園からの呼び出し

電話 PIXTA

保育園へ通っている皆さんは、毎朝子供の検温をしますよね。朝、家を出る前に体温を測って、熱が無いことを確認。保育園まで送って行っていざ仕事へと向かいます。

満員電車などを経て、ようやく職場に到着しいざ仕事モード!と言いう時に保育園からの着信が。まさかと思い、おそるおそる電話に出ると発熱のお知らせ。来たばかりの道のりを引き返してお迎えになんて事もあると思います。

保育園からの着信が怖いママも多いと思います。

お迎えに行くとものすごいコーディネートになっている

子供 服 PIXTA

仕事が終わり、急いで保育園のお迎えへ。可愛い我が子へ早く会いたい気持ちを一心に、子供が待っているクラスへと向かいます。出てきた子供もママを見つけてニコニコです。

しかし、出てきた子供のコーディネートがとっても凄い事になっている!なんて事、ありませんか?保育園では、1日に何度か着替えをしますが、忙しい保育士さんですからコーディネートを考えている暇はありません。水玉のズボンにストライプのトップスなど、まるでピエロのようなコーディネートになっている事もしばしばです。

ハデハデのコーディネートで帰宅することになるので、もし見かけて、変なコーディネートだと思っても、温かい目で見守って欲しいです。

帰った後はしばらくベッタリして離れない

甘える PIXTA

保育園から帰宅後の時間は、ママにとって戦争です。夕食の準備からお風呂の準備、子供に夕食を食べさせてお風呂に入れて寝かしつけまで、バタバタと休む時間もありません。

そんな時、子供は帰宅すると今までママと会えなかった寂しさからか、とっても甘えん坊になります。べったりしてママから離れないなんて事も。

しばらく甘えん坊タイムに付き合って、テレビやおやつなどをあげて夕食の準備にとりかかるママも多いはずです。

家のやりたい事をしたい時に限ってなかなか寝ない、もしくは早起き

寝る PIXTA

子供が寝た後ってママにとってつかの間のフリータイムになりますよね。ゆっくりテレビを見たり、コーヒーを飲んで一息ついたり。ゆっくりした時間がもてますが、このフリータイムのうちに残っている家事をやりたいママも多いかと思います。

今夜はいつもよりもやることが多い、早く子供を寝かしつけよう!と思っても、そんな日に限ってなかなか寝ないのが子供です。そんな子供に、ママはぐったり。これからやる事を考えながら「早く寝てくれ」と願います。

子供は不思議なくらい、ママのちょっとした気持ちや変化に敏感なのかもしれませんね。

ついつい子供と一緒に寝てしまう

ベッド 寝る PIXTA

毎日仕事と育児と大忙しのママ。朝から晩まで一生懸命動き回ります。夕食も食べて、お風呂にも入って、いざ寝かしつけ。

1日の疲れから、子供を寝かしつけている間にママもいつの間にか寝てしまった!なんて事、皆さんもあるかと思います。気づけば夜中の12時過ぎだったり、パパに起こされたりと、ママが子供に寝かしつけられている気分にもなります。

お疲れの時は、たまには子供と同じ時間にゆっくり寝るのも良いかもしれませんね。

子供ってみんなこうなんです!明日もまた頑張ろう!

園児 amana images

保育園に子供を通わせているママの「あるある」はいかがでしたでしょうか。子供が保育園へ通っているママであれば、共感できたのではないかと思います。

忙しい朝の「ママ、トイレ」は本当に困ってしまいますよね。また、年齢が進むにつれて子供の主張も変わりますし、ママはいつでも大忙しです。

育児と仕事と毎日が忙しく、時に心が折れてしまいそうになるかもしれませんが、保育園に通っている今だからこその体験でもあります。また、多くのママがこの「あるある」を日々体験しているのです。

今しかない保育園へ通っている時だからこその「大変さ」を「あるある」に変えて、今のライフスタイルをちょっと楽しんでみてください。子供ってみんなこうなんだな、と気づきにも繋がると思います。

「保育園」「あるある」「働くママ」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!