こんな物までそろいます!100円ショップで買えるお役立ち育児アイテムを紹介

近頃、100円ショップでは育児関連のグッズも数多く取り揃えていて、物によっては期待以上の働きをしてくれるアイテムもあってあなどれません。似たような商品、代替品になる商品があるのなら全てを育児量販店で買うのではなく、100円ショップで購入すると賢く手軽に節約ができますよ!今回は100円ショップで購入可能なおすすめ育児グッズを紹介します。この記事を読めば100円ショップ巡りが楽しくなること間違いなしですよ。

PIXTA

子供の育児グッズ、どこで購入していますか?

買い物 PIXTA

皆さんは育児関連グッズをどこで購入していますか?育児量販店は店内を回れば必要な物が大体見つかるし、最近はオンラインショップなどでさまざまな物を購入でき、パソコンやスマホなどでポチっと注文をする方も多いかと思います。小さな子供がいるときや、出産間近であまり遠出できないときは本当に助かりますよね。

しかし、育児量販店やネットで購入後に100円ショップでそっくりな商品を見つけて「失敗した…」という経験はありませんか?育児関連の品物は意外と高価な物も多いので、できれば賢く買い物をしたい…。それがママの本音なのではないでしょうか。

最近の100円ショップは本当に品ぞろえが素晴らしく、育児関連グッズも育児量販店で販売しているアイテムと遜色ない物も多く見かけます。新商品の投入も頻繁にあるので、いつの間にか「こんな物まで売っているんだ!」と思うような商品が置いてあることも。

「そういえば最近100円ショップに行ってないな」というママ、育児グッズを探しに100円ショップに行ってみませんか?

100円ショップで手に入るおすすめ育児グッズ11選

今回はメジャーな100円ショップ(ダイソー、セリア、キャンドゥ)で主に購入ができる、おすすめ育児関連グッズをピックアップして紹介します。

本来の使い道とは違った方法で使えるおすすめの100円アイテムも紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

読んだ後に100円ショップ巡りがしたくなること間違いなしですよ!

1.使い捨てお食事エプロン

よだれかけ PIXTA

セリアの使い捨ての食事用エプロンはとても便利で外出先でご飯食べるときはいつも持って行きます💮
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
ダイソーやセリアで売ってる食事用エプロンいいです(*^^*)
だめになったら躊躇なく捨てられるし(笑)
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

使い捨てのビニール製食事エプロンは、離乳食開始後~3歳位まではあると確実に助かるアイテムの一つ。あれば外出先で洋服を汚してしまう心配を軽減できます。

もちろん家から普段使っているエプロンを持って行くのも良いのですが、物によっては小さく折りたためずにかさばってしまい、持ち運びが面倒な場合も。使い捨てタイプであれば、使用後そのまま捨てられるので荷物を減らせて良いですよね。

育児量販店でしか取り扱いが無いように思いがちなアイテムですが、最近は100円ショップでも取り扱いがあるので、ぜひ一度チェックしてみましょう!

取り扱いがある100円ショップ

  • ダイソー
  • セリア
  • キャンドゥ

2.童話絵本

絵本 PIXTA

子供が少しずつ大きくなって絵本などに興味を持ち始めると、読んでほしいなと思う童話や昔話を探したくなりますよね。

実際に本屋に行ってみると意外と絵本が割高で、買うのをちょっとためらってしまった…そんなママはいませんか?そうなんです、実は絵本って、お値段がするものもあるんですよね。

ですが、実は100円ショップでも童話絵本の取り扱いが。ダイソーでは世界名作アニメ絵本シリーズという名前で、誰もが知っている童話・昔話が全6冊揃っています。

大きさも手のひらサイズなので、持ち運びに便利で子供も扱いやすくとってもおすすめですよ。まずは一冊買ってみて、子供の反応を見ながら追加で買い足していっても良いかもしれませんね。

取り扱いがある100円ショップ

  • ダイソー

3.ヌードルカッター

麺 PIXTA

セリアに売ってる麺カッターというのが役に立ちますよ😄
ケース入りなので外食にも持って行けて、フードコートやうどん屋さんでも安心して注文できると思います✨
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

離乳食が進み外出先でご飯が食べられるようになると、子供とシェアしやすい麺類を頼む機会が増えますよね。

そんなときヌードルカッターがあれば、子供が食べやすい大きさにすぐ切り分けられてスムーズに食べさせられるのでとても便利。

つい育児量販店で見つけて「便利そう!」と購入しがちですが、実は100円ショップでも取り扱いのあるアイテムなんですよ。ケースもセットなので衛生的。育児量販店で扱うアイテムにも見劣りしません。

あると便利ですが、実は使う期間は思ったほど長くないヌードルカッター。100円ショップのものでお手軽に済ますのも手ですよ。

取り扱いがある100円ショップ

  • ダイソー
  • セリア

4.ペットボトル用ストロー

ペットボトル PIXTA

飲み物を飲む回数や量が増えてきて、ストローマグだと心もとなくなってくると役立つのがペットボトル用のストロー。付属でふたもついているので、誤って中身をこぼしてしまったり、飲み口を汚してしまったり…といった心配もなくて便利ですよね。こちらの商品も100円ショップでの購入が可能なんですよ。

育児量販店で購入するのも良いのですが、ストローが細くて長い分毎回洗うときに苦労するので、あえて安く多めに購入して一定回数使ったら新しいものに差し替える、という使い方をするのも良いかもしれません。そうすれば衛生面の問題も軽減して、ママも助かりますね。

100円ショップの物でも作りは育児量販店で売っている物とほぼ変わりません。一度検討してみては?

取り扱いがある100円ショップ

  • ダイソー
  • セリア
  • キャンドゥ

5.ミニすり鉢

離乳食 PIXTA

うちもダイソーやセリアで揃えました!
離乳食お出かけ用のお皿?みたいなのも使ってます!スプーンも付いててお皿の部分にすりこぎもついてます!
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

離乳食を始めるとき、ママが購入を検討するものの一つがミニすり鉢。子供が少しでもスムーズに離乳食を進められるようにと、はりきって育児専門店で商品を探してみると、なかなかのお値段に驚いてしまった…意外とあるあるなのではないでしょうか。

しかも離乳食も2回食、3回食と進むにつれて食材のサイズが大きくなるので、実はすり鉢の出番はあっという間に終了してしまいます。実際私自身も実質2か月使ったかどうか位でした。

だったらなるべく安くすませたい!というママはぜひ100円ショップを利用しましょう。ちょうど離乳食を作るのに手頃なサイズの物が販売されていますよ。

育児コーナーではなく台所用品コーナーに並んでいることが多いので、「このお店を探してみたけど無かった」という方はもう一度探してみると見つかるかもしれません。

取り扱いがある100円ショップ

  • ダイソー
  • セリア
  • キャンドゥ

6.お絵描きボード

お絵描き PIXTA

お絵かきボードも小さくて軽く、紐でボートとペンが繋がってるので、お絵描きされる頃になったら良いですよ☆
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
お絵描きボードはセリアよりダイソーのが種類が多かったです!
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

自分でお絵描きをするようになったら買ってあげたいお絵描きボード。何回も書いて消して遊ぶことができるので、子供には想像力がふくらむ楽しいアイテムです。

実は、お絵描きボードは普通におもちゃ店などで購入すると安くても500円、キャラクターがついた物などを選ぶと値段が3000円程と価格帯がさまざま。ですが、100円ショップでも似たような物が購入可能なんです。

サイズは少し小さめになりますが、ボードとペンがひもでつながっていて無くならないようになっていたりする物、なかにはスタンプが付属されている物もあったりとバリエーション豊富です。

小さめサイズの特長を活かし、お出かけ時のおもちゃ用として購入するのも良いかもしれませんね。

取り扱いがある100円ショップ

  • ダイソー
  • セリア
  • キャンドゥ

7.おままごとセット

ままごと PIXTA

性別問わず、小さい頃夢中になるのがおままごと遊び。まだ家におままごとセットが無いママは、どこのメーカーの物が良いかなと品定めしている方もいるのではないでしょうか。

実は100円ショップでもかなりクオリティが高いままごとセットが手に入るのを知っていますか?有名どころの100円ショップでは取り扱いがありますが、特にお得でおすすめなのがセリアのもの。

1袋100円+税で2種類の食材、鍋とお玉セットのように複数アイテムがゲットできるんです!一通りの食材、食器類が揃っているので、幅広い遊び方ができますよ。

おままごとセットをひと通り集めたら欲しい!となるおもちゃのキッチンが意外と高額なので、キッチンは奮発する代わりにおままごとセットはお得に購入するのも賢い方法です。

取り扱いがある100円ショップ

  • ダイソー
  • セリア(特におすすめです!)
  • キャンドゥ

8.木製パズル

パズル PIXTA

本格的なジグソーパズルを始める前の入門編として木製のパズルで遊ばせると、小さい子供は一つ一つのピースに興味を持って眺めたり、はめてみたりと色んな反応を見せてかわいいですよね。

木製のおもちゃは値段が高いイメージがありますが、100円ショップでも取り扱いがあるんですよ。

ダイソーでは果物や乗り物、動物といった子供が興味を持つ絵柄の物から、アルファベットや世界の国旗など小学生低学年位の子が遊んでも楽しめる物まで幅広いラインナップが揃っています。

色使いもカラフルで見ているだけでも楽しくなるものばかりで、これで本当に100円?と思わずにはいられない出来の良さです。一見の価値ありですよ!

取り扱いがある100円ショップ

  • ダイソー

9.お菓子ケース

スタイ PIXTA

セリアの赤ちゃんせんべいやたまごボーロのケース便利です♡食べかけのおせんべいも割れないし、ボーロも袋のままより崩れなくて助かってます♬
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

手づかみ食べが楽しいと思う月齢になってくると、何でも自分でつかんで口に入れたがりますよね。お出かけのときもそうできるようにとママバッグの中にそのままお菓子を入れていたら、いつの間にか粉々になっていた…ということはありませんか?

赤ちゃん用のお菓子って子供が食べやすいように砕けやすい作りになっているので、少しの圧ですぐ粉々になってしまいます。

そんなときはお菓子ケースを使ってみましょう。お菓子がこぼれ落ちないように細い切り込み入りの蓋と持ち手がついているので、子供に持たせてもお菓子をばらまいてしまう心配がありません。ある程度の衝撃からはお菓子を守ってくれるので粉々になることも防げます。

便利グッズではあるものの使う期間は限定的なので、100円ショップで手軽に購入するのがベターです。

取り扱いがある100円ショップ

  • ダイソー
  • セリア

10.大人物のネックウォーマー、アームウォーマー

レッグウォーマー PIXTA

ネックウォーマーを腹巻に!

アームカバーをレッグウォーマーにしてます(≧∇≦)
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

子供の洋服代、気づけば意外とかかっていることもありますよね。特に0~2歳位まではサイズアウトするのが本当に早いので、可能なら安くすませたいもの。そういうときは100円ショップの大人向けアイテムを一工夫して使ってみましょう。

ママリQの声では、大人用のネックウォーマーとアームカバーをそれぞれ腹巻き、レッグウォーマーとして使うという素敵アイデアが。確かにサイズ感は赤ちゃん向けにぴったりですね!

また私の周りには、100円ショップのもこもこソックス((通常のソックスでも可)をつま先部分をカットした後、足底を切り開いてから縫い付けてベビーレギンスにリメイクしたという裁縫好きのママ友もいました。

リメイク、手作りが好きなママはぜひ試してみてくださいね!100円でオリジナルのベビーアイテムが作れてとっても楽しいそうですよ。

取り扱いがある100円ショップ

  • ダイソー
  • セリア
  • キャンドゥ

11.ソースボトル

容器 PIXTA

オススメは「お好み焼きとかにかけるマヨネーズを入れるプラ容器」です💦

赤ちゃんがウンチをした時の、簡易ウォシュレットに使います。赤ちゃん用品店でも専用のものが売っていますが300円以上するので😓
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

これは私自身も実際に購入して使っていましたが、本当に使い勝手が良かった一品でした。

ママリQの声の方と同じ使い道で購入したのですが、お水やぬるま湯を入れられる量もちょうどよく、口先から出る水量も子供の小さなお尻にぴったりで「もうこれは赤ちゃん用簡易ウォシュレットという商品名で売っても良いのでは?」と思うほどでした。

オムツが外れるまでの約2年間毎日のように使い、オムツをしなくなってからは水鉄砲として第二の人生を歩んでくれているので、100円の価値以上の存在感です。

どこの100円ショップにもあるアイテムなのでぜひ購入を検討してみてくださいね!

取り扱いがある100円ショップ

  • ダイソー
  • セリア
  • キャンドゥ

100円ショップアイテムを使って賢く倹約しましょう

倹約 PIXTA

育児に必要な物・あると便利な物は本当に数知れず。ですが、全部をきちんとそろえようと思うと莫大な金額がかかってしまうのも事実です。

いくら子供が可愛いからといって、育児関連の物にかけられる金額は限られています。必要な物かどうかを見極めたうえで、更にお金をかけて良いアイテムか、安く購入しても良いアイテムかまで吟味してから行動に移せると良いですね。

最近の100円ショップは、お店を覗きに行くだけでも楽しくなるくらいアイテムが充実しています。「これ、同じような物が100円ショップにもないかな?」と思ったらぜひお店に足を運んでみましょう。

※それぞれのアイテムに関しては、店舗の規模や商品入れ替えのほか、販売終了をしていて在庫を置いていない場合があります。希望の商品が見つからなかったら店員さんに聞いてみることをおすすめします。

「100均」「育児グッズ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!