忙しい朝でも大丈夫!パパでも簡単に出来る子供のヘアアレンジの方法

毎朝忙しくて、子供の髪型はいつもポニーテールかツインテールとパターン化しているママやパパのみなさん!朝はやることがたくさんで本当に忙しいですよね。そんな忙しい朝でもできる簡単でかわいいヘアアレンジをリサーチしてみました。簡単なものなら、パパでもできるかも。

子供向けのヘアアレンジ♡

毎日ママやパパを見ている子供たち。子供は親を見て育ちますから、だんだんとママやパパのマネをし始めますよね。毎日ママやパパが鏡の前に立ってヘアアレンジをしていると子供も当然マネしたくなります。

でも子供は自分で髪の毛を結ぶことはできませんので、ママやパパが結んであげましょう。朝の貴重な時間ですが、簡単にできるヘアアレンジを覚えて子供をおしゃれにしてあげましょう♪

子供にヘアアレンジしてあげる時の注意したいポイント!

ツインテール

「ママみたいに髪の毛やって~」と、朝お願いしてくる子供が多いと思います。そんな子供にヘアアレンジをする前に、注意しておきたいポイントがいくつかあります。

事前に知っておいて、子供にもママにも良いヘアアレンジをできるようにしましょう♪

帽子を被ることを考えた髪型にする

幼稚園や保育園、小学校では散歩の時間や体育の時間などで、帽子をかぶることが多いですよね。

頭のてっぺんで結ぶお団子やツインテールは、帽子が被りにくかったり、引っ掛って子供も先生も大変ですので帽子を被ることを想定したヘアアレンジをしてあげましょう。

長い髪はなるべく下ろさない

子供のヘアアレンジ

幼稚園や保育園、小学校に通っている子供はジャンパーやジャージなどを着る機会が多くあります。

ファスナー付きのジャージやジャンパーを着た時に、長い髪を下ろしているとファスナーを閉めた時に髪の毛に引っかかる恐れがありますので、長い髪はなるべく結んでおいたほうが良いですね。

邪魔にならない飾りを選ぶ

可愛くて大きい髪飾りは、シンプルなヘアアレンジにも簡単に付けられてとっても便利で良いですよね。

でも子供が帽子を取るときや縄跳びなどの運動をする時などに引っ掛って、髪の毛も引っ張られて痛くなってしまいます。

カチューシャも、可愛くて子供は大好きですが、だんだんと前に落ちてきて自分で上手に直すことができない子供にとっては苦痛です。

結婚式や発表会などのイベントにぴったりの髪型!キッズにおすすめの簡単パーティー用ヘアアレンジ5選

関連記事:

結婚式や発表会などのイベントにぴったりの髪型!キッズにおすすめの簡単パー…

結婚式や入園式、発表会など、パーティーなど華やかな時間を過ごす時、ドレ…

時間がなくても簡単にできる子供のヘアアレンジ5選☆

子供のヘアアレンジ

子供のかわいい髪型を作るには、時間がかかって、さらさらすぎてまとめるのも大変…と思うママやパパは多いのではないでしょうか?

でも、見た目とは違って、意外と簡単にできるヘアアレンジもたくさんあるんですよ!毎朝パパでも出来そうな簡単ヘアアレンジをご紹介します♡

1.前髪三つ編み♡

  1. 前髪をまとめる
  2. 横に向かって三つ編みをする

前髪を上げるといつもと違う印象になってかわいさも倍増♡前髪をまとめて、横に三つ編みしてあげるだけの簡単アレンジです♪

前髪が長くて目に入りそうな時も、この髪型で問題なしですね。

2.ゆるふわ三つ編み

  1. 三つ編みをする
  2. 外側の毛を軽く引っ張る

おさげの三つ編みもかわいいけれど、おさげをいつもよりゆる~く作ると、ふんわり、かわいらしい印象になりますね♪

こちらも簡単で、手順はたったの2ステップです。いつものみつあみとは印象がガラリと変わるのに、作り方は簡単なヘアアレンジです☆

3.アナ雪のエルサ風♡

雪

  1. 髪の毛を2つに分ける
  2. 2つとも右向きにねじる
  3. 1本に合わせて左向きにねじる
  4. 三つ編みをする

子供たちが大好きなアナ雪のエルサ風ヘアアレンジです*

ヘアアレンジ方法は、4ステップあり少し大変そうに思えますが、そんなに難しいことはしていないので簡単にすぐできちゃいます!

ねじる方向を変えているので、飛んだり跳ねても崩れにくいです☆

4.ギブソンタック

  1. 髪を2つに分けて耳の高さで結ぶ
  2. 2つに分けた髪を下のほうでゆるく1つにまとめます
  3. 下の方でまとめた髪の毛を耳の高さで結んだ髪の毛の中に入れ込む
  4. 何回か繰り返し最後はピンで固定します

夏の暑い時などにぴったりの髪型です♪たくさん遊んでも崩れにくく、スッキリした印象でかわいいです♡

見た目は手の込んでそうな難しいヘアスタイルに見えますが、そんなことはありません。たった4ステップでできてしまいます。

簡単なのにオシャレなヘアスタイルです♡

5.ツインおだんご

  1. 頭の高い位置でツインテールにする
  2. それぞれを結んだ根本に巻きつけてピンで留める

うさ耳ならぬ、ねこ耳ヘアーです。とってもキュートですね♡学校や幼稚園などには不向きな髪型ですが、一緒にどこかへ遊びに行くときは良いかもしれませんね!

子供も大喜びのヘアスタイル間違いなしです♪

ヘアアレンジは子供が幸せになれる時間♡

編み

子供はどんな髪型にしてもかわいいですよね!でもいつもと違った髪型にすると、また違う子どものかわいさに気づかされるはずです♪

ヘアアレンジする時間は、ほんの数分のママがかわいくしてくれる幸せな時間です!ぜひ、そんな時間を、毎朝お子さんにプレゼントしてあげてくださいね♡

「子供」「ヘアアレンジ」「簡単」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!