パーティーにぴったり!クリスマスのおすすめ子供服6選

クリスマスシーズンがやってくると料理やプレゼントを優先して考えてしまいがちですが、子供のコスチュームにもこだわってみるとさらにクリスマスパーティが盛り上がります。サンタクロースや雪だるまなどに変身するもよし、女の子はプリンセスのようなドレスを着るもよし、クリスマスカラーを子供服で演出することで、お部屋の中が一気にクリスマスムードが広がりそうです。男の子にも女の子にもおすすめするクリスマス子供服をご紹介します。

PIXTA

クリスマスパーティにぴったりの子供服6選

今年のクリスマス、ホームパーティーをする、家族でテーマパークへおでかけ、お友達一家とレストランや貸しスペースでパーティー、など楽しみ方は様々です。

クリスマスをさらに楽しむためにお子さんの衣装にもこだわってみるのもおすすめです。子供が着るからかわいい、盛り上がるそんなコスチュームや子供服で楽しんでみてはいかがでしょうか?

完璧なコスプレからさりげなくクリスマスをイメージしたパーティ向けの子供服などバリエーション豊富にご紹介します。

1.定番中の定番!サンタコスチューム

子供服 サンタ サンタクロース コスプレ コスチューム クリスマス

男の子に是非おすすめしたいのがこちらの定番サンタクロースのコスチューム。他にもサンタコスチュームはたくさんありますが、ひげ付きでボトムスにブーツのプリントがされているものはなかなかありません。

帽子をかぶれば自然とひげが付き、黒い靴を履いてしまえばまるでサンタブーツを履いているかのようです。本物のサンタさんに間違われるかもしれませんね。

クリスマスパーティーに参加している人がみんな楽しめそうです。

2.サンタをイメージする上品なキッズドレス

クリスマス コスプレ サンタ 衣装 サンタ衣装 キッズ

大人も顔負けしてしまうセクシーなパーティドレス。胸元の白いふわふわとウエスト部分の黒ベルトがまさにサンタクロースをイメージできます。

プリンセスに憧れる女の子にはプリンセスになったかのような気分が味わえるドレスです。1年に1度のクリスマスをプリンセスのようにおしとやかな装いで過ごすのもおすすめです。

3.元気いっぱいかわいい精霊に大変身

精霊 衣装 コスチューム キッズ

男の子は元気いっぱい走り回れる精霊さんがおすすめです。4種類の精霊コスチュームから選ぶことができて、頭の先から足の先まで全身コーディネートの完成です。

これならやんちゃな男の子も元気に遊びまわることもできますし、クリスマスパーティに色を添えることもできそうです。

4.ホワイトクリスマスをイメージさせるパーティドレス

子供服 コスプレ衣装 サンタワンピース 女の子

サンタの衣装や赤や緑を基調とした色合いのコーデをするひとが多い中、真っ白な雪のようなパーティドレスは目を引くはずです。

トップスにトナカイのプリントがされていて、セットアイテムのスカッツのスパッツ部分がポップなクリスマスカラーでとても可愛らしいコーデです。

5.人とかぶりたくない男の子にはこれ!

雪だるま 衣装 コスチューム キッズ

男の子はサンタクロースやトナカイのコスチュームが多いですが、意外と少ない雪だるま。頭の部分は帽子になっていて首元をマジックテープで止めるタイプなので、フードと違って落ちてしまう心配もありません。

着ぐるみと違って、動きやすいのでやんちゃな男の子も嫌がることなく着れてみんなのムードメーカーになりそうです。

6.クリスマスパーティの中心になるツリーコスチューム

クリスマス コスプレ ツリー キッズ

サンタさんやトナカイさんに負けじと目立つに違いない、クリスマスツリーのワンピース。グリーンのワンピースに赤と白のオーナメントや赤いモールをイメージしたプリントでクリスマスツリーそのものです。

動くツリーに変身してクリスマスパーティの中心でおもいっきり目立ってくれそうです。伸縮性もあるので動きやすいワンピースです。肌寒いときは中にロンTを着たり、レギンスをはいたりして調節しましょう。

胸キュン間違いなし!赤ちゃん用のクリスマスコスチューム10選

関連記事:

胸キュン間違いなし!赤ちゃん用のクリスマスコスチューム10選

赤ちゃんとのはじめてのクリスマス!外は寒いけれど、家族でクリスマスを楽…

素敵なコーデでクリスマス気分を盛り上げよう

クリスマス 子供 PIXTA

せっかくの年に1度のクリスマス、ケーキやプレゼントだけでなくコスチュームにもこだわってみるのも楽しめること間違いなしです。クリスマスカラーを使用したコーデにしたり、着ぐるみなどでクリスマスキャラに変身したり、子供から大人まで笑顔で過ごせるクリスマスが良いですね。

家族やお友達とより楽しいクリスマスを過ごしてください。

「クリスマス」「子供服」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!