大横川親水公園!東京都墨田区で子供と遊べるおすすめの施設紹介

いよいよ夏休み!さて、子供達とどこで遊ぼうか?と悩みますよね。毎日お出かけ気分でテーマパークやプールやショッピングモールに行くのは正直疲れてしまいます。でも、そんなところに行ってお金をかけなくても子供達が自然と触れ合いながら遊べるエリアが墨田区の大横川エリアにあるんです♡どんなところなのかご紹介します☆

大横川親水公園ってどんなところ?

大横川親水公園は、墨田区内を流れている大横川の多くの部分を埋め立てて造られた親水公園で、総延長は約1800メートルで、業平橋から撞木橋跡までのエリアになります。

すぐ近くには東京スカイツリーはそびえ立っていて、

  1. 釣り川原(業平橋~平川橋)
  2. 河童川原(平川橋~横川橋~紅葉橋)
  3. 花紅葉(紅葉橋~報恩寺橋~清平橋)
  4. パレットプラザ(清平橋~長崎橋跡~総武線鉄橋)
  5. ブルーテラス(総武線鉄橋~江東橋~撞木橋跡)

上記5つのエリアに分かれています。

施設情報☆

  • 住所:東京都墨田区吾妻橋3
  • 電話:03-5608-6291
  • 開演時間:常時開園(一部区間除く)
  • 料金:無料
  • 駐車場:無し
  • 最寄り駅:とうきょうスカイツリー(業平橋)駅・押上(スカイツリー前)駅・本所吾妻橋駅
  • トイレ:公園内に2カ所(広場ゾーンと噴水ゾーン・割と離れているので注意)
  • オムツ替えシート:公園内トイレにあり。
  • 授乳室:無し

大横川親水公園ホームページ

大横川親水公園を5つのエリア別に紹介☆

1.8kmもある川沿いの公園ですが、エリア別にいろいろと分かれていて、楽しめます☆

埋め立てられた土地ですが、緑もいっぱいですよ♡では詳しく見ていきましょう!

釣り川原ゾーン

業平橋〜平川橋までのエリアです☆

ここには船形の公園管理事務所があり、船の上からはローラー滑り台が!!子供達の大好きな滑り台ですね♡先に進むと大きな花壇があり、綺麗なお花が楽しめます♪

そして、釣り堀。ここは朝8時から開園していて、道具や餌は全て持ち込みなのですがとても本格的な釣り堀になっています☆

河童河原ゾーン①

①は平川橋〜横川橋までのエリアです☆このエリアには川やせせらぎがあり、じゃぶじゃぶ池としても遊べます♪

吊り橋や21mもある長いローラー滑り台もありますよ♡

河童河原ゾーン②

②は横川橋〜紅葉橋までのエリアです☆

竹藪があったり、広場があったりと、とても緑が多くて様々なタイルアートも楽しめます☆

花紅葉ゾーン①

紅葉橋〜法恩寺橋までのエリアです☆

川の両脇を木々で挟み、石を積み渓谷をイメージしたエリアになっているので、水も流れていてすこし涼しいですね☆

花紅葉ゾーン②

池に尾瀬のような木橋が建てられており、ザリガニ釣りを楽しむ子供達でいっぱいです!!

道も整備されてとてもきれいです☆湿地帯のように、草が伸びています♪

パレットプラザゾーン

清平橋〜長崎橋跡〜総武線鉄橋までのエリア☆

錦糸町駅に近く、広場があり、色々な催し物も開催されます^^清平橋の近くには噴水があって涼しげです♡

ブルーテラスゾーン

総武線鉄橋〜江東橋〜撞木橋跡までのエリア☆

橋と橋の両側にテニスコートがあります☆面白いところにテニスコートがあるので、ぜひ体験してみてください!

ママのショッピングに付き合うのが苦手なパパや子供達もここで遊んでてくれるなら、お互いにストレスなく楽しく過ごせそうですね!!

時間潰しにもちょうどいいです♪

いかがでしたか??

スカイツリーや錦糸町エリア浅草などに、遊びや観光に来たついででも楽しめるし、もちろん1日たっぷりと思いっきり遊ぶこともできます☆

名物のローラー滑り台と、渓谷風のじゃぶじゃぶ池は子供達が思いっきり楽しめること間違いなしです^^♡

ぜひ、楽しんでみてくださいね☆

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!