おねしょをした布団の洗い方は?正しい洗濯方法を知っておこう

ママなら絶対一度は出会うおねしょ布団!シーツなどは簡単に洗濯機で洗うことができますが、布団を洗うことはなかなか難しいですよね。ここでは子供がおねしょした場合にどう布団を洗濯すれば良いかを紹介いたします!またあわせて先輩ママ達の体験談も紹介いたしますので是非ご参考にしてくださいね!

子供がおねしょしちゃった!布団の手入れや洗濯方法は?

ママであれば一度は経験する子供のおねしょ。おねしょをされてしまったら布団はどのように処理すれば良いのでしょうか?

①紙おむつを使って水分を吸収!

オムツ

トイレトレーニング中は、おむつを枕元に置いておきましょう!おねしょに気づいたら、紙おむつを開いて中の吸水部分を布団の濡れた部分に押し当てます。こうすることでかなりの水分をおむつが布団から吸い取ってくれます。

ですので、おむつが取れたからといって紙おむつは捨てずに取っておくと後々便利ですよ!

②重曹スプレーで匂いを中和

①のように紙おむつを使って水分を吸収する際に、重曹スプレーを使うと匂いを中和できます。重曹スプレーは水100gに重曹5gを加えたものをスプレーボトルに入れれば簡単に作れちゃいます。

この重曹スプレーをおねしょの部分に掛けながら、おむつで水分を吸収するようにしましょう。こうして処理した後は、できるだけ外にふとんを干し乾燥させましょう。

③ぬるま湯を使い洗濯

洗濯

ぬるま湯を使って布団を洗うのも良いです。お風呂場にお布団を持っていき、ぬるま湯をかけ、おねしょの部分は踏み込んでアンモニアを流しましょう。

熱湯を使うとおしっこの成分(タンパク質)が固まってしまうのでぬるま湯がベストです。においが消えるまで2~3回繰り返して、その後はタオルで叩いて水分を吸収します。

そして、お外で毎時間お布団をひっくりかえして乾かします。

④クエン酸水を利用する

こちらも①のようにおむつで水分を吸水する際に一緒に利用するとおしっこの匂いを軽減することができます。クエン酸は、ドラッグストアや100均に売ってあるクエン酸の粉末に水をいれ、そしてスプレーボトルに入れて作ることができます。

クエン酸は、おしっこのアルカリ性を中和して臭いを消してくれますし、食品にも使われるものなので安心して使えます。

⑤お布団を干す最適な時間とは?

布団干し

ある程度水分を取ったお布団を外で天日干しにする際にも最適な時間があるってご存知ですか?

布団は、朝の10時から14時くらいまで干しましょう。14時以降は、逆にお布団が空気中の水分を含むようになるので遅くても15時までには室内に取り込むようにしましょう。

先輩ママ達はどうおねしょ布団を処理した?!

子供が寝る

先輩ママ達は、どうおねしょ布団を処理したのでしょうか?ここでは体験談を3つ紹介いたします。

体験談①クエン酸をおねしょの布団、パンツ、パジャマに使った!

うちでは100円ショップで買ってきた霧吹きに
ドラッグストアで売っている「クエン酸」の粉末と水を混ぜて
(何グラム入りかは忘れましたが大体約1000円前後。かなり使えます)
シュッ!と吹きかけてからぞうきん等でポンポン叩いてから干しています。

クエン酸はアルカリ性のおしっこを酸で中和する、ということで
おしっこでぬれたパンツやパジャマなんかも
洗濯の前にバケツに水を入れ、このクエン酸をパラパラ加えて揉んでみると
テキメンに匂いが消えるのがわかりますよ!

また、クエン酸は食品にも使われているものだから安心ですしお薦めです 出典: oshiete.goo.ne.jp

このママの場合、クエン酸をお布団だけでなく、おねしょで濡れたパンツやパジャマにも使って臭いを消すことに利用したとのことです。良いアイデアですね!

体験談②コインランドリーで丸洗いすることも!

わが家の次男も、おねしょで困っていますf^_^;

対処は干す前に熱湯をおねしょの所にかけ、そのあとタオルで余分な水分を叩き取ります。
それから天日干しすると、おねしょのシミも臭いもだいぶん半減します。

また、お布団が化学繊維の綿ならコインランドリーで丸洗いも可能です。
わが家では次男の布団は月に一度、洗ってますが問題無しです。

ただし、木綿、羊毛、フェザー等の綿はNGです。
出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

このママによるとお布団が化学繊維の綿ならばコインランドリーで丸洗いして大丈夫とのことで、次男くんのお布団はコインランドリーで月に1回は洗っているとのこと。

確かに丸ごと洗ってしまえば、お布団もより清潔に保てますよね。

体験談③消臭スプレーを利用する!

うちの場合、夜におねしょがよくあって消臭スプレーをかけた後に、布団の濡れた部分を乾いたタオルでおもいきり叩いてとれるだけの水分をとり、さらにタオルを2枚ほど引いて朝まで待ちます。
朝になったら、濡らしたタオルでおねしょのニオイとシミをふき取ります。しかし、それくらいではニオイが取れませんでした。

そこで、今では再度消臭スプレーをかけ、除菌と水分を抜くためにアイロンをかけます。さらに、その日の天気が良ければもう一度消臭スプレーをかけて布団を外に干します。そうすると、シミはうっすらあるのですが、ニオイはかなり落ちていました。 出典: moomii.jp

このママの場合は、消臭スプレーをかけた後にアイロン、そしてもう一度消臭スプレーをかけてお外で布団を干せば臭いはかなり落ちるとのことです。

今は消臭スプレーもいろんな物がありますので一番効果があるものを見つけてみましょう!

おねしょした布団でも綺麗に保つことは可能です!

ママ 

いかがでしたか?おトイレトレーニング中は特におねしょも頻繁にしてしまう子もいると思いますがおねしょした布団もいろんな技を使えば綺麗に保つことは可能です!

子供のおねしょで臭いや染みがついてもあきらめずに対処して綺麗に布団を保ちましょう!

「おねしょ」「布団」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!