カジュアルにもきれいめにも活用可能!春~夏にはきたいワイドパンツ5選

待ち遠しかった春がやって来て、日中外出しやすい日がだんだん増えてきました。子供と公園や買い物などへ出かけいろいろと楽しみたくなるこの時期、ママは動きやすくかつ春らしい格好で日々を過ごしたいもの。今回はこれからの季節にぴったりな、最旬のワイドパンツの中でも3,000円以下とリーズナブルな値段のものをピックアップして紹介します。ワイドパンツといっても素材や色味が違うだけで印象がかなり変わりますよ。お気に入りの1枚を見つけてみませんか?

PIXTA

美シルエットと動きやすさを兼ね備えたワイドパンツはママ向けアイテム!

だんだんと春らしい気候になってきました。冬の間はなかなか行きづらかった子供とのおでかけも楽しめそうですね。

子供とのおでかけ時、ママの服装は動きやすさやカジュアルさを優先しがちですが、それでも女性らしさやファッション性も兼ね備えたいもの。そんなときにおすすめなアイテムがワイドパンツです。

普通のストレートパンツに比べ動きやすいメリットの他に、きれいなシルエットや着回しのしやすさが魅力的でぜひ持っておきたいアイテム。最近では素材やディティールのバリエーションも豊富なため、選択肢が多いのもうれしいポイントです。

トレンドのコーディネートを楽しめるワイドパンツを用いて、皆さんも春夏コーデを更に充実させませんか?

春~夏にぜひはきたい!おすすめプチプラワイドパンツ5選

ワイドパンツは一見するとカジュアルスタイルになりそうな印象を感じますが、選び方のポイントを押さえればきれいめでスタイリッシュな着こなしにも使えます。また素材次第では春・夏らしさも一緒に演出できます。

今回はオンラインショップで購入可能な3,000円以下のプチプラワイドパンツを紹介します。楽なはき心地と美脚シルエットをどちらも自分のものにできるワイドパンツ、皆さんもチェックしてみてくださいね!

1.大人きれいめコーデにも『and Me… ワイド センタープレスパンツ』

ウエストはゴムシャーリング仕様、ボタンやジップ無しで楽に着脱可能。小尻効果のあるバックポケット風なデザインやセンタープリーツのおかげで、きれいめスタイルが作り出せるデザインになっています。

ヒールやフラットシューズ、どちらでも合わせやすい丈感なのでコーディネートの幅を広げられます。

何にでも合うネイビーを買いました。ストンとして、センタープレスで、形がいいです。身長157ない位でペタンコの靴でも丈が地面に付かずぴったりです。 ※1

「ワイドパンツでもラフすぎない見た目のものが欲しい!」という場合には、センタープリーツタイプを選ぶのがおすすめです。すっとまっすぐ通ったプリーツのラインが適度なかっちり感を出してくれます。

またとろみ素材や少し光沢のあるタイプのものを選べば、更にきれいめコーデ向けの1本に。

こちらのワイドパンツはウエスト後ろ部分がゴムシャーリングなのでとても楽ちんなのにもかかわらず、大人の女性らしいシルエットが魅力的です。

カジュアルにもシックにもまとめられ、1枚持っておけばヘビロテ間違いなしの使いやすさ!思わず色違いで購入したいと思ってしまう9色展開です。

2.全方向シルエット美人!『 Rioty-select リボン付きハイウエストデニムワイドパンツ』

Rioty-select  リボン付きハイウエストデニムワイドパンツ

太目幅のデニムリボンベルト付きワイドパンツです。ヴィンテージ感があり、合わせるトップス次第でカジュアルにもスタイリッシュにも決まります。

ハイウエストなので、トップスをボトムインしてももたつきません。

こちらは前ウエスト部分のV字のような布裁断と太めのリボンベルトが目を引く1本。ベルトでのウエストマークは見た目のアクセントに、そして細見え効果があるのでぜひとも取り入れたいテクニックです。

デニム素材はボーイッシュな仕上がりになりやすいものですが、こちらのワイドパンツはリボンベルトと立体感があるタックが女性的な印象。トップスにシンプルなものを持ってきてもバランスよく着こなせそうですね。

3.柄プリーツが個性的!『HAPPY EXP. 柄プリーツ ワイドパンツ』

HAPPY  EXP.  柄プリーツ ワイドパンツ

細い縦プリーツと斜めに折り重ねたプリーツを合わせた、柄のように見える立体的なデザインが施されたワイドパンツです。

まるでロングスカートのように軽やかにはきこなせるので、春夏シーズンのコーディネートにぴったりの1枚。縦にすとんとしたシルエットで、どんなアイテムとも相性抜群です。

162センチ52キロです。
カーキ購入。
裏地がないということで←ホワイト以外
ちょっと心配でしたが 素材が皺加工ですし
濃い色なら 全然問題なしです。
開封した時に横に折皺はありましたが 吊るしておけば
すぐ取れます。
シルエット綺麗です!すとんと落ちる感が好きです。
歩行していても 極端に広がりがないので 良い感じです。
裾の フリフリも ちょうど 良いですね。 ※2

こちらはプリーツスカートと見間違えてしまいそうなフェミニンな印象のワイドパンツ。すその先がまるで花びらのようでとてもかわいらしいですね。

縦のプリーツと斜めのプリーツが組み合わさって立体的に見えるので、トップスにシンプルなカットソーを持ってきても十分存在感のあるコーディネートになりそうです。

9色展開とバリエーションも豊富。お気に入りの色を見つけ出したくなりますね。

4.涼しげワイドパンツコーデに『aquagarage リネンタッチ素材 ワイドパンツ』

aquagarage  リネンタッチ素材 ワイドパンツ

綿90%、麻10%のリネンタッチ素材なので夏でも涼しげに着られるワイドパンツです。

ウエスト部分はツータックで、腰回りをカバーしながらすっきりとしたラインを作り出します。

くるぶし~足首部分が見える丈感で軽やかさを演出します。

カーキのMサイズ購入。普段ボトムスは主にSサイズ、たまにMサイズ着用。ウエストは少し余裕があるものの、ハイウエストで穿いて落ちてこないのでちょうど穿きやすいです。痩せ型の人にはちょっと大きいかもしれないけど…。ウエストがタック入りでシルエットがきれいです。154センチの私には着丈が床上1センチでスレスレでしたけどこのまま穿くつもりです。色は見た目通り。素材もさらっとしていて夏まで使えそうで、色違いリピート検討中です。 ※3

夏場にフルレングスのワイドパンツをはくのは暑くて敬遠してしまう…という人は素材を涼しげなものを選んでみましょう。

こちらは夏にぴったりなリネンタッチ素材を使ったワイドパンツ。リネン100%素材だとしわになりやすく扱いが大変になりますが、こちらのパンツはコットンリネン素材なので洗濯をしてもしわになりにくいうえ涼しく、子供と一緒に洋服を汚してしまいがちなママにとってはありがたいアイテムと言えます。

ウエストのツータックのおかげで思いっきり動き回れそうですね。

5.春夏に持っておきたい丈感!『FELMER 7分丈ワイドパンツ』

FELMER  7分丈ワイドパンツ

ハイウエストで脚長効果を出しながらも、ストレッチが利いているので動きやすいワイドパンツです。レーヨン混の滑らかなで柔らかな生地感なので楽ちんな履き心地。

程よいAラインと足首が見える7分丈で元気な春夏カジュアルスタイルを演出します。

ワイドパンツはゆったりとしたシルエットな分、体が大きく見えてしまうもの。しかし、細い足首を見せることでメリハリが出ます。アクセントとして靴下の色で遊ぶのもいよいもしれません。

こちらの7分丈のワイドパンツは余計なディティールが無いシンプルデザインなので、上に合わせる洋服を選ばないところが良いですね。ウエストが総ゴム仕様なのも、産後間もなく体型が戻りきっていないママにはうれしいポイントです。

春夏にぴったりな明るめカラーや定番のネイビーやブラックなど、全7色展開で2,000円以下のお値打ちプライス。気に入ったカラーを複数買いするのもおすすめです。

ワイドパンツをはいて流行と動きやすさをまとめて手に入れよう

親子 PIXTA

子育て中の服装には「買い物できなくてゆっくり選べない」「デザインを優先したら動きやすさはほぼ無い」といったイメージがなんとなくついてまわりがちですが、そんなことはありません。

インターネットで買い物もできますし、子育て中であってもファッション性と動きやすさを両立させたものを選べばコーデを十分に楽しめます。

ワイドパンツは軽やかな足さばきを可能にし、それでいてきれいなシルエットを作り出せるお役立ちアイテムです。素材・カラーも豊富なので自分にしっくりくる1本が必ず見つかるはずですよ。

皆さんもワイドパンツをはいて、子供と元気いっぱいに春のおでかけを満喫しませんか?

「ママコーデ」「ワイドパンツ」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!