おすすめのマタニティ用レギンス10選!お手本コーデもご紹介

おなかが大きくなってくると今までの服が窮屈に。マタニティファッションも楽しみたいけど、今までのスタイルも維持したい。いつものコーディネートに、春夏から秋冬にかけての時期に着られるレギンスをプラスしてみませんか。はやりに左右されない商品からトレンドの商品まで、マタニティ用も販売されています。手持ちの服に合う丈やカラー、素材を選んで妊娠中もファッションを楽しみましょう。この記事では、マタニティ用のレギンスとコーディネートを紹介しています。

PIXTA

マタニティ用のレギンスは種類が豊富!デニムなどのおすすめ商品10選

大きくなるおなかと変わっていく季節に合わせて、着るものも日々変化します。ファッションは選ぶ楽しみがあると同時に、マタニティファッションの選択肢が少ないと感じることはありませんか。

今回はトレンドのファッションアイテム、春夏から秋冬まで長く着られるマタニティ用レギンスを紹介します。おなかや足元を冷えから守ってくれる、妊娠中には便利なアイテムです。どれも購入しやすい価格のため、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

この記事では、筆者のおすすめ順に紹介しています。

10位.KIDS PARA(キッズパラ)「マタニティヨガ レギパン」

マタニティヨガ レギパン

普段着やルームウェアとして取り入れやすい薄さのレギンスは、カラーバリエーションが7色と豊富に展開されています。薄手ながら耐久性のある生地で、毎日履いてもたくさん洗っても大丈夫。丈は、合わせやすい10分丈とアクティブな印象の7分丈から選べます。伸縮性があり、おなかをすっぽりと包み込むデザインはマタニティ用だけでなく、産後も手放せなくなる快適さです。

シンプルな無地はどんなアイテムとも合わせやすく、コーデに迷いません。ビッグシルエットのTシャツやスウェットを合わせてメリハリをつけるときれいに見えます。

9位.Tokyo Motemi(東京モテ美)「デニムレギンス レギンス 」

デニムレギンス レギンス

「おなかの楽なパンツ専門店」が新感覚素材、縦にも横にも伸びがよいストレッチ性抜群の生地で作った、履き心地のよいデニム風レギンスです。

マタニティ用ではありませんが股上深めで、愛用している妊婦さんも多いようです。とにかくよく伸びる生地はどんな動きのもフィット。締め付け感がなく、普段使いからおでかけまで幅広く着られて、いつも快適です。

洗濯にも強く、レギンスに見えないデニム風デザインは、様々なトップスに着回すことができます。足がきれいに見える細見えデザインもうれしいですね。

妊婦さんの口コミを見てみると、「伸びがよくて履きやすい」、「おなかの締め付け感がない」などの声がありました。

8位.mama smile(ママスマイル)「マタニティデニムレギンスパンツ」

マタニティデニムレギンスパンツ

マタニティファッションには見えないような、ポップなカラーが目を引きます。暑い季節に映えるビタミンカラーだけでなく、秋冬に楽しみたいカラーも充実。

マタニティファッションを楽しんでほしいという気持ちの詰まったメーカーが作ったからこそかなえてくれるファッション性の高さは、トレンドに敏感なママのおしゃれ心を満たしてくれるはず。

妊娠中に履く機会が増えるペタンコシューズとの相性もよく、色違いでそろえるのもおすすめです。

7位. BEREAM(ブリーム)「 マタニティ レギンス スパッツ」

マタニティ レギンス スパッツ

こちらのレギンスは、ウエストアジャスター付きで、おなかの大きさに合わせて着られます。ストレッチの効いた生地は普段着にピッタリ。

ネコのロゴがさりげないアクセント。足首までの着丈で冬も使える暖かさです。着回しやすいカラーと動きやすさ抜群の素材で、毎日でも着たくなるはず。サイズがM/L/XL/XXLまでと充実しているため、自分好みのシルエットが選べますよ。

6位.mammy luna(マミールナ)「マタニティ レギンスパンツ」

マタニティ レギンスパンツ

レギンスには見えないこちらの商品は、カットソー素材で履き心地抜群のマタニティ用レギンスパンツです。締め付け感をできるだけ抑えて、動きやすさとシルエットをきれいに見せるよう工夫されています。ウエスト部分はもちろんマタニティ仕様。クロスリブが優しくおなかを包み込んでくれます。

カラーはどの色も、合わせやすいものばかり。ホワイト、ブラック、ネイビー、グレーに加えデニム風デザインのカラーとギンガムチェックの柄、6色です。また洗濯用ネットを使用することで、洗濯機で丸洗いもできるこちらの商品は、数枚持っていても損はないでしょう。

5位.SWEET MOMMY(スウィートマミー)「シンプル バンブー マタニティ レギンス」

シンプル バンブー マタニティ レギンス

シルクのような肌ざわりの天然素材、バンブーで作ったシンプルなレギンス。薄手の生地は吸湿性・保温性に優れ、夏は涼しく冬は暖かく1年中快適に着ることができるでしょう。また静電気が起きにくい素材を使用しているため、秋冬にはよりうれしい商品です。

肌にやさしくフィットする着心地は、ヨガやストレッチなど体を動かすシーンにピッタリです。ウエストのアジャスターと選べる着丈で、自分に合ったレギンスに出会えるはず。

肌に直接ふれるものだからこそ着心地にはこだわりたい、というママにおすすめです。

4位.i Leg(アイレッグ)「くしゅくしゅサーマルレギンス」

くしゅくしゅサーマルレギンス

1年中たくさん履けるように綿100%で作られたレギンスは、ワッフル調のサーマル生地を使用しています。デニムやワンピースの下に履き、スニーカーと合わせると、妊娠中でもカジュアルなファッションを楽しむことができます。

カラーは、ブラック、チャコール、ライトグレー、ナチュラル、ネイビー、ワインの6色。丈感は10分丈と12分丈の2タイプから選べます。サイズはSからLのFREEサイズとXL/3L/4Lの4サイズ展開です。

3位.CHOCOA(チョコア)「カラーレギンス全9色」

カラーレギンス全9色

ストレッチの効いた生地は柔らかくて履きやすく、ルームウェアとしても快適なこちらの商品は、色違いでもそろえたくなるマタニティ用のレギンスです。

シンプルなモノトーンカラーも合わせやすくてよいですが、トレンド感のあるスモーキーなカラーを選んで、フェミニンなラインのワンピースと合わせても新鮮。

きれいめのシューズを合わせれば、お出かけにも着られるレギンスです。

2位.VinRouge(ヴァンルージュ)「マタニティレギンス」

マタニティレギンス

毎日でも履きたくなるような、履き心地のよさとデザインでおすすめしたいこちらの商品は、お出かけにもお家の中でも使えるマタニティ用のレギンスです。

ウエスト部分は、1cm単位で調整が可能なアジャスターが付いているため、おなかの大きさにもよりますが妊娠初期から臨月まで使うことができるでしょう。

カラーはブラック、ダークグレー、ライトグレーの3色です。デザインがソフト素材のロング丈と7分丈、リブ素材は通常タイプとスリットが入ったタイプ、白のラインが入ったタイプの5つから選ぶことができます。値段がお手頃のため、数枚持っていても使えると思いますよ。

1位.CHOCOA(チョコア)「サマー美脚リブレギンス」

サマー美脚リブレギンス

明るめカラーに細リブが足をきれいに見せてくれるレギンス。夏にピッタリのパステルだけでなく定番カラーもあるため、1年を通して着られる商品です。リブ素材は伸縮性があり、おなかに合わせられるアジャスターも付いています。

細いリブは足のラインをきれいに見せてくれるアイテム。ふんわりとしたシルエットのトップスと合わせてフェミニンなスタイルに着こなすことをおすすめします。

デニムより軽い着心地のレギンスは、気温の変化の大きい季節に調整しやすく1枚あると便利ですよ。

おしゃれな人はこう着てる!マタニティレギンスのコーデ

チャレンジしてみたいけど、どんなふうに取り入れたら良いかわからないというママのために、お手本コーデを紹介します。

トレンド感がありながらも、大きなおなかをカバーしてすっきりと見せてくれる優秀コーデは、きっとまねしたくなるはず。

ワントーンコーデもおまかせ

涼しげなワンピースにレギンスを重ねて、冷え対策に。7分丈のレギンスを合わせると足元に軽さが出て、靴とのバランスがとりやすくなります。軽やかな素材との相性もよいですね。

ニュアンスカラーのレギンスは足元とカラーをつなげてくれ、相性ばっちり。何色を買うか迷っている方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

パンツ使いできるしっかり素材は使える

ちょっと厚めの生地のレギンスは体のラインを拾いにくく、パンツ使いできて便利。シンプルにTシャツと合わせれば、小物で季節感をプラスできる万能コーデになります。秋冬は、ファー小物やショートブーツを取り入れて季節感を出してみましょう。

ブラックデニムに見えてもレギンス。動きやすさはレギンスの方が一枚上手です。

アースカラーのグラデーションにも

秋の雰囲気漂うアースカラーの全身ワントーンコーデ。ファッション初心者にはハードルが高いように感じますが、レギンスなら足元がちょっと軽くなり、軽やかな印象に。

ワントーンコーデでは物足りない印象になりがちですが、カーキやブラウンなどのなじみやすいカラーのレギンスを選んで、スニーカーとも色をつなげると、コーデにメリハリが生まれます。

トレンドと快適さを両立!マタニティ用レギンスをフル活用

マタニティ PIXTA

いかがでしょうか。

妊娠中だけでなく産後も着用できるレギンスも多く販売されています。通常のパンツよりも締め付け感が少なく、動きやすい、また脱ぎ着もしやすいレギンスは、数枚持っていてもよいかと思います。

暖かさとトレンドを楽しめる欲ばりアイテム、マタニティ用レギンスレギンスをぜひ試してみてください。

楽天で「マタニティレギンス」をもっと見る!

「マタニティ」「レギンス」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!