「入園準備」売り切れる前にゲットしておこう! 名前付けがラクになる「お名前シール」6選

新しい年が明け、入園の季節が近づいてきました。保育園や幼稚園に入るお子さんを持つママは、入園準備に追われているころかもしれません。準備の中でも意外と手間がかかるのが、持ち物への名前付け。大きさや素材の異なる持ち物すべてに記名するのは、なかなか大変ですよね。手書きでは書きにくかったり、文字がにじんでしまったりすることも。そんなときには名前シールを使うと便利。今回は、簡単に使える名前シールを紹介します。

PIXTA

入園準備の強い味方「名前シール」を紹介

幼稚園や保育園、入園先によって準備するものは違ってきますが、何かと子供の持ち物は多いもの。コップやお弁当箱のようなぬれるもの、袋類や衣類などの布製品、色鉛筆などの細かい文房具など、記名が必要なものはさまざまです。

それでなくても入園の準備は大変で、ママとしては少しでも手間を減らしたいもの。名前シールの活用をすることも、一つの方法です。子供の名前がきれいに印字されたシールは見かけもきれいですし、いちいち文字を書く負担をぐっと減らすことができますよ。

最近では、素材も異なるさまざまなシーンに対応した名前シールが販売されています。園生活にもぴったりなかわいい名前シールを六つピックアップして紹介します。

1.使い勝手の良いサイズで218枚「お名前シール」

お名前シール

2.かわいいデザインが40種以上!「名前シール」

名前シール

3.アイロン不要で洋服のタグに最適「お名前シール」

お名前シール

4.布製品にも手軽にかわいく名前付け「衣類用フロッキーネーム」

衣類用フロッキーネーム

5.コットン素材が布製品にぴったり「コットンラベルシール 」

コットンラベルシール

6.カラーバリエーションが豊富な「フロッキーネーム」

フロッキーネーム

名前シールで楽しく入園準備を

幼稚園 PIXTA

入園時に必要なたくさんの持ち物。中には手作りしなければいけない場合もあり、準備するだけでも一仕事です。さらにそれらすべてに名前を付けていくというのは大変な作業ですよね。書きにくい素材のものありますし、そもそも字を書くのが苦手という人もいるかもしれません。

そんなとききれいに印字された名前シールを使えば、ストレス知らずで名前付けもはかどりそう。準備の手間を減らす有効な手段と言えるのではないでしょうか。

シールを貼るのは子供にもできますし、自分で名前を付けた持ち物ならいっそう大事にしてくれるかも。かわいい名前シールで、子供と一緒に楽しく入園準備をしてみませんか。

おすすめ記事

「入園準備」「名前シール」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧