小学校受験に塾は必要なの?塾選びのポイントは?お受験におすすめの塾と体験談まとめ

最近は小学校を受験させるご家庭が増えています。それに応じて幼稚園のうちから通するお子さんも増えています。でも家でしっかり勉強させていればなんて必要ないでしょ?はたしてそうでしょうか。小学校受験で重要視されるのは実は学力ではないんです!小学校受験のためにに通わせる理由と必要性についてまとめてみました。

小学校受験に塾は必要なの?

「塾はどの程度必要なのか?」小学校を受験されるに当たって親御さんがよく疑問に思われることです。

そもそも小学校受験というのは、勉強の能力を比べる中学校や高校、大学を受験するのとは大きく違います。

小学校受験では学力を計る受験ではなく、日常生活で必要なしつけや指示行動、団体行動や面接での受け答えなどで計られます。

小学校受験に必要な知識が既にあるご家庭だと通塾は必要ありませんが、そんな知識はあまりないのが当然です。

そのため小学校を受験するお子さんは通塾される方が多いです。ちなみに通塾率は、はっきりとは計算されてはいませんがかなり高めのようです。

塾ではどんなことをするの?

  • 面接の練習
  • 集団行動の訓練
  • 体の動かし方を学ぶ
  • 基礎学習

家庭でも根気よく行えばできることも多いのですが、家庭学習だけではやはり限界があります。「場の雰囲気」というのを知るには塾が最も適しています。

お友達もでき、交流も広がりやすく情報交換もしやすいというのも塾の利点です。

小学校によっては基礎学力よりも行動観察を重要視しているケースが多く、日頃から集団行動に慣れている方が良いとも言われています。

やはり塾に通ってた方が対策を立てやすくなるのかもしれませんね。

どんな塾に通えばいいの?

お子さんから塾に通いたい!と言われると、好奇心旺盛になってきたのかな?意欲が高いのかな?と、少しうれしくなりますよね。

でも、塾に通う!と決めたはいいものの、どんな塾に通うことが良いのでしょうか?中学校や高校受験と一緒で、受験に強い塾ってあるのでしょうか?

塾を選ぶ際に気をつけることとは?

数ある塾を選ぶ際に特に気をつける点を挙げてみます。

  • 無料体験や見学してみる
  • 下見をしっかりする

大半の塾が「無料体験」や「見学」を行っていますので、通う前に体験してから選ぶことが大切です。

先生とお子さんの相性などありますのできちんと下見をしておきましょう。そしてせっかく通うのですからしっかりとお子さんの能力を伸ばしてもらうところを選びましょう。

小学校受験コースのある塾紹介

塾に通う子供

ママたちおすすめの有名な小学校受験コースのある塾をいくつか紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。

ジャック幼児教育研究所

  • 住所:東京都千代田区神田駿河台 2-3-14 桜井ビル2F
  • 電話:03-3294-2022
  • 最寄り駅:JR「御茶ノ水駅」徒歩6分
  • 対象年齢:0~6歳

ジャック幼児教育研究所ホームページ

「楽しいだけでは身につかない」「厳しいだけでは続かない」をモットーとされていて子供の興味を引き出しメリハリのある授業が定評です。

東京・神奈川・埼玉に15ヶ所の塾を開校しており、0歳から通うことができます。問題集を出版していたり、合格実績も多数ありますので、ママ達からは信頼されている塾の1つです。

こどもみらい塾エルク

  • 住所:東京都渋谷区恵比寿1丁目13-8
  • 電話:03-3280-1187
  • 最寄り駅:JR「恵比寿駅」徒歩5分
  • 対象年齢:0~6歳

こどもみらい塾エルクホームページ

子供だけでなく受験に向けてプレッシャーを感じる親御さんのケアもされていて、子供の進路相談や受験相談などの教育に関する全般の相談ができます。

ママにとっても嬉しいし心強いですよね!

ホームページ内に細かい料金設定や、指導内容も記載してありますので、見学に行く前にじっくり選ぶことができますね。

コペル

  • 住所:東京都目黒区自由が丘2-9-4 吉田ビル2F
  • 電話:0120-415-217
  • 最寄り駅:東急東横線「自由が丘駅」徒歩3分
  • 対象年齢:0~12歳

コペルホームページ

受験にとらわれずお子さんの可能性を引き出すことを目標とされています。押し付けるような学びではなく、個性を大切に伸ばすことを考えられています。

基本的には全て同一料金の定額制ですので、急に費用が高くなる心配はなさそうです。小学校になっても通える塾ですので、長く通うことを考えているのであれば丁度良いかもしれません。

全国各地に塾を開校しているので、自宅付近の塾をホームページから探してみてください♪

子供の学習塾・教室比較!費用はどれくらい?

関連記事:

子供の学習塾・教室比較!費用はどれくらい?

子供が少し大きくなってくると気になるのが塾。子供を塾に通わせる?費用は…

塾に通わせて受験した親御さんの体験談

お子さんを塾に通わせて小学校を受験したママたちの体験談です。

通わせるのには時間も費用もかかるし、帰りが遅くなって不安になったり…でもその分良いこともあるようです!

体験談を参考に、どうして塾に通うべきなのか、考えてみましょう。

体験談①通塾のメリット

受験塾に通う意味は 情報を得られること 希望の小学校の建学の精神とご家庭の希望が本当にマッチしているか知ることが出来ること。
何より入学前からお友達が出来、心強いことなど長所もありますよね。
出典: www.inter-edu.com

塾に通うのは勉強面だけではなく、人と接する経験をすることが大切なのかもしれません。入学前から友人ができ、一緒に合格しよう!などと更にやる気も湧いてきそうですね!

体験談②受験のコツを習得

中学受験や高校受験とは違って、お勉強だけしていれば良いというわけじゃないですし、小学校受験というのは試験の内容も独特のもの。
小学校入学に向けての準備とは全く違いますし、ある意味「コツ」が必要な気がします。
そのコツや、子供にあった学校選び、学校説明会だけでは知りえない情報などを得るためには、やはりお教室は大切なのかなと思いました。 出典: www.inter-edu.com

小学校受験は中高大学受験とはかなり違うということですね。その違いをしっかり把握しておくためには、やはり塾は必要がありそうですね。

コツを知る!というところもポイントかもしれません。

体験談③楽しい通塾が本番に生きる

少人数制で小さい時から一緒のお友達と楽しく受けているので、「お友達と一緒に楽しく協力してやる」という感覚が、行動観察の時に発揮されたのではないかとも思っております。 出典: copel.co.jp

小学校受験で重要視される行動観察。

教えてわざとらしく行動するのではなく、普段からお友達を大切にする心や行動をしているのであれば、いざ観察されても何の問題もなく、むしろプラスの印象になりますよね!

体験談④結果が目に見えて頑張れる

初めての受験で、通っている幼児教室の在籍人数も少なく、落ち着きのない子供でしたが、模擬試験を受ける毎に行動観察の点数が目に見えて向上しました。

試験会場で親が待っている時に、先生方にお話を聞けたり、親はどんな対策をすればいいのかも聞けたりと参考になりました。

テストに慣れるということが、本番でも落ち着いて発揮できたのだと思います。 出典: www.zento-open.info

結果が目に見えてわかると、子供も喜ぶし、もっと頑張ろうと思えますよね!対策などもわかるので、ママにも子供にも塾は良いかもしれませんね。

小学校受験のための塾は勉強ではない

お勉強ができる子どもよりも、お友達と仲良くできてお友達を大切にする子どもが選ばれる小学校受験。

勉強は家庭でも塾でも詰め込めばできるのでしょうが、「人間関係を上手に築く」ことは核家族が進む現代ではなかなか難しいことです。その難しい部分を塾で補うのです。

いいことばかりの塾ですが、お金もたくさんかかることですのでご家族でしっかり相談して決断しましょう。

「小学校受験」「塾」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!