気になる小学校受験偏差値ランキング!

小学校受験を考えている方は、偏差値がどのくらいなのかということはとても気になると思います。小学校にも偏差値というものが存在し、その偏差値が高い学校もあります。小学校入試は偏差値だけでなく生活面での試験も多く、日ごろの生活態度も重要になるようです。今回は全国の中で偏差値が高い学校を紹介しています。

小学校偏差値ランキングベスト5!

小学校受験を考えているママ必見です!全国の小学校の偏差値が高い順に並べてみました!

小学校の受験というのが、単純に模擬試験だけで行われるものではないため、一概に偏差値だけで合否が決まるものではありません。しかし、とっても気になるところ・・・偏差値の高い学校の特色を紹介します!

偏差値66!!雙葉小学校

ランドセル

東京都千代田区にある女子校です。美智子皇后がご卒業になった学校というのでも有名なこの小学校は、小学校受験の偏差値ランキングでも1位!

雙葉小学校の基本情報

  • 開校:明治42年(1909年)
  • 所在地:東京都千代田区
  • 児童数:485名
  • 職員数:正教員26名 講師7名
  • JR・メトロ 四ツ谷駅より徒歩6分

募集人数

募集人数は女子のみの1学年40人です。カトリック系の人気校であり、規律正しさが感じられとても狭き門となっています。

試験に関しても、1日目はペーパーテストがあり、2日目には行動観察を行います。親子面接も実施されているようです。偏差値ともに、とても高いレベルが要求されているようです。

通学条件

60分圏内となっているようです。

雙葉小学校の教育方針

  • 実行力のある子供 ・・・【克己・忍耐】【正義・誠実】 【自主性・向上心】
  • 思いやりのある子供 ・・・【連帯感】【協調・自治】【責任・優しさ】
  • 祈る心のある子供 ・・・【謙遜・感謝】【礼儀】【正直・寛容】

非常に高い偏差値、そして礼儀作法などとても細やかな配慮を年少期から身につけている様子が伺えます。

雙葉小学校

偏差値65!!渋谷区慶應義塾幼稚舎

小学校

一見、小学校なのか?!と思わせる名前のこの学校も偏差値65とかなり学力の高い小学校のひとつです。授業料も高額のこの学校は、著名人や政治家などの子供も多く在籍しているといわれています。

慶應義塾幼稚舎の基本情報

  • 開校:1874年
  • 所在地:渋谷区恵比寿
  • 児童数:864名
  • 教員数:正教員48名 非常勤17名
  • メトロ広尾駅より徒歩5分

募集人数

募集人数は、男子96人、女子48人、合計144人とのことです。試験に際し、親子面接はなく、詳しい受験については冊子「幼稚舎教育・入学試験について」、そして「2015年度1年生入学試験募集要項」に記入されているとのことです。

通学条件

特に制限なく、幅広い範囲から受験できます。

慶應義塾幼稚舎の教育方針

  • 独立自尊
  • 共に思いやりの心を持って、自分のできることを一生懸命する

大学まで続く学校ですが、それぞれの時期を大切に教育を行っているというこの慶應義塾幼稚舎です。学費も高いと有名ですが、それだけしっかりとした教育がなされているんだろうと想像できます。

渋谷区慶應義塾幼稚舎

偏差値63!!早稲田実業学校初等部

ランドセル

小学校お受験の偏差値ランキング3位はこちらの学校です。大学まである早稲田系列の小学校のため、一貫教育に力を入れているそうです。

早稲田実業学校初等部の基本情報

  • 開校:2002年
  • 所在地:東京都国分寺
  • 児童数:640名
  • 教員数:正教員21名 非常勤14名 他に養護と司書担当 各1名
  • JR・西武線 国分寺駅 徒歩10分

募集人数

募集人数は第1学年108名(男女共学)

一次試験は指定日1日本人のみの試験。二次試験は、1次試験に合格者が指定日1日、本人と保護者ともにあるようです。

通学条件

特にな苦、幅広い場所から受験できそうです。

早稲田実業学校初等部の教育方針

  • ゆっくり、じっくり、しっかり
  • 豊かな感性・確かな学力・粘り強い心

上記のようなスローガンの下、自然体験なども実践し、たくましさとやさしさを育んでいっているようです。また、自分で考える、みんなで考える力を育てているとのことでした。
全身をつかって物をつくりだし、表現する力を他説にしたり、情報社会、国際社会を生きるための基礎となる力をつくっていくとのことで、まさしくこれからを生き抜く子供を育ってている様子が伺えます。

早稲田実業学校初等部

偏差値61!!桐朋学園小学校

ランドセル

同率4位の1校目!桐朋学園小学校は東京都国立市にあります。桐朋幼稚園から進級組も入学する桐朋小学校とは別の学校です。中学校以降は男子部・女子部に別れた桐朋中学校(男子)・桐朋高校(男子)・桐朋女子中学校・桐朋女子高校への進学となります。

桐朋学園小学校の基本情報

  • 開校:1959(昭和34)年
  • 所在地:東京都国立市
  • 児童数:428名
  • 教員数:教員22名・講師5名・職員6名
  • JR中央線国立駅・JR南武線谷保駅下車 いづれも徒歩15分

募集人数

  • 1学年 男女あわせて72名

72名は他の小学校と比較すると少ない人数のように感じられます。少数をしっかりじっくり教育するイメージが沸きますね。

選考は、決められた選考日にはすべて出席し、言語・作業・行動の面から選考するとのことです。学校の教育に対する真摯な態度が想像できます。

通学条件

  • 東京都・神奈川県・埼玉県の3都県のうち指定の市区町村からの通学
  • 通学に要する時間は60分程度であること

出願時に上記を満たしていなくても、入学までに転居予定があれば出願可能です。

桐朋学園の教育方針

  • 基礎学力を充実させ、問題解決の能力を育成。子供の意欲を大切にします。
  • 心身を鍛える。歩くこと・登山・臨海学校での遠泳など、目標達成に対する強い意志を養います。
  • 緑の多い環境の中で食物の栽培や動物を育て、四季の変化をスケッチしたりと情操を培います。

偏差値の高さもありますが、自然と触れ合いながらのびのびと学校生活を送っている姿も印象的です。

桐朋学園小学校

偏差値61!!立教小学校

小学校

小学校受験の偏差値ランキング4位2校目は、立教小学校である。キリスト教主義ミッションスクールとのことであるが、立教大学の付属校ではなく、系列校となっているようです。

立教小学校の基本情報

  • 開校:1948年
  • 所在地:東京都豊島区
  • 児童数:719名
  • 教員数:正教員34名 非常勤8名
  • JR、メトロ、西武線、東武線 池袋駅 徒歩13分 メトロ 要町 徒歩6分

募集人数

立教小学校は男子のみの募集です。合計120名を募集しています。

2日間の試験で面接、個別、制作、運動、行動観察をチェックしています。また、親子面接もあり、面接の中にはキリスト教に関する考え方も問われ、キリスト教主義ミッションスクールらしい試験となっているようです。

通学条件

通学条件は特になく、幅広い範囲で募集しています。(ただし男子のみ)

立教小学校の教育方針

  • .友だちのよいところがわかる子ども
  • 自分のよいところを表現できるこども
  • 広い視野でものを見られる子ども
  • すべてに感謝できるこども

上記のような子供を育てる都市、これはキリスト教の神様に喜ばれる子どもになるという考えの基に提示されています。キリスト教の学校であるというところは、他の学校にない大きな特色のひとつでしょう。

立教小学校

偏差値61!! 桐朋小学校

ランドセル

小学校受験の偏差値ランキング4位最後の1校はこちらの東京都調布市若葉町にある桐朋小学校です。こちらの桐朋小学校は共学の学校となっており、女子の名門校である桐朋学園小学校とは、別の学校でです。(併設校)

桐朋小学校の基本情報

  • 開校:1955年
  • 所在地:東京都調布市
  • 児童数:432名
  • 教員数:正教員22名 講師8名
  • 京王線 仙川駅 徒歩8分

募集人数

募集人数は72名ですが、附属幼稚園から約40名進学してくるので、実際の一般募集は約30名程度です。試験日は2日間あり、第1次・第2考査通して、作業・言語・数量・行動における考査を行っていくとのことです。

通学条件

  • 東京都・神奈川県・埼玉県の3都県のうち指定の市区町村からの通学
  • 通学に要する時間は60分程度であること

出願時に上記を満たしていなくても、入学までに転居予定があれば出願可能です。

桐朋小学校の教育方針

  • 正しい知識、必要な技術、豊かな感情を育てる
  • 創造的な活動能力を育 てる
  • 集団的自治的活動の能力を育てるという3領域から教育を行う。

子どもを真に人間らしく育てようという考えより、指導を行っているようです。熱心な教育が受けられそうですね。

桐朋小学校

気になる偏差値と、小学校受験!

ランドセル

今回は、偏差値という視点で6校を紹介させていただきました。小学校受験には、やはり、子供だけでなく親も一生懸命だと思います。

小学校受験というのは、学力だけでは図ることができない、行動面なども選考に入っており、日ごろからの生活態度というのがとても大切なのではないでしょうか。

子供の行動は、親の生活態度が大きくかかわっています。小学校受験を考えるなら、ぜひ、偏差値はもちろんですが、豊かな子供を育てていくよう心がけてくださいね。

「小学校受験」「偏差値」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!