ディズニーリゾートのベビーセンターって?おむつ交換用ベッドや授乳室、離乳食が食べられる食事ルームが充実

夢の国といえばディズニーランド♪東京ディズニーリゾートでは1歳、もしくは1歳前にもディズニーデビューする赤ちゃんが沢山います。そんな赤ちゃん連れのママにとても嬉しい施設が「ベビーセンター」です。これからディズニーデビューする赤ちゃんを持つママの為に、便利な設備や嬉しいサービスの揃うベビーセンターを詳しくご紹介します。

ベビーセンターってどんなとこ?

みんなが大好きな夢の国!東京ディズニーリゾート♡そんな夢の国には1歳未満でディズニーデビューする赤ちゃんも沢山います。

東京ディズニーリゾートには、東京ディズニーランドに2箇所(東京ディズニーランド ベビーセンターと東京ディズニーランド トゥーンタウン・ベビーセンター)、東京ディズニーシーに1箇所(東京ディズニーシー ベビーセンター)の計3箇所『ベビーセンター』があります。

赤ちゃん連れでディズニーを訪れる親子も多く、そんな方達にはとても嬉しい場所・サービスがベビーセンターです。

ベビーセンターのサービス・設備

赤ちゃん

ベビーセンターの気になるサービスや設備、利用したママの声をご紹介します。

おむつ交換

おむつ交換等の設備をご紹介します♪

おむつ交換用ベッド

おむつ交換用のベッドがズラリと並んでいます。ベビーセンターにはそれぞれキャストさんがいて、一つひとつのベッドにシートが敷かれていて、その都度ベッドを消毒し、シートを交換してくれるので衛生的です!

おむつ用のごみ箱もありますが、シートの上に置いておくとキャストさんが捨ててくれ、混んでいても回転が良いです。

その時いた赤ちゃんがオシッコをピューっとやってしまったんですが、「そのままでいいですから、新しい所使ってください♪」って優しいお言葉のキャストさん。さすがにディズニー。 出典: happiness314.blog129.fc2.com

夢の国はほんとに小さな幸せを与え続けてくれます♡おむつの交換台だけであれば、全ての女性用のレストルーム・一部の男性用レストルームにも設置されています。

着替え台

服を汚してしまって靴を脱いで着替えさせたい…。そんな時もベビールームでは子供を立たせて着替えさせることが出来る「着替え台」もあります。こちらでは立っておむつ交換をさせたい場合も利用出来ます。

おむつ交換台や着替え台のすぐそばには、洗面所も完備されているのですぐに手洗い可能!

食事ルーム

ミルクを作る為の調乳に必要な設備、離乳食をあげるのに嬉しい設備をご紹介します♪

調乳したい場合

調乳用のポットを1日持ち歩くのは意外と大変ですよね。そこでベビーセンターでは、70度以上のお湯を提供しています。

このお湯は水道水を一度沸騰させたものなので、水道水以外を使用したい方は水と電子レンジ対応の容器を持参すれば電子レンジで温める事も可能です。調乳用の水も販売しています。

哺乳瓶を冷やす氷水も準備されていて、哺乳瓶を拭く為のタオルまで置いてあるので濡れても大丈夫!また使用した哺乳瓶を洗えるキッチンも完備!水だけでなく45度のお湯も出ます♪(お湯はランドのみ)

あれこれ準備している間にお子様を座らせておく為のベビーキープもあります。

離乳食の場合

離乳食の時期ってミルクの時期より持ち歩きや与えるものが大変かもしれません。でも大丈夫!このベビーセンターのオフィシャルスポンサーが明治なので、明治の離乳食や赤ちゃん用お菓子が販売されています。

離乳食用の電子レンジもあるので、きちんと温めてあげられます。食事ルームには月齢の小さなお子様向けの椅子や一緒にパパやママが座る椅子も設置されています。

もちろん持ち込みもOK!キャストさんにお願いすれば使い捨てのスタイをいただけるそう。紙皿や紙コップの準備もあり、スプーンも借りる事ができます。

私の趣味はテーマパーク・レジャー施設巡りなのですが、TDRの乳幼児向け設備は群を抜いています。新生児でも1日過ごせる、十分すぎるほどの設備…
出典: ure.pia.co.jp

至れり尽くせりすぎるベビーセンターはママの強い味方です!

授乳室

女性のみ入室可能な授乳室です。個室になっていて、背もたれ付きの椅子・荷物置きのテーブル・洋服をかけるフックがありカーテンで仕切る事が出来ます。(シーは個室は2つのみ。他は共同スペースになっています)

キャストさんが常駐し、混んでいる時は空きが出ると案内してくれます。授乳後にもおむつ交換ができるように向かいにもベビーベッドが設置されています。

シーにはベビーセンターは1箇所しかありませんが、アメリカンウォーターフロントのウォーターフロントパーク横レストルームには、授乳スペースがあります。お湯等の設備や商品等はありません。

レストルーム

ベビーセンターには赤ちゃんよりちょっと大きいお子様の為のレストルームもあります。大人の方も一緒に利用できるようになっています。

大人用

大人用の便座に、小便座も付いているものが1台設置されています。ベビーキープも個室内にあるので、赤ちゃんがいる場合も大丈夫!

※東京ディズニーランドベビーセンターは男性用がありません。

幼児用

トゥーンタウンとシーには幼児用の小便器・大便器があり男女用各一台設置されています。シーはベビーキープも付いています。

ランドは大便器1台のみの設置となっています。

購入できるもの

購入できるもの一覧です。

  • 紙おむつ(M/L/BIGサイズ)
  • おしりふき
  • ガラス哺乳瓶(240cc)
  • 粉ミルク(キューブタイプ)
  • 調乳用お水(ペットボトル)
  • 離乳食(5ヶ月から12ヶ月)
  • ベビー用おやつ(9ヶ月頃から)
  • ベビー飲料
  • ウェットティッシュ
  • 子供用パンツ(男の子用・女の子用)
  • ベビーカー用レインカバー

が、共通して販売されています。

ベビーカーに付ける迷子札やネームタグも置いてあります。その他ベビー食器、マグ、スタイ、ベビー服なども販売されている所もあるので、見たら欲しくなってしまうかもしれません♪

※販売されている商品は品切れ・変更の場合もありますのでご了承ください。

利用時の注意

ベビーセンター内にはベビーカーでの入室が可能ですが、ベビーカーから離れる際は貴重品やお土産を含む私物を必ず持って離れるようにしましょう。

ベビールームの場所

各ベビーセンターの場所をご案内します。全てのベビーセンターが、パークの開園1時間後~閉園1時間前までの利用となっていますのでご注意ください。

東京ディズニーランド ベビーセンター

東京ディズニーランド ベビーセンターは、ワールドバザールを抜けてすぐ右手奥にあります。

東京ディズニーランド トゥーンタウン・ベビーセンター

一番大きなベビーセンターです。東京ディズニーランド トゥーンタウン・ベビーセンターはトゥーンタウン内のロジャーラビットのカートゥーンスピンの右隣にあります。

東京ディズニーシー ベビーセンター

東京ディズニーシー ベビーセンターはメディテレーニアンハーバーのマンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーの右隣にあります。

ママとベビーの強い味方!

赤ちゃん

小さなお子様がいなくても、可愛い内装や設備を見る為にベビーセンターに訪れるファンもいるそう!

小さな赤ちゃんを連れて遠出したりするのは、荷物も多くなってしまったりママも体力を使いますが、是非ベビーセンターをフル活用してせっかくの夢の国を思いっきり楽しんで下さいね♡

「ディズニー」「赤ちゃん」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!