hattiki0421

hattiki0421さんの記事一覧

  • 祖父母の本音は「孫は来てよし帰ってよし」?帰省時に必要な配慮は

    祖父母の本音は「孫は来てよし帰ってよし」?帰省時に必要な配慮は

    お盆や年末年始など、子供を連れて実家や義実家を訪れることがありますね。孫がやってくるのを首を長くして待っている祖父母はたくさんいると思います。孫と一緒に遊んだり、世話をしたりすることをとても前向きに考えて楽しんでいる祖父母。一方、孫が帰る頃には「孫は来てよし帰ってよし」と考えている祖父母が多いようです。帰省する側は感謝の気持ちを忘れず、相手の都合に配慮することを忘れずにいましょう。

    hattiki0421

  • 産後の人間関係は変化する…子供がいない友人と会うときのポイント

    産後の人間関係は変化する…子供がいない友人と会うときのポイント

    産後、ママの生活は一変。独身や妊娠前のように自由に行動することはできず、友人と会う時間や場所にも制限ができます。子供中心の生活をする中でママ自身の人間関係に変化がでてきたと考えている方がいるようです。特に、独身や子供がいない友人と会う場合には、感覚や話題が違うことから戸惑いを感じるよう。それでも出産後も「子供も一緒に会おう」と言う友人と会いたい場合に、心に留めておきたいポイントをご紹介します。

    hattiki0421

  • ママ友との距離「必要」が9割。付き合い方の平均と、上手に付き合うコツ

    ママ友との距離「必要」が9割。付き合い方の平均と、上手に付き合うコツ

    子供を通して知り合う「ママ友」。同年代の子供を育てる仲間として、情報交換や育児相談ができる心強い存在ですね。しかし、独身時代からの友人とは違い「距離を取りたい」と考えているママが多いようです。ママ友自体の人数は多くても、仲が良いと感じているママ友はそのうちの約3分の1と、深く付きあうママ友選びはかなり慎重なよう。先輩ママたちのママ友との付き合い方と、ママ友と上手に付きあっていくコツをご紹介します。

    hattiki0421

  • 歯磨き以外にもある、子供の虫歯を防ぐ生活習慣

    歯磨き以外にもある、子供の虫歯を防ぐ生活習慣

    歯は生活していく上で大切なもの。小さくて愛らしい子供の歯はできる限り菌から守ってあげたいですね。虫歯を防ぐ方法として一般的なのは歯磨きですが、歯科医の井手真理先生によると、歯磨き以外にも虫歯にならないためにできることはたくさんあるそうです。子供の歯を守り、将来虫歯になりにくい体を作るための生活習慣をお伝えします。ぜひ日々の生活に取り入れ、子供自身が自分で歯を守れるようになるサポートをしてあげてください。

    hattiki0421

  • 乳歯の虫歯は永久歯にも影響、定期的に歯科健診を受けさせよう

    乳歯の虫歯は永久歯にも影響、定期的に歯科健診を受けさせよう

    子供の歯科健診は、口の中の状態や歯みがきがきちんとできているかを知る上で大切な機会です。みなさんは定期的に歯科健診に通い、子供の口腔環境を確認していますか。子供の虫歯は進行が早く、虫歯は口の中全体の環境を左右します。また、乳歯の虫歯は永久歯にまで影響するため、早期発見、早期治療が必要です。3~6ヶ月に一度はかかりつけ医を受診し、定期健診を受けましょう。また、虫歯菌の感染を防ぐには家族みんなで受診するのがおすすめです。

    hattiki0421

  • 虫歯の放置はリスクが高い、妊娠をきっかけに歯科健診の習慣を

    虫歯の放置はリスクが高い、妊娠をきっかけに歯科健診の習慣を

    妊婦を対象とした歯科健診があることを知っていますか?妊娠中の虫歯や歯周病などを放置してしまうと、お腹の赤ちゃんに影響が出てしまうことがあります。歯に痛みを感じていなくても口の中には虫歯菌が増えていることがあるので、必ず歯科健診を受けましょう。健診の結果虫歯が見つかったとしても、安定期には麻酔をして治療を受けることができます。大きな虫歯も出産時にトラブルが起きないように処置することができます。

    hattiki0421

  • 孫の成長報告で祖父母を元気に!写真の共有方法を紹介

    孫の成長報告で祖父母を元気に!写真の共有方法を紹介

    孫の成長は祖父母にとって嬉しいもの。離れて暮らしていても、成長の報告や写真を見るだけで明るい気持ちになったり、元気が出てきたりするようです。普段直接会えなくても、孫の毎日の成長は報告したいものですね。写真の共有は、フォトフレームやアプリの活用、写真アルバムなどいろいろな手段があります。祖父母の好みや操作の利便性などを考慮し、家族にあったものを使ってみましょう。また、手紙を付けるとさらに喜ばれるかもしれませんよ。

    hattiki0421

  • 子育て、実母にはどのくらい頼ってよい?先輩ママたちの感謝の伝え方

    子育て、実母にはどのくらい頼ってよい?先輩ママたちの感謝の伝え方

    子育ての先輩であり、ママにとって頼れる存在である実母。自身の子育て経験から、育児の困りごとやママの思いにいち早く気づき、助けてくれる実母はありがたい存在です。中には「パパより頼れる」という声も聞こえるほどの助っ人ぶりですが、どのくらい頼ってよいのか、どのように感謝を伝えていいのかは考えどころ。先輩ママの経験から、実母への頼り方や感謝の伝え方についてまとめました。親しき仲にも礼儀あり。ぜひ参考にしてください。

    hattiki0421

  • 産後「飲み会減らない」パパ6割...飲み会、何回まで許せる?

    産後「飲み会減らない」パパ6割...飲み会、何回まで許せる?

    子供が生まれてもなかなか減らないパパの飲み会。リクルートの調査では産後「パパの飲み会は減っていない」と答えたママは6割にのぼりました。産前産後、ママの自由がどんどんなくなる中、パパだけが飲み会に参加することにイライラするという声も。会社の付き合いなど仕方ない場面もあるとはいえ、不公平さを感じることもありますよね。パパの飲み会は、月に何回までなら許せますか?飲み会回数の平均と、パパの飲み会に対するママたちの声をご紹介します。

    hattiki0421

  • 世帯月収15万円減でも負けない!maruki_homeさんの賢い節約テク

    世帯月収15万円減でも負けない!maruki_homeさんの賢い節約テク

    家計の管理は一家の主婦にとって大きなミッション。特に産休、育休で収入が減る時期には「このままでは家計が破たんしてしまうのでは」と不安に感じるママもいるかもしれません。インスタグラムで節約術を披露しているmaruki_homeさんもその一人。日々の暮らしの中にさまざまな節約ワザを導入し、支出減を実現しています。節約しているのに家族からは「ありがとう」と言われることが増えたのだそう。その秘訣をご紹介します。

    hattiki0421

  • 子育て世帯は特に堅実?2017夏のボーナスの使い道ランキング

    子育て世帯は特に堅実?2017夏のボーナスの使い道ランキング

    2017年夏のボーナスをどのように使いますか?カカクコムの調査によると、旅行やレジャー、商品の購入など消費に使いたいという声がある一方で、貯蓄や教育費に回したいという堅実な声も根強いようです。インターネット上に投稿されたママ達の声を見てみると、子育て世帯ならではのボーナスに対する考え方や、お財布事情が見えてきました。ボーナスの使い道調査の結果や、ボーナスを手にした家庭の行動について紹介します。

    hattiki0421

  • 女の子を育てる鍵は「共感」。年齢別の関わり方のヒント

    女の子を育てる鍵は「共感」。年齢別の関わり方のヒント

    男の子と女の子では生まれつき脳の構造が異なっているため、行動パターンなどに違いがあるといわれています。性格はそれぞれ個人差があるものですが、女の子の場合は特に対人関係に重きを置き、相手の気持ちを察する力があることが多いようです。女の子の成長に合わせた関わり方や、遊び方のヒントをお伝えします。

    hattiki0421

  • パパが単身赴任中のママに聞いた「出発前にしておくべきこと」

    パパが単身赴任中のママに聞いた「出発前にしておくべきこと」

    パパが家族と離れて生活して仕事をする「単身赴任」。子育て家庭にとってパパが家からいなくなってしまうことは大きな出来事です。離れている間、どのように生活していこうかという実生活の面と、寂しさや不安を抱えてしまう心の部分にも心配ごとが重なってしまうのではないでしょうか。そこで、現在パパが海外に単身赴任をしているママに、出発前に家族で行ったことや決めたことを聞いてみました。少しでも不安なく送り出すための参考にしてください。

    hattiki0421

  • 「パパは単身赴任中」離れて改めて感じる家族の愛しさ

    「パパは単身赴任中」離れて改めて感じる家族の愛しさ

    パパが自宅から離れて住み、遠くで仕事をする単身赴任。ママはどのように生活をするか不安になるものです。パパが育児に積極的であればあるほど、パパがいないことへの心配や負担が増すかもしれません。実際にパパが海外に単身赴任中で、日本でママと娘さん2人で生活しているはるなさんに、育児の様子や生活の変化について聞きました。離れて暮らしていてもママはパパを思いやり、パパも家族を恋しく思う様子が伝わってきました。

    hattiki0421

  • ママ会の上手な楽しみ方!平均予算や持ち寄りメニュー、要注意ポイントは?

    ママ会の上手な楽しみ方!平均予算や持ち寄りメニュー、要注意ポイントは?

    ママ達が集まっておしゃべりや情報交換を楽しむ「ママ会」。8割ものママが参加経験ありという調査データもあります。このママ会、実際どのような予算と目的で集まっているのでしょうか。ママ会について紐解いてみると、ママらしい堅実さと、育児の大変さを共感し合いながら上手にリフレッシュしたいという思いが見えてきました。ママ会の平均予算や持ち寄りメニューと、参加にあたって知っておきたいポイントをまとめました。

    hattiki0421

  • 未受診妊婦と赤ちゃんの命...大切な2人の命を守るには

    未受診妊婦と赤ちゃんの命...大切な2人の命を守るには

    一度も妊婦健診に行かないまま分娩を迎えてしまう「未受診妊婦」。母親はもちろん赤ちゃんも危険にさらしてしまう未受診妊婦を増やしてしまう原因は、経済的な問題や知識を得る場所が足りないことにあるようです。また、家庭や周囲の環境の問題で誰にも相談できず、孤独になってしまうことも選択肢を狭めていると考えられます。未受診妊婦を減らし、母親と赤ちゃんを守るためには何ができるのかを考えました。

    hattiki0421

  • 「保護者に対する関わり方が変わった」育休後復職した保育士が語る仕事と葛藤

    「保護者に対する関わり方が変わった」育休後復職した保育士が語る仕事と葛藤

    待機児童問題の中で、保育士の人材不足が深刻な問題として浮き彫りになってきました。多くの保育士が、保育園に就職後5年以内に離職するという現実の中、保育士の資格を持ちながら復職しない「潜在保育士」の存在が大きくなりつつあります。潜在保育士の中に多くいるといわれている育児中の保育士資格保持者。ママでありながら保育士として働くことには大きな壁があると考えられます。育児をしながら保育士として働く女性に、仕事と子育てについて聞きました。

    hattiki0421

  • 時短家電でママの時間にゆとりを!優秀すぎる最新家電を紹介

    時短家電でママの時間にゆとりを!優秀すぎる最新家電を紹介

    家事に追われて時間がないと嘆いているママたち。自分のために使う時間や、心に余裕を持って子供と接することができる時間が少なくなっていませんか?辛い家事を時短家電にお任せして、家事の時間を最小限に短縮できれば、ママの心にも余裕が生まれるかも。「家事を家電に任せるのは心配」というママも、最新家電の優秀な機能を知れば、興味が出てくること間違いなしです。毎日の時間に余裕を持たせてくれる、夢のような家電の数々をご紹介します。

    hattiki0421

  • レストラン検索サイトの「子連れOK」はママに優しい?実態は...

    レストラン検索サイトの「子連れOK」はママに優しい?実態は...

    ママたちが子連れで外食するときに参考にするレストラン検索サイト。多くのママが「子連れOK」を検索条件にしてお店を探しますよね。しかし、実際に子供を連れてお店に出かけてみると、子連れで食事ができる環境が整っていなかった…という経験はありませんか?ママたちが思う「子連れOK」と、飲食店側が「子連れOK」と謳う条件には大きな隔たりがあるように感じられます。子連れで外食したママの声を聞き、どうするべきかを考えました。

    hattiki0421

  • 障がいを持つ子供にとっての「夢」。子供用車いすの存在を知ろう

    障がいを持つ子供にとっての「夢」。子供用車いすの存在を知ろう

    子供用車いすとは、歩行が困難な子供たちが使用する車いすです。車いすがなければ寝たきりになってしまう状態の子供たちも、座ることや移動が可能になります。重量が重い一般的な車いすに比べ、軽くて外出に便利なバギータイプは障がい児の移動手段としてとても便利な一方、ベビーカーに間違えられて迷惑がられたり、好奇の目にさらされたりすることも。そこで車いすであることを知らせるマークが作られるなど、啓発活動が広まりつつあります。

    hattiki0421

  • 夏の帰省土産はどうする?価格の相場と通販で買える百貨店の名店土産

    夏の帰省土産はどうする?価格の相場と通販で買える百貨店の名店土産

    夏のイベントの1つである実家や義実家への帰省。今年のお土産は何を持って行こうかな、と悩んでいる方におすすめしたいのが、百貨店系の名店土産です。老舗や高級店として知られているお店のものは、帰省先の家族にも「品質が良いもの」と認識されているため、もらって嫌な顔をされることはないはず。さらに、この名店土産の中には百貨店まで足を運ばずにインターネットで購入できるものも。何かと忙しい夏の日々でも簡単に買えるお土産を紹介します。

    hattiki0421

  • シチュエーション別、赤ちゃん返り中のわが子に愛情を伝えるおすすめ絵本5選

    シチュエーション別、赤ちゃん返り中のわが子に愛情を伝えるおすすめ絵本5選

    だんだん自立してきたように見えたわが子が、急に甘えたり泣き出したりする赤ちゃん返り。まるで赤ちゃんのような姿に、ママはびっくりしてしまうことも。しっかりしてと思う場面もありますが、こうした赤ちゃん返りには叱るのではなく、ママの愛情をよりわかりやすく伝えるのが一番。子供にもよくわかる言葉で「あなたが大好き」という思いを伝えることができる絵本があります。子育て絵本アドバイザーの前田ちひろさんにお話を聞きました。

    hattiki0421

  • ママにも充電が必要!一時託児を利用して育児をもっと前向きに

    ママにも充電が必要!一時託児を利用して育児をもっと前向きに

    毎日育児と家事に追われているママ。子供はとてもかわいいはずなのに、生活していくためにするべきことが多すぎて息切れしてしまい、育児中にイライラしてしまうことはありませんか?「育児はママがするもの」という暗黙のルールに疲れてしまった時は、思い切って一時託児を利用してみましょう。何も用事がなくても、ママのリフレッシュのために子供と離れる時間を作ることも立派な「育児」。ママ自身が元気でいることが、子供を幸せにすることに繋がります。

    hattiki0421

  • 家族の時間はプライスレス!家事代行で毎日に笑顔をプラスにしよう

    家族の時間はプライスレス!家事代行で毎日に笑顔をプラスにしよう

    ママの1日の疲労のもとになっている家事の負担。育児をしながら家事を完璧にこなすのはとても難しいことです。育児も家事もママが1人でこなそうとすると、ママ自身の心と体が疲れ果ててしまうことも。また、仕事をしているママは休日に家事が集中し「せっかくの休日なのに全然休めない」と感じることもありますね。子育て中の家族にとって必要なのは、笑顔で過ごす家族の時間。ちょっとお金をかけて、家族の時間を創出してみませんか?

    hattiki0421

  • 住宅供給公社とは?地域の人の暮らしに安心を与える住宅制度と家賃補助

    住宅供給公社とは?地域の人の暮らしに安心を与える住宅制度と家賃補助

    住宅供給公社とは、地域で働く人たちのために住宅を供給することを目的として存在している会社です。賃貸住宅の管理や建築、分譲地の販売などを行っています。住宅供給公社が供給する一部の住宅では、家賃を補助してくれる制度や、頭金がない状態でも住宅を購入することを支援してくれる制度があります。住宅の種類により所得制限や入居条件が異なるため、住宅供給公社の住宅制度の仕組みについて知り、家庭に合った制度の利用を検討しましょう。

    hattiki0421

  • フリマアプリを活用してお得に断捨離!取り引きの流れと安心のために気をつけること

    フリマアプリを活用してお得に断捨離!取り引きの流れと安心のために気をつけること

    フリマアプリはインターネット上でフリーマーケットのような物品の売買ができるサービスです。誰でも気軽に始めることができ、自宅にある不用品をお小遣いに変えることができることから人気を集めています。不用品のリユースにつながり、お得感があるサービスですが、一方でフリマアプリを使う上で注意するべきこともあります。フリマアプリの取り引きの流れや、上手に活用するために気を付けるべきことをまとめました。

    hattiki0421

  • エアコンクリーニングは梅雨明け前に!業者の選び方と作業手順

    エアコンクリーニングは梅雨明け前に!業者の選び方と作業手順

    エアコンクリーニングは冷房を使い始める前の時期に行うことがおすすめです。冷房を使用し始める時期になると作業依頼が増えてしまい、使用開始までに間に合わない可能性があります。クリーニングを行うことによりエアコンの目詰まりを防止し、節電効果や故障を予防する効果が見込めます。業者の選び方や、作業の具体的な手順についてご紹介します。エアコンを気持ちよく使い始めるために早めに検討しましょう。

    hattiki0421

  • 電力自由化で何が変わる?新電力会社への切り替え方法と料金プラン

    電力自由化で何が変わる?新電力会社への切り替え方法と料金プラン

    2016年からスタートした電力自由化。地域ごとに電気を買うことができる電力会社が決まっていた時代から、消費者が自由に事業者を選べる時代になりました。電力会社の切り替えを検討するなら、まずは家庭の毎月の電気使用量と料金を把握し、ライフスタイルに応じたプランを選ぶようにしましょう。電力自由化の概要と、電力会社の切り替え方法、各社が提供している電気料金プランの一部をご紹介します。

    hattiki0421

  • 自宅から出ずにクローゼットを断捨離!宅配・出張古着買取サービス

    自宅から出ずにクローゼットを断捨離!宅配・出張古着買取サービス

    気が付くとクローゼットに溜まっていく古着。もう着ないのに捨てる勇気が出なくて眠っている古着や、サイズアウトしてしまった子供服はありませんか?買取に持って行くのが面倒な場合や時間がない場合でも、自宅で古着を買い取ってくれるサービスがあります。自宅から買取キットを注文し宅配で買取してくれるサービスや、スタッフが自宅で査定してくれる出張買取なら、自宅から外に出ることなくクローゼットをお得・エコに断捨離することができます。

    hattiki0421

  • 子供にさせたい習い事「プログラミング」2位に!小学校で必修化の動きも

    子供にさせたい習い事「プログラミング」2位に!小学校で必修化の動きも

    イー・ラーニング研究所が調査した「親たちが子供にさせたいと考えている習い事」で、プログラミングが2位にランクインしました。まだ実際にプログラミングを習わせている家庭は少ないものの、文科省が公表した学習指導要領の改正案でプログラミングが必修化していることもあり、小さいうちに習わせたいと考える親が増えているようです。プログラミング教育で子供たちが学べることや、プログラミング教育の目的もお伝えします。

    hattiki0421