自治体と取り組む
ママフリープロジェクト

「ママであることによる縛り」を解放しよう

コンセプト

産後、「想像以上に自由がない」と感じているママは多く存在します。

それは、子どもの世話や家事による時間的・物理的制約、社会の「常識」が作り上げた「理想のママ」像に自分を近づけなければいけないという心理的制約など、 様々な制約から来るものです。

「ママフリー」プロジェクトでは、参画自治体とともに「ママの周辺環境の変革」や「ママや周囲の意識変革」に取り組みます。そして、参画自治体を広げていき、生まれた取り組みの横展開や新規取組の創出につなげ、全国に「ママフリー」の広がりを生み出していきます。

そしてそれを通じ、ママが「ママであることによる縛り」から解放され、一個人としても家族の一員としても自分がありたい姿を実現できる、そんな日本をつくりたいと考えています。

「ママであることによる縛り」を解放し、「ママであることで幸せが増幅する世界」へ、ともに取り組んでいきましょう。

課題の背景

以下のような投稿が「ママリ」内で数多く見られます。

今後、「ママリ」内でさらなる調査を行い、取り組み検討に活かしていきます。

最新の活動報告

活動報告一覧をみる

”ママフリー”のパートナーとの取り組み

"ママフリー"に向き合ってくださる企業・自治体・団体との取り組みをご紹介します。

『変えよう、ママリと』の活動に一緒に取り組んでいただける企業様・自治体様・団体様などパートナーを募集しています。
少しでもご関心をお持ちいただけた方は、以下からご連絡いただけますと幸いです。

お問い合わせ