リトミックの効果って?何歳から始める?リトミック教育の種類や方法とおすすめの人気教室・教材まとめ

赤ちゃんの内から始めておきたいと言われるリトミック。実際にはどんなものなの?知っているママも知らないママもこちらの記事を参考にしてみてください。リトミックのすごい効果についても解説します。またベビーリトミック、幼児リトミックのおすすめ教室や教材、先輩ママたちの体験談もまとめました。リトミックについて考えているママ必読です!

リトミックとは?その効果とリトミックの種類

リトミック…赤ちゃんが生まれて何か習い事などをしてみようかな?と思った時などに気になる言葉ですよね。そんなリトミックについて具体的にはどんな事をするのか、その効果などを知っていますか?

この記事ではリトミックについて詳しい解説とおすすめ教室を紹介します。更にリトミックに通っているという先輩ママの参考になる体験談もまとめています。リトミックについて知りたいママは必読ですよ☆

リトミックってどんなもの?リトミック教育の種類や方法

リトミックはスイスの音楽教育家エミール・ジャック・ダルクローズという人が開発した教育法です。

それまでの音楽教育は「楽譜の読み方」や「楽器の弾き方」といった実践的な方法を子供の頃から行わせるというものが主だったそうです。

しかしダルクローズが提唱したリトミックにおいては、まずは「身体を使って音楽を楽しむ」事が大切とされます。子供のリトミックでは具体的には次のように音楽を楽しみます。

リトミックとは?こんな風に音楽を楽しみます!

リトミック

  • 曲に合わせて手遊び
  • 曲に合わせて体操
  • 楽器を自由に鳴らす

小さい年齢であれば楽器ではなく新聞紙など身近なものを使って音を楽しんだりします。また大きくなれば歌を歌ったり、ピアノの音などに合わせて動物の真似をしたり…

そんな風に音楽を身体全体で感じる事、更にそれを表現する事がリトミックの基本です。

こんなにすごい!リトミックの効果

それではリトミックにはどんな効果があるのでしょうか?先ほども解説したとおり音楽を感じ、表現する事によって次のような効果があると言われています。

心と身体のバランスが整う

音楽を聴く事は心を癒す効果があると言われます。胎教のCDなどもあるとおり耳は胎児の頃から発達しているとても重要な器官です。

音楽を聴いてそのリズムやメロディーに身をゆだねる事で自律神経の健やかな発達を促し、心と身体のバランスが整います。寝る前にCDを聴くのも良いと言われますね。

コミュニケーション能力など社会性が身に付く

子供たち

音楽で感じた事を表現する…これは大きくなってから自分の気持ちや考えを表現する事につながります。演劇の練習などにもリトミックが取り入れられているのには、このように表現力を豊かにするという目的があります。

また他の子供と一緒に取り組む事で自分と違う表現を受け入れる訓練にもなります。自分を表現する事、他人を受け入れる事。これらはぜひ子供のうちから身に付けたい基本的な能力です。

基礎的な運動能力が鍛えられる

実は陸上やスイミングをはじめとした様々なスポーツにリズム感が大切と言われます。このリズム感を養う事で基礎的な運動能力が上がるというのもリトミックの大きな効果です。

小さい頃にリトミックをやっていれば、サッカーやテニスなど他のスポーツを始めるのに覚えやすいとも言います。子供をスポーツ選手にしたいというパパやママには嬉しいですね!

集中力が身に付く

集中している子供

リトミックには耳で聴き、それを反射的に理解して表現する事が必要となります。これは耳が良くないとできませんし、音や曲に集中していないとできません。

楽しみながらも音楽に集中する訓練を繰り返す事によって集中力が身に付きます。将来勉強や課題をやり遂げるのに必要となる力です。

親子リトミックならママのストレス解消にも!

そしてリトミックはママにとっても良い効果が得られます。特に子供が小さい時はお世話が大変で疲れてしまいますよね。だからといって子供連れではスポーツを思いっきり楽しむのは難しい…

そんな場合は子供と一緒にリトミックに通ってリフレッシュしちゃいましょう!ママ自身も身体を動かして楽しくなり、更に普段見られない子供の様子を見る事で成長を一層感じられたりと楽しい時間になる事間違いなしですよ♪

育児のストレス!働くママのストレス解消法

関連記事:

育児のストレス!働くママのストレス解消法

働くお母さんのストレスは計り知れないです。分刻みで行動してるようなもの…

幼児リトミック、何歳から始める?おすすめ教室も紹介☆

赤ちゃん

さてそんなリトミックですが何歳から始められるのでしょうか?またどんな風に習うの?おすすめ教室は??などの疑問にお答えしたいと思います!

リトミックを始めるのは何歳?ベビーリトミックも効果的!

リトミックは何歳から始められるのでしょうか?実は0歳からのベビーリトミックを行っている教室もあり、具体的には首がすわった2ヶ月~3ヶ月以降であれば通えます。

0歳児の吸収力はすごいですから、早いうちからのリトミックは効果的と言えますね。教室でも1歳、2歳、3歳と年齢ごとのクラスを設定しているところが多いです。

身体や心の発達に合わせたリトミックを行うのが良いでしょう。

リトミックにも様々な種類・方法があります!

ママと赤ちゃん

リトミックをやってみたい、でも教室に通うのは大変かも…そんなママにはリトミック教室に通う以外の方法もあります。一番簡単なのはDVDなどを自宅で観てやる事です。

好きな時間、それもママも赤ちゃんも良い時間に行う事ができますのでおすすめです。またCDとリトミック用の道具がセットになっている教材を購入しても良いですね。

おすすめリトミック教室と、おすすめ教材を紹介♪

そこで次におすすめリトミック教室と自宅でできるおすすめの教材について紹介したいと思います!教材なんて言うと難しそうに聞こえますが、ママの好きな時間、ベビーのご機嫌に合わせて気軽に取り組めますよ☆

カワイリトミック教室

言わずと知れた国内大手のピアノメーカー「カワイ」が行っているリトミック教室です。こちらは1歳以降から4歳まで幼児リトミックとして教室に通う事ができます。

親子リトミックですのでママのリフレッシュにも最適と言えます!こだわりポイントはどの教室でもアコースティックピアノの生演奏であるという事。講師のレベルが安定して高いのも安心ですよ。

カワイ音楽教室

アンパンマンのリトミックDVD

教室に通うのはちょっと大変かも…というママに自宅でできるリトミックDVDを紹介します。おすすめはアンパンマンのこちらです!

子供たちみんなが大好き!アンパンマンのリトミックDVDです。DVDをかけるだけでなくママも一緒に楽しんで手遊びや体操をしてみましょう。

1歳くらいの低年齢の子にはとても食いつきが良いとの口コミもあります。子供が元気がある午前中や外に遊びに行けない雨の日に一緒に楽しむのが良いですね♪

子供がリトミックに通っていました!先輩ママの体験談

リトミック

最後にリトミックについての体験談や口コミを紹介します。リトミック教室も個人や大手メーカーが行っているところもあり、先生によって様々なようです。ぜひ子供やママが納得行くところを選んでくださいね!

体験談①こんなに楽しい!リトミックの様々な内容☆

私が働いていた保育園のリトミックでは、季節の童謡を歌ったて、それに合わせて手拍子をしたり鈴を振ったりしてました!子供が小さくても、先生が手を添えてり、歌う表情を見せたり、体に触れたり音を聴くだけでも興味を持っていました!
他にもパネルシアターや手遊びもリトミックでするので楽しいですよ(^^)
年齢に合わせてリトミックの内容も変わるので、風船を使ったり、布を使ったり、ピアノに合わせてジャンプ、かけっこ、動物や乗り物ななりきったりします♪

繰り返すと子どもも覚えてくれてニコニコしてました!
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

こちらの方はママではなく保育士さんとして働いていた保育園でリトミックをやっていたようですね。パネルシアターや風船と使ったりと子供がとても楽しんでいた様子が目に浮かんできます。

このように保育園でカリキュラムの一環としてリトミックを取り入れているところも多いと思います。

体験談②リトミック教室からピアノ教室へ!

ピアノ

息子が二歳の時に保育園で行き詰まりストレス発散と親子で楽しめるって思いリトミック教室に入りました。
ピアノや音楽に合わせて楽しめるリトミックは私にとって貴重な体験でしたし思い出になりました。
確かに、親も子供に返り同じようにダンスをしたりリズム遊びをしますね。

約一年半リトミックで音楽を通じてリズム感や音感が身につきました。そのままの流れでリトミックからピアノにかわりました。
うちの子供は男の子ですが、落ち着きも出てきて今は両手でピアノを弾きます。
耳が鍛えられた事とお行儀も学べました。 出典: komachi.yomiuri.co.jp

息子さんが保育園に通っていたというこちらのママですが、リトミックにも通ってみたそうです。その後ピアノを始められたという事で音楽に対する素地ができたという事なのでしょう。

先ほども解説したとおり、こういったピアノだけでなくスポーツを始めるにもリトミックは効果があると言われますよ。

体験談③他の子供との交流のため

娘が一歳を過ぎてよちよち歩けるようになった時に、リトミックと地区の体操サークルみたいなのに通い始めました。
理由は、他の子供たちと触れあう場面があったら楽しいかなぁーと思ったからです。
元々私の性格が、児童館などに頻繁に通ってママさん達と交流したりというのが得意ではないので、何か理由がないと他の子達と知り合う機会が少ないなと思ったのも、理由のひとつです。
今は体操はやめてリトミックだけ通わせています。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

他の子供たちと交流させたいというのも習い事の目的の1つ。でも児童館って意外と緊張したりしますよね。スタッフさんとは話せても、他のママさんたちは既にグループができあがっていたり…

しかしこうした教室であれば毎回ほとんど同じメンバーですので、そのうちお友達が自然とできます。ママにも同じ月齢の子供を持つ友達ができますので、出不精の方にはちょうど良いかも知れませんね!

リトミックは早い年齢から始めると良い!気になったら体験してみよう♪

リトミック

リトミックについてそのすごい効果やおすすめ教室、教材を紹介してみました。いかがでしたか?早い年齢から始めるベビーリトミックは赤ちゃんの健やかな発達を促す事になりとても良さそうです。

また教室に通うとなると不安という方は一度体験教室のようなものに行ってみてはどうでしょうか。そのほか自治体で格安で行っている場合もあり、経済的な不安も少なく通える場合もありますよ。

お住まいの近くのリトミック教室などを調べてみるのも良いですよね。こちらの記事を参考にしてみてください!

「リトミック」「効果」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!