2016年に人気だった赤ちゃんのお名前ランキング!男の子編

今年も残すところ1か月となりました。毎年この時期に明治安田生命から発表されるその年人気だった赤ちゃんの名前ランキングが今年も先日発表されました。そこで、今回は明治安田生命が発表したランキングを元に、2016年に人気だった男の子の名前1位~10位までの紹介と、男の子名付けで多く使われた漢字や読み方ベスト5をそれぞれご紹介したいと思います。実は、今年人気だった男の子のお名前にはある傾向があるんですよ!

2016年に人気だった男の子の名前1位~10位

もうすぐ12月、2016年も残すところ1ヶ月余りとなりました。先日、明治安田生命が発表した「2016年人気だった赤ちゃんの名前ランキング」を皆さんはご覧になりましたか?

今年、男の子に人気のお名前としては、

  • 漢字一文字の名前が大人気!
  • 使われる漢字では「太」「大」「翔」「悠」が人気

ということです。

今年はオリンピックをはじめ、ノーベル生理医学賞の日本人受賞など、世界の一線で日本人が数多く活躍したことから、生まれた子供にも世の中に大きく羽ばたいて欲しいという親の気持ちが名付けにも反映されているのかもしれませんね。

そこで、今回は今年人気だった男の子の名前をカウントダウン方式で1位から10位までご紹介したいと思います♪ちなみに、今年は9位に3つのお名前がランクインしているんですよ♡

9位:葵

男の子 赤ちゃん

「葵」が同率9位にランクインです。読み方は「アオイ」で、漢字も一文字なのでカッコいいですよね。実は、葵は訓読みで「まもる」という意味もあるようで、周りに優しい子に育って欲しいとか周りにまもられながら大きくなって欲しいという意味合いで名付けていたりするようです。

また、植物にも葵という植物があって、その植物のように大きく育っていってほしいという願いを込めて名付けている方もいらっしゃるようですよ。

9位:新

赤ちゃん

新というお名前も同じく9位にランクインで、こちらも漢字一文字のお名前です。「アラタ」もしくは「シン」と読ませているようです。

漢字の意味通りに常に自ら切り拓いていけるような人間になって欲しい、新しいことに臆せず進んで挑戦していくような子に育って欲しいという願いが込められているようです。

9位:湊

赤ちゃん

「湊」も同率9位で、やはり漢字一文字のお名前です。「ミナト」や「ソウ」と読ませることが多いのですが、「カナタ」と読ませることもあるようです。

湊というと海や夏をイメージするようなお名前ですが、漢字の意味合いとしては「集まる」という意味もあるそうで、人やお金が集まって人気者になるようにという願いを込めて名付けていたりするようです。

8位:陽太

男の子 赤ちゃん

「陽」という漢字を子供の名前に使うパパ・ママもここ数年多いですよね。8位は、「陽」と今年人気の漢字である「太」を組み合わせた「陽太」君です。「ヒナタ」や「ヨウタ」、「ハルタ」と読ませているようですね。

実は、筆者の知り合いにも「陽太」君が多いんですが、明るい笑顔の素敵な子に育って欲しいとか、心の温かいしっかりした人になって欲しいという願いを込められているようです。

7位:悠

男の子 赤ちゃん

7位は漢字一文字の「悠」です。読ませ方はいろいろあるようで、漢字の読みの通りに「ユウ」「ハル」と付けている方もいれば、「カナタ」や「ハルキ」と読ませていらっしゃる親御さんもいらっしゃるようです。

ゆっくりとしっかり歩んで行ってほしい、周りの人を助けるような心の優しい人になって欲しいという願いが込められているようです。

6位:樹

男の子 赤ちゃん

こちらも漢字一文字の「樹」が6位に入っています。漢字を見るだけでも、男の子らしさが出ていて素敵なお名前ですよね。

「イツキ」または「タツキ」と読ませていて、漢字の意味の通り、大地にしっかりと根を張っている大きな木のように、大きく強くなって欲しいという思いが込められています。

5位:朝陽

男の子 赤ちゃん

5位にランクインしたお名前は「朝陽(アサヒ)」です。お名前を見ただけでも、朝の眩い太陽の光がイメージされて、とても明るい印象を持ちますよね。

素敵な笑顔が似合う人に育って欲しい、人をうまくまとめることができるような人間になって欲しいという思いが込められています。

4位:陽翔

男の子 赤ちゃん

4位にはここ数年で人気の漢字「陽」と「翔」を使ったお名前がランクインです。「陽翔」と書いて「ハルト」や「ヒナト」や、「ヒュウガ」「アキト」と読ませる場合も多いようです。

空や広さにまつわる「陽」や「翔」が使われているので、明るくのびのびとして、大空を翔(かけ)ていくようなイメージで素敵なお名前ですよね。

3位:悠真

男の子 赤ちゃん

男の子の名付けで人気がある漢字が2つも入っている「悠真」というお名前は、過去4年間では上位5位の中に入っている人気のお名前の一つです。

読み方は「ユウマ」や「ハルマ」とつけることが多く、漢字からはゆったりとしていながらも誠実なイメージがするお名前ですよね。

2位:蓮

出産

「蓮」というお名前は、人気ランキングでは毎年上位に食い込んでいる大人気のお名前ですよね。男の子のママの中には、名前の候補に考えてたというママも結構いらっしゃるのではないでしょうか?

一文字でまとまっていてカッコいいですし、「レン」という名前の響きが素敵ですよね。また、蓮はお釈迦様とも深いつながりがあって高貴な花としても知られているので尊いイメージがありますよね。

1位:大翔

男の子 赤ちゃん

去年も名前ランキングで1位だった「大翔」が今年も2年連続で1位でした。同じ感じでも読み方が「ヒロト」「ヤマト」「ハルト」だったり、「タイガ」や「ツバサ」と読ませたりといくつかレパートリーがあるようです。

名前の如く、「大きく世界に羽ばたく人になるように」という願いを込めて名付けたというパパ・ママも多いでしょうね。去年・今年と1位が続いているので、来年のどうなるのか気になるところですよね。

男の子の名付けに人気の漢字ベスト5

名付け

今年、男の子の名付けで人気の漢字ランキングも発表されているのですが、ランキング上位の漢字をピックアップしてみると、

  • 1位:太
  • 2位:大
  • 3位:翔
  • 4位:悠
  • 5位:真

の5つの漢字となっています。今年人気だったお名前10個の中にもしっかり使われていますよね。

しっかりとしたとか誠実なイメージがある「太」「大」「真」や、広がりや飛躍するイメージがある「悠」「大」「翔」などが人気なのかもしれませんね。

また、「太」「大」「真」は左右対称の漢字ですが、左右対称の漢字は昔から縁起が良いと言われているので、使いたいと考えるパパ・ママも多いのかもしれませんね。

男の子の名前に人気の読みベスト5

赤ちゃん

続いて、今年人気だった男の子の名前の読み方ランキングは次の5つです。

  • 1位:ハルト
  • 2位:ソウタ
  • 3位:ユウト
  • 4位:ハルキ
  • 5位:ソウスケ

ここ数年は、同じ名前でも漢字違いで「ハルト」「ソウタ」「ユウト」という名前を聞くことがかなり多いように思います。

元々、人気の読み方ではありますが、音の響きやまとまりがいいのでしょうね。今後も同じ読ませ方で使用する漢字を工夫して名付けるパパ・ママは多くいらっしゃるかもしれませんね。

赤ちゃんへ最初に贈るプレゼントの参考に

出産

今年の人気だった男の子の名前ランキングでは、上位10位までの中で漢字一文字のお名前は実に6個もランクインしているんです。漢字一文字でバシッと良い名前を付けるのもカッコいいですよね♪

名前は、パパ・ママから赤ちゃんへの最初の贈り物でもありますし、赤ちゃんが一生涯に渡って使っていく大事なものですから、とっておきのお名前を付けてあげたいですよね。

これから出産を控えているパパ・ママは、是非生まれてくるお子さんのために素敵なお名前を考えてあげてくださいね♡

「名付け」「2016」「男の子」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!