ママに猛抗議!イヤイヤ期真っ盛りの2歳児あるあるエピソード8選

魔の2歳児…!そんな言葉を聞いたことがあるママも多いのではないでしょうか。イヤイヤ期真っ盛りの2歳児がとる行動にはママもたじたじです。本当は嫌なんかじゃないのに嫌!と言ってしまうのがイヤイヤ期。そんなイヤイヤ期のあるあるエピソードをまとめてみました。「わかる!」と共感できるママも多いはず!みんなそうなんだ…と知ることでイヤイヤ期に困っているママも安心できますよね。是非参考になさってください。

2歳児の複雑な心境~イヤイヤ期~

子供は2歳になるとおしゃべりが出来るようになり、ママとの意思疎通も出来るようになりますよね。でもまだ上手く伝えることが出来ない2歳児の子はママに猛抗議することが多々あります。

そして嫌じゃないことを「イヤ!」と言い張りママに反論してきます。ママの愛情を再確認しているという説もありますがママは毎日それだと参ってしまいますよね。

それを「イヤイヤ期」と呼ぶのです。そんなイヤイヤ期真っ盛りになる2歳児のあるあるエピソードをご紹介していきたいと思います。

ママに猛抗議!イヤイヤエピソード8選

いやー!やーだ!と始まるイヤイヤ期…。慣れてきたママにとっては「あぁまた始まった…」と思うものです。その時は本当に泣き止まなかったり言うことを聞いてくれなかったりしてイライラしてしまうこともありますが、後から思い返してみると面白いエピソードだったりしますよね。

そんなエピソードの中からママに猛抗議したイヤイヤ期エピソードを8つご紹介していきたいと思います。

どこでも寝転んで猛抗議。

編集部撮影

とにかく嫌なことがあれば、室内だろうが、玄関先だろうが、スーパーだろうが、コンクリートで痛いはずの道路だろうが、どこでもお構いなしで寝転んで「いやー!」が始まります。

寝転んで動かない。名前を呼んでも起きない。

起こそうとしても踏ん反り返る。

全身を使っての猛抗議は、どうにもこうにもならず。

もう落ち着くまで遠目で見守ってしまう自分が居ます。

地団駄を踏んで何でもポイポイで猛抗議。

泣く PIXTA

子どもは大人が持って欲しくないものばかり欲しがりますよね?

フォークや箸など先の尖ったもの、ハサミなど切れるもの、空き缶など怪我をしそうなもの。

触って欲しく無いか手の届かないところに置いているのに、大人が使っているのも見るとどうしても欲しくなってしまうようで…

求められても「ダメ!」と伝えると、玩具だったり目につくものだったりを地団駄踏みながら、色々なものをポイポイ…散らかされます。

気に入らないことがあれば何でもポイポイで猛抗議。この時期、仕方ないことだと頭では分かっていても、毎回叱ってしまいます。

とにかく「いやー」で猛抗議。

泣く PIXTA

今まではスムーズだったお着替えも、オムツ替えもある時を境に急に嫌がるようになりました。

「いやー」と大号泣でのお着替えに疲れてしまって、じゃ服着なくていいわ!と、しばらくそのままにさせてしまうことも多々あります。

お着替え、オムツ替え、ご飯、ベビーカー、抱っこ、とにかく何でも「いやー!」これぞ、イヤイヤ期。

母の心もすり減ってしまう、イヤイヤ期。今の時期は仕方ない!と割り切ることで、ほんの少し心が軽くなります。

こっちに行きたいんだと猛抗議。

子供 泣く PIXTA

自分の行きたいところというよりも、道を曲がるとき右や左で行きたい方向に行けないと倒れて困りました。

絶対痛いと思うのですが、本当にバタンと勢いよく倒れて「やだー!」と駄々をこねていました。

子供自身がどちらの方向に行きたいのかは教えてくれません。

公園が嫌だと猛抗議。

編集部撮影

公園に行こうと言うと「公園苦手~!」「公園嫌だ~!」と言い出した子供。

公園が苦手な子供っていったい何なのでしょうか…!これもイヤイヤ期のひとつですね。

結局出掛ける事になると公園で誰よりも楽しそうに遊んでいました。やれやれです。

保育園に行きたくないと猛抗議。

泣く PIXTA

イヤイヤ期のお子さんではなくてもこういうお子さんは沢山いると思いますがイヤイヤ期の子は尚更大変!保育園に行くのを嫌がって連れて行くのに朝大変でした。

家から保育園までの道のりもわざと途中で遊び出して前に進んでくれません。

保育園で先生に受け渡してからバイバイするときの嫌がり方が凄くてママが心配になってしまうほどでしたが、私がいなくなると、「さぁ遊ぼうか」と言う感じに急に切り替わってニコニコ遊んでいたようです。

いらない!とスプーンを投げて猛抗議。

画像保管庫

「おなかちゅいた」とせがむ子供に「ちょっと待っててね~」と急いでご飯を作る私。

「出来たよ~!」と出すと最初は「いただきま~す!」とご機嫌で食べ始めた娘。しばらくすると突然スプーンをバシっと投げて「いらない!」と一言。

いつものことだと思い「ごちそうさましようね~!」と椅子から下ろそうとすると今度は「椅子からおりない!」と猛抗議するのでそのまま座らせておくと、しばらくしたら「ババナ(バナナ)食べたい~」と大号泣。

仕方ないのでバナナを渡すと、2~3口かじって何とバナナをポイ!それでも冷静な私はそのままそのバナナを拾い、綺麗に洗ってお皿にのせ、娘の手の届く場所に置いておきました。

しばらくするとお皿からバナナが綺麗になくなっていました。美味しかったかな~?

いつの間にか全裸になって猛抗議。

子供 パンツ PIXTA

2歳児後半になってくるとトイレトレーニングを始める子もいますよね。

トイトレを始めた娘は洋服を脱ぐことがクセになってしまっているようでいつも気付くと全裸に…!オムツを持って「はくよ~~~!「と追いかけるのですが「いや~~~!」と逃げまくる娘。もうすぐお風呂に入るからいいや…とあきらめた次の瞬間おしっこが…!

「だから言ったじゃん…」と思ってしまうのですが自分でティッシュを持ってくる娘をみて許してしまいます。可愛いです♡

イヤイヤ期と上手く付き合って楽しく子育てしましょう

編集部撮影

イヤイヤ期は本当に大変でママはうぅ…となってしまうこともありますが、いつまでも続くわけではありません。今だけのかわいい時期だと思って楽しむことも大切です。

上であげたエピソードだけでも読んでいて面白いですよね。子供って親が考えもしないようなことを突然やり始めます。それを大変だ…と捉えてしまうと本当に大変ですが、次はこんなことをやってくれるんだ!とかこんなびっくりするようなことをやり始めるんだ!などと思うことが出来れば楽しく子育てが出来ると思います。

イヤイヤ期と上手く付き合って楽しく子育てをしていきましょう!

※ママリスマホ版サポーターズで募集した「2歳児あるある」を元にまとめております。

「2歳」「あるある」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!