あなたのおうちは当てはまる?我が家の真ん中っこあるあるエピソード

3姉妹や3兄弟には真ん中っこがいますよね。上と下に挟まれた真ん中っこは、実は複雑な心境を持っているのです。そんな3人兄妹ならではのエピソードって沢山ありますよね。筆者には3姉妹の娘がいます。こちらの記事ではそんな我が家の3姉妹である次女がもつ心境にフォーカスして、真ん中っこあるあるエピソードをご紹介していきたいと思います。複雑な心境の次女に対する思いも一緒に書かせていただいていますので是非ご覧になってください。

画像:scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

意外と多い3人兄妹、3人兄弟の魅力って?

少子化と言われている現在ですが、3人兄妹や3姉妹を町で見かけることも少なくないですよね。3兄弟の魅力としては兄弟が多いということで遊びの幅が広がるということではないでしょうか。ごっこ遊びやかくれんぼ、鬼ごっこやトランプゲームも2人より3人いれば楽しく出来ますよね。

小さい子が3人揃っているだけでかわいい…のですが3人兄妹のおうちでの関係性などは一体どのような感じなのでしょうか。

そして2人兄妹と3人兄妹の大きな違いは、真ん中っこがいること。お兄ちゃんやお姉ちゃん、妹や弟がいるという状況の中で間に挟まれた真ん中っこはどんな心境なのでしょうか?

今回は真ん中っこの心境に迫っていきたいと思います。

我が家の3姉妹真ん中っ子あるあるをご紹介

筆者撮影 画像:scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

筆者である私には3姉妹の娘がいます。現在5歳、4歳、2歳の娘と生活を送っていますが、毎日本当に家の中では色々なことが起こります。

3人同じことをしていても3人共性格が違いますので、みているととても面白いです。

他の3兄妹がどんな感じか分かりませんが、我が家の3姉妹の次女の心境にフォーカスをして、真ん中っこあるあるエピソードとして紹介していきたいと思います。

我が家の次女は4歳、年少さんです。性格は一言で言うと天真爛漫。AB型で少し変わっている性格です。

妹といる時はお姉ちゃんぶる

筆者撮影 画像:scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

2歳の妹がいるので気分はすっかりお姉ちゃんです。長女が祖母とお出かけなどでいないことが良くあるのですが、その時はお姉ちゃん面を前面に出してきます。

普段長女がやっているお手伝いを良く見ているようで、お姉ちゃんと同じように妹のお世話をします。

気分はすっかりお姉ちゃんですね。

お姉ちゃんにはなんだかんだ負ける

筆者撮影 画像:scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

長女がいない時はここぞとばかりにお姉ちゃん面が出来ますが、長女がいる時はそういうわけにはいきません。

妹のお世話をしようとすると、ささっと長女が横取りしてやってしまい、うぇ~んと大泣き。

女の子はお世話するのが大好きですよね。私がお世話しようとしたのにお姉ちゃんに横取りされた怒りでずっと怒っています。

怒っている顔もママからすればかわいいのですが、本人は納得がいきません。

急に赤ちゃんモードになる

筆者撮影 画像:scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

世話好きのお姉ちゃんを演じているのかと思ったら急に赤ちゃんになります。

「だって私にはお姉ちゃんがいるんだもん~。だから赤ちゃんなの。」と急に赤ちゃんになってしまいます。

妹が持っているマグマグが羨ましくなってしまって横取りしてみたり、妹が抱っこしているぬいぐるみを横取りしてみたり。

ちょっぴり意地悪してしまうけど私も妹だもん!

真ん中っこは複雑な心境なのです。

寂しがり屋さん

筆者撮影 画像:scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

自分はお姉ちゃん、でも妹…なのにママは妹ちゃんばっかり可愛がっていてちょっぴりやきもちを妬いてしまうことがあります。

お姉ちゃんにもなりたいけど、妹にもなりたい。

ママにかわいいかわいいして欲しい。

そんなこと思わなくても、ママはみんな可愛くて大好きなんだよ!

なんでも2番目

筆者撮影 画像:scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

真ん中っこは何でも優先順位が真ん中です。

お風呂に入って洗うのも2番目。歯ブラシの時仕上げ磨きをするのも2番目。

大きい順でも小さい順でも2番目なのです。

だって真ん中だから。

でも私も一番がいい!と大急ぎでお風呂に入ってくる日はあなたが一番だよね。そんな必死な表情がママは大好きだよ。

大げさにふるまう

筆者撮影 画像:scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

私はお姉ちゃんだけどお姉ちゃんじゃなくて、妹じゃないけど妹なの。そうなの。複雑なんだけど私は私なの。だからわざと大げさにふるまってみたり、大げさに泣いてみたりするんだ。ママは気付いているかな?私は私なの。

大げさな次女ちゃんは怪我をしてしまい、膝から血が出ると大泣きして絆創膏をそこら中に貼り付けます。

少しでもテレビで怖い話が始まると必要以上に怖がります。

構って欲しい、心配して欲しい気持ちの表れなんだよね。

諦めるのが早い

筆者撮影 画像:scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

お姉ちゃんはハサミが使えるしお姉ちゃんはひらがなが読めるし書ける。トランプも上手に出来るの。でも私は出来ないの。だって妹なんだもん。

だから私だってチャレンジしたくなるんだけどママがハサミは危ないからダメっていうの。

危ないならしょうがないよね。だったら私はトランプをやろうかな。

あまり負けず嫌いな性格ではない次女は、出来ないならまぁいっか~っと思うことが多いようです。

諦めが早いですね。

世渡り上手

筆者撮影

マイぺースな次女はなんだか長女と三女とは違います。

長女はおませでおしゃれが大好き。プリキュアが大好き。

三女はアンパンマンやお歌が大好き。

次女は…?なんでも大好き。

でも長女が怒られているととってもお利口さんになるんだよね。世渡り上手です。

一人遊びが意外と好き

筆者撮影 画像:scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

単純な性格の次女は常に楽しむことに全力です。

あまり周りの様子をうかがったり、周りのことを気にしたりせず、自分がこうやれば楽しめる!と思ったことには全力投球。

マイペースなので一人遊びが好きで、黙々とシルバニアファミリーで遊んでいることなどが多いです。

単純で天真爛漫な所が次女の良いところだと思っています。

一人で写っている写真が少ない

筆者撮影

次女はなぜだか長女と三女に比べると一人で写っている写真が少ないです。次女はあまり写真に写りたがらない、ということもありますが、長女と末っ子は自然と写真をいっぱい撮ってしまっているのでしょうね…。

母反省です。

一人で写っている写真をこれからは意識的にたくさん撮っていこうと思います。

3人に沢山の愛を注いでいきたいと思います

筆者撮影 画像:scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

3姉妹のエピソードをご紹介してきましたが、うちもある~という方もいたのではないでしょうか。

真ん中っこは一言で言うと本当に「複雑な心境」なのです。でもそんな複雑な心境も姉妹に揉まれることによってどんどん強くなっていきます。

我が家の次女は少し変わっているな…と育てていて感じることが多いのですがあなたのご家庭の真ん中っ子ちゃんはどうですか?

3人いると中々愛情を平等に注いであげることが難しいかもしれませんが、これからも3人に沢山の愛を全力で注いでいきたいと思います。

「あるある」「真ん中」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!