出産して生活が一変!「こんなところが変わった」、ママたちの産後あるある

産後は生活が激変。赤ちゃんとの生活の中で、ママの行動や価値観などさまざまなことが変わってしまった方もいると思います。これって私だけ?と思っているママでも、実は他のママも同じ経験をしているかもしれませんよ。そんなママの産後あるあるをまとめてみました。産後にどのような生活を送っているか気になっている妊娠中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。もちろん、育児中のママは共感しながら育児疲れを笑い飛ばしてみてください。

PIXTA

出産後、今まで私では考えられなかったことありませんか?

初めての妊娠や出産でママたちの生活は大きく変わったかと思います。育児がスタートすると、今までの生活とは打って変わってかなり忙しくなったママも多いかと思います。

また、自分のことはどうでもよくなったり、「おっぱい」や「うんち」といった言葉を気にせず口にしたりと、今までの自分では考えられなかったことを経験しているのではないでしょうか。

そんな産後のママあるあるをまとめてみました。ぜひ一緒に共感し、笑い、育児の疲れを吹き飛ばしませんか?

皆の笑える産後あるある13選

育児 日本人 PIXTA

では、ママたちの育児あるあるを紹介します。

おしゃれの話題から、テレビや映画の話題までさまざまなあるあるを用意しました。皆さんは、いくつ共感できますか?

1.赤ちゃんが気になってトイレに行くときはドアをあけっぱなしに

トイレ PIXTA

はじめて赤ちゃんと一緒に暮らすことになり、目を離したときに何かあったら怖いと不安になるママもいると思います。

しかし、トイレだけは一緒に行くのが難しいですよね。だからせめて、開けっ放しで入っているママもいるのではないでしょうか。

それが癖になり、つい子供たちが大きくなっても開けっ放しでトイレに入ってしまうなんてこともありませんか?子供たちが成長したら、少し気を付けたいですね。

2.「おっぱい」、「うんち」、「おしっこ」を人前でも平気で言えるようになった

おっぱい PIXTA

今まで「おっぱい」や「うんち」といった単語は汚らしい言葉だと思ってなるべく口にしなかったママも、今では普通に言葉にしていませんか?

子供たちの前だけでなく、ママ友と一緒に会話するとき自然と口にしていることがあると思います。

よくよく考えてみればそうかも…と、ママになった途端無意識に話していたママもいそうなあるあるです。

3.ブラトップが楽すぎて、ワイヤーブラに戻りたくない

ブラジャー amana images

授乳中、簡単におっぱいを出せるブラトップ。しかし、授乳の必要がなくなりいつものワイヤーブラに戻そうとすると、なんだか窮屈で面倒と感じたママもいるのではないでしょうか。

筆者もブラトップが快適であまり変えたくありませんでしたが、指摘されたためワイヤーブラを買いなおしました。しかし、ブラトップは残してあります。

かわいいワイヤーブラじゃないと…と思っているママも、ブラトップを着ると抜け出せなくなるかもしれませんよ。

4.夜中、少しの物音でも目が覚める

夜中 PIXTA

今までは一度寝たらびくともしなかったママも、赤ちゃんの動きに反応して起きてしまうようになってしまったということはありませんか?

かわいい寝言でも、ついおっぱいやおしっこかなと起きてしまうことがありますよね。

体が勝手に反応することもあるので、ママになることはすごいなと感じた方もいるのではないでしょうか。

5.顔の手入れ不足で、ひげが生えていた

ひげ PIXTA

毎日赤ちゃんにつきっきりで、今までしていた化粧や顔の手入れがなかなかできなくなったというママは多いのではないでしょうか。

ふと顔をよく見るとひげが生えていてショックを受けたことはありませんか。筆者もよく歯医者で手鏡を受け取り歯をチェックしたときに、ひげに気づいて恥ずかしいと思ったことがあります。その日はひげをそるのですが、いつしか忘れて同じ経験をしてしまうなんてこともありますよね。

6.白い服を着るのをためらうようになった

× PIXTA

赤ちゃんと一緒に暮らしていると、いつ汚してしまうか分からないという不安から白い服をためらうママもいると思います。

成長するにつれて着られるかなと思っていたのもつかの間、公園で一緒に遊ぶようになるとさらに汚れる心配が。結局着られずじまいになることも…。

何が起こるか分からない育児だからこそのあるあるですよね。一方で、子供服を購入する際はかわいいという理由でつい白を買ってしまうママもいるのではないでしょうか。

7.産後の抜け毛がひどく、ハゲが他人ごとではなくなってきた

抜け毛 PIXTA

今までハゲネタを見てお笑い番組で笑っていたママも、産後の抜け毛が気になり笑えなくなってきた…という方もいるのではないでしょうか。

つるつるになる訳でないですが、ハゲにまつわるネタを聞くと、笑うばかりではなく気を付けようと思うようになりますよね。

8.髪型をセットするのが面倒で帽子が欠かせない

帽子 PIXTA

毎日きちんとセットしていた髪型も、産後はブラッシングのみになっていませんか?

しかし、寝癖がなかなか直らないときもありますよね。そんなときは帽子をかぶってついカモフラージュするママはいるのではないでしょうか。むしろ、それすら面倒で長い髪をバッサリ切ってしまった、という方もいるかもしれませんね。

子育ての大変さを痛感するあるあるです。

9.おっぱいをだしたまま寝てしまう

おっぱい PIXTA

いつおっぱいを欲しがるか分からない赤ちゃん。しかし、ママは寝不足。そんなとき、おっぱいを出しっぱなしに寝てしまったということはありませんか?

添い乳をしているママは、ついやってしまいがちではないでしょうか。

卒乳してもついパジャマのボタンを開けっ放しで寝てしまうなんてことも…。トイレと同様、卒業したら意識して気を付けていきたいですね。

10.産後太りを言い訳に、間食してしまう

間食 PIXTA

何が起こるかわからない育児に、毎日へとへとというママもいると思います。そんなとき、ついおやつに手が伸びてしまいますよね。甘いお菓子は疲れた体を癒やしてくれますが、太ってしまうのでは…と気になるところ。

しかし、「産後太ったから仕方がない」などと言い訳をして気にせず食べてしまったママもいるかと思います。授乳中だと、赤ちゃんにおっぱいをあげているから…とさらに気にせず口に運んでしまいませんか?

筆者もおっぱいをあげているから大丈夫!と、よく間食をしていましたが卒乳後ひどい目にあいました…。

11.親子もののストーリーに過剰に感動してしまう

感動 泣く PIXTA

出産後、気分転換にドラマや映画を見ていたら、親子ものに感動して大泣きしてしまったことはありませんか。

今まで恋愛ものやホラーが好きだったのに、親子もので泣くなんて…と驚いたママもいるかもしれませんね。

ママになったことをきっかけにイママで見なかった新しいジャンルの映画やドラマにチャレンジすると、今まで知らなかった自分を知ることができるかもしれませんよ。

12.今まで現役だった服を急に着なくなる

ワンピース PIXTA

妊娠中や妊娠前に着ていたかわいいワンピースやミニスカートを、出産後はけるから…と、とっておいたママもいるかと思います。

またどうせ着るだろうからと思っていても、育児中は楽なパンツスタイルが中心となってしまい、せっかくとっておいたのに着られなくなってしまった…ということはありませんか?

筆者もたくさんのワンピースを処分することになりましたが、なるべくパパが育児を手伝ってくれるときは活用するように心がけてはいます。

13.子供向けのアニメをママが見入ってしまう

アニメ PIXTA

子供と一緒に見ていたアニメを、ついママの方が見入ってしまったなんてこと、ありませんか?

特に仮面ライダーなどの特撮物はイケメン俳優が多いので、思わずママの方が前のめりで見てしまう…なんてことも。

しかし、子供たちと一緒に楽しめるのは素敵なこと。せっかくですからとことん一緒に楽しめば、より育児が楽しいものになるかもしれません。

生活は変わったけれど楽しい育児。子供たちと一緒に乗り切ろう

育児 楽しい PIXTA

今までの自分と比較して、あまりにも生活が変わってしまい苦労したママもいるのではないでしょうか。

しかし、それはあなただけでなくたくさんのママが経験していること。子供が生まれて大変ですが、かけがえのない素敵な毎日を過ごせているのではないでしょうか。

これからもまだまだ続く育児。あるあるはみんなで笑い飛ばして、これからも子供たちと一緒に楽しい日々を過ごしていきたいですね。

「あるある」「産後」「自虐」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!