ママの救世主「サランラップに書けるペン」で簡単で楽しいお弁当づくりを♡

サランラップでお馴染みの旭化成ホームプロダクツより「サランラップに書けるペン」が発売されました。6色展開のペンは水性でありながらラップに文字やイラストを綺麗に書くことができる優れもの!発色も美しく、透明なラップで包んだだけのおにぎりやお弁当を簡単に可愛くデコレーションすることできるので、キャラ弁作りに手を焼いているママの救世主になってくれる予感が♪家族が笑顔になる不思議で便利なペンの魅力をお届けします。

ママの強敵「キャラ弁」作り!悪戦苦闘していませんか?

子供のお弁当といえば「キャラ弁」が日常化している今日、朝から頭を悩ませているママも多いのではないでしょうか。

とびっきり可愛いお弁当を子供に持たせたい!喜ぶ笑顔が見たい!そんな気持ちはあるけれど、毎朝忙しない中で手の込んだキャラ弁を作るのは少しハードルが高いものです。

でも、そんなママに朗報!お弁当作りに取り入れるだけで、いつものお弁当が可愛いキャラ弁に変身してしまう便利アイテムが登場したのです。

お弁当作りを簡単&可愛く♡「サランラップに書けるペン」発売!

カラフルなクマのCMでお馴染み旭化成ホームプロダクツより、サランラップ®に直接イラスト等を書く専用ペン「サランラップに書けるペン」が発売されました。

ラップを掛けた上からイラストや文字を書けば、あっという間に可愛いお弁当やおやつ、夜食の出来上がり♪

「ずっと前からラップには油性ペンでかいているけど…」なんて思ったあなた!今回発売された「サランラップに書けるペン」はカラフルな色展開以外にもいくつもの魅力が詰まった商品なのです♪

水性なのに水に強い?!サランラップ®専用特製インク

水性ペンでビニール製品に何か書こうとすると、当然インクをはじいてしまい色が乗りません。

しかし今回発売された「サランラップに書けるペン」は水性ペンでありながらツルツルしたあのサランラップに文字やイラストが綺麗に書けるという優れもの!

インクが乾けば油性ペンのように水に強くなり、水性なので油性ペン特有のあのツンと鼻につく臭いもありません。

まさに油性ペンと水性ペンの良い所を掛け合わせた「奇跡のペン」と言ってもいい商品なのです。

嬉しい6色展開♡

ペンは赤・青・黒・緑・黄・白の6色展開!色が多いほど使用用途がぐんっと広がりますよね♪

キャラ弁作りの際の赤はカニカマ、黄色は薄焼き卵、黒はゴマ…わざわざ材料を買い揃えたり、使いたいパーツにカットしたりする手間も必要ありません。

ラップをかけた上からキュキュッと書けば、いつものお弁当やお皿が一気に華やかになります♡

8/20(土)より全国販売決定!

サランラップに書けるペンは7/5(火)より一部ECサイト(amazon、LOHACO、爽快ドラッグ等)や店頭(東急ハンズ、LOFT等)にて先行販売されています。

そして来たる8/20(土)からは6色セット・3色セットそれぞれ全国のスーパー・ドラッグストア・ホームセンター等で発売決定!さらにママ達が手に取りやすくなりますね。

摩訶不思議なペンがとっても気になってしまったママ、ぜひお買い物に行った際に店頭でチェックしてみましょう!

参考小売価格は税別で、6色セット…980円・3色セット(赤・青・黒/緑・黄・白)…各540円。

衛生面だってばっちりクリアーしちゃう「サランラップに書けるペン」♡

素敵なキャラ弁を簡単に作れるようになる魅惑のサランラップに書けるペンですが、ママ達にとって気になるのは利便性よりも衛生面?

でもそんな衛生面だってこの商品はばっちりクリアーしていますよ♡安心してママ達が使用できるようにその安全性についても紹介します。

書いたものはそのまま電子レンジOK!

油性ペンで書いた物をレンジにかけて、文字部分が焦げたりにじんだりした経験はありませんか?

サランラップに書けるペンで書いた文字やイラストは、温めてもそのまま綺麗に残ります。

子供の離乳食や常備菜の調理日、お留守番をする子供や帰りが遅い旦那さんへのメッセージなど自由に楽しく取り入れたいですね。

子供にも安心の安全性

可愛い我が子のお弁当に使う材料は「安心安全」を求めたいのが親心。

そんなママ達の声が聞こえたかのように、サランラップに書けるペンは安全性に配慮したインクが使用されています。

例えば万が一子供が誤ってペン1本分のインクを体内に摂取してしまったとしても身体に有害な影響がないそう。それならば日々のお弁当に気兼ねなく使うことが出来ますね♪

但し可食インクではないので、食品や子供の口に直に接しないよう私達大人が注意をして使用しましょう。

お弁当づくりの参考にしたい!サランラップに書けるペンのデコレーションテク♡

さて、安全性などについてもわかったところで実際に書いたくなったママも多いのではないでしょうか?買った後どんな風に使ったらいいか悩まない為にもしっかり予習しておきましょう♡

まずはこのペンを綺麗に使いこなすコツを紹介します。

綺麗に書くコツは?

  1. 書きたい物にピンッとラップを張る
  2. 書きたい部分の汚れや水分をしっかりと取る
  3. 書き終わったらインクを完全に乾かす(約40秒かかります)

紙に書く時と同様にラップをまっすぐに伸ばしておくことがポイント!

色を濃く出したい時は一度乾いた上から更に色を塗り足したり、先に白を塗った上に他の色で書いたりすると綺麗に色がのるそうです。ぜひお試しください☆

サランラップに書けるペンを最大活用♡みんなのキャラ弁アイディア集

旭化成ホームプロダクツでは「サランラップに書けるペン」を使ったアイディア写真を募集しています。HPには既に可愛い作品が盛り沢山♪

使用のコツがわかったところで、明日のお弁当作りにぜひマネをしたいアイディアをいくつかご紹介しましょう♪

ご飯の上にラップするだけ♪

可愛いお弁当を作りたいけれど時間がない…。そんな時はイラストを描いたラップをお弁当のご飯にのせただけで、可愛らしいキャラ弁の出来上がり!

細かい細工をする必要がないので、お料理に自信のないママや忙しい朝でもチャレンジできそうです。

ご飯部分だけラップをしても良いですが、お弁当全体にラップを掛ければ汁漏れ等の心配もなくしかも可愛い♡これは一石二鳥ですね^^

海苔が黒紙替わりに

真っ黒な海苔は黒紙替わりにもってこい!サランラップに書けるペンの色も綺麗に発色します。

まるで黒い紙にミルキーペンを使って手紙やイラスト書く感覚なので、学生時代を思い出し思わず腕が鳴ってしまうママもいるのではないでしょうか。

アンパンマンのキャラクター「おにぎりまん」もこのとおり完全再現♪今日のおにぎりは完食間違いなしですね^^

顔をかいてオリジナルキャラパン

筆者も独身時代のお弁当によくサンドイッチを作っていましたが、ラップで包んだだけのサンドイッチはちょっと味気なくおしゃれ感0(ゼロ)なのですよね。

そんな時はラップの上から顔を描けば可愛いキャラクターパンの出来上がり♡

たっぷり挟まれたハムがまるで笑った口のよう♪挟む具材によって表情が変わり楽しめそうです^^

細かいキャラクターも再現可能!

女の子が大好きなアニメキャラクターは線が細かく、キャラ弁で再現しようと思うと難易度MAX(泣)

そんな時はキャラクターをサランラップに描いてから包めば、あっという間に可愛いおにぎりの完成です♪

透明なサランラップは写し紙のように使えるので、イラストがちょっと苦手なママは絵本などを書き写しても良いのではないでしょうか!

想いはラップの上に込めて…

「頑張って!」という言葉は嬉しい時もあるけれど、プレッシャーに感じてしまう時もあります。

いつもの力が出せますように!試合に勝てますように!子供に掛けたい言葉はぐっと飲み込んで、ママの気持ちはそっとラップに込めてみませんか?

お弁当をかばんに詰める時、お昼に食べる時、きっと気持ちは子供に伝わるはず!

イラストに合わせて形を変化

おにぎりの形と言えば三角や丸、俵型が主流。でもサランラップ包んだおにぎりならば、手を汚すことなくいくらでも形を変えることができます。

自分で描いたイラストに合わせて形を変えれば、まるでクッションのような可愛さ♡

貝&ヒトデモチーフはこれからやってくる夏休みのレジャー弁当にぴったりですね!

総柄で可愛いフードラップ

ラップ全体に可愛い柄を描けば、ただのサランラップがオリジナルフードラップに!

中身はいつもの我が家のおにぎり・サンドウィッチでも、とってもおしゃれに見えますよね。手作りのお菓子やフルーツを包んでも良さそうです。

ちび画伯(子供達)に好きな絵を描いてもらい、パパやママのお弁当にすれば午後のお仕事も頑張れるかな♪

手書きだからこそ伝わる思い、ぬくもりがあります♡

サランラップに書けるペンの可愛いアイディアに、思わず筆者も欲しくなってしまいました♪

メールやLINEなど相手と簡単にやり取りが出来る現代だからこそ、「手書き」というアナログさに懐かしさや温かみを感じます。

透明なサランラップと6色のサランラップに書けるペンの使い方はあなた次第!

いつも近くに居るからこそ伝えきれない想いを、サランラップに書けるペンを使って子供や旦那さんへ伝えてみませんか?

ママの気持ちは手書きの文字やイラストと共にきっと家族へ届きますよ♡

「サランラップに書けるペン」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!