雨や猛暑日でも安心!子供も大人も大満足な屋内遊園地【首都圏編】

猛暑日は、外で遊びづらい日が多く、子供もママも気分が下がってしまうことがあるかと思います。更に夏休みとなると、毎日家の中では退屈させてしまい、どうしようかと頭を悩ますママも居るのではないでしょうか。そんなときは、手軽に利用ができる室内遊園地へ遊びにいくのはいかがでしょう。室内なら天気や気温を気にせず、熱中症の心配もなく思い切り遊ぶことができます。首都圏の室内遊園地をピックアップしてみましたので、チェックしてみましょう。

PIXTA

梅雨時期、猛暑日は外で遊べなくて困ってしまう

ほとんどの小学校や幼稚園が夏休みに入りましたねがこの時期は突然の雨も多く、気温も高くなり熱中症の心配があるため、外で遊ぶ機会が減ってしまいますよね。

ですが、毎日家の中で過ごすには、ママも子供も遊び飽きてしまうのではないでしょうか。そんな時は、室内遊園地へ遊びにいきませんか。

室内遊園地なら雨や気温も気にせず、思い切り遊ぶことができます。

家族みんなで楽しめる首都圏の室内遊園地5選

遊ぶ PIXTA

室内遊園地なら雨でぬれることもなく、熱中症の心配もないため、思い切り遊べるだけでなく、荷物も少なく済むので移動も楽になります。

屋外遊園地に比べ、小さな子供も遊べる遊具が多いのもうれしいポイント。家族みんなで楽しむことができます。

今回は首都圏にある室内遊園地をピックアップしてみましたので、友達、家族、親戚と一緒にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

1.実験やオフロードまで楽しめる!アネビートリムパークラボみずほ

子供 実験 PIXTA

アネビートリムパークラボみずほは、東京都西多摩郡にある室内遊園地です。定番のアスレチックはもちろん、子供の好奇心をくすぐる実験を行えるほか、鏡のトンネル、乗り物づくり体験などワクワクするアトラクションがたくさんあります。

もちろん乳幼児エリアもあるので、ハイハイやつかまり立ちの赤ちゃんも楽しむことができますよ。

アネビートリムパークラボみずほの注目ポイントは、室内でオフロードができること!でこぼこ道、砂利道、坂道などを走るゴーカートに乗ることができるので、子供も大興奮。

さらにショベルカーで石や木をすくう体験もできるので、工事現場で働いている気分を味わえます。

料金は、会員だと子供が最初の30分400円(税抜き)で、延長15分ごとに200円(税抜き)追加されます。詳しくはHPで確認を。

施設情報

  • 施設名:アネビートリムパークラボみずほ
  • 場所:東京都西多摩郡瑞穂町高根623ザ・モールみずほ16 3F
  • 営業時間:10:00~19:00(最終入場18:00)年中無休(ザ・モールみずほ休館日除く)
  • 料金:詳細はHPにて

アネビートリムパークラボみずほHP

2.みんなで集まろう!ファンタジーキッズリゾート(東京都・神奈川県・千葉県)

ボール PIXTA

ファンタジーキッズリゾートは、ボールプール、室内アスレチック、砂場などがある室内遊園地。0~3歳までの赤ちゃんが利用できるミルキッズひろばもあるので、赤ちゃんも安心して遊ぶことができます。

他にもファンファンファクトリーでは、クッキングや工作教室を開催しており、平日限定で多目的ルームとしても利用可能。事前に10名以上の団体予約をすれば、レンタルルームとして使うことができるのです。

誕生日、ママ会、パーティーなどで集まることができるのも魅力の一つ。そしてママとパパにうれしいのが、リラクゼーションルームがあること。

高級マッサージチェアがあるので、日頃の疲れを癒やす事ができますよ。子供も大人も楽しめる充実施設になっています。

首都圏では東京都(武蔵村山店)、神奈川県(海老名店)、千葉県(稲毛店)があるので、近くの店舗をチェックしてみましょう。

施設詳細

  • 施設名:ファンタジーキッズリゾート
  • 場所:東京都武蔵村山市、神奈川県海老名市、千葉県印西市・千葉市
  • 営業時間:店舗により異なる
  • 料金:詳細はHPにて

ファンタジーキッズリゾート

3.ラーメン好きにおすすめ、カップヌードルミュージアム

カップヌードル PIXTA

横浜にあるカップヌードルミュージアムは、インスタントラーメンでお馴染み、日清食品カップヌードルの体験型ミュージアム。

チキンラーメンを手作りできるチキンラーメンファクトリー、世界で一つだけのカップヌードルを作ることができるマイカップヌードルファクトリー、自分自身がカップヌードルの麺となり生産工程を体感できるアスレチックなどがあります。

遊ぶだけでなくラーメンの歴史も学ぶことができ、ラーメン好きにはたまらない施設となっているのです。入館料は大人500円、高校生以下は無料。

各アトラクションも300~500円ほどなので、リーズナブルに遊ぶことができます。

施設詳細

  • 施設名:カップヌードルミュージアム
  • 場所:神奈川県横浜市中区新港2-3-4
  • 営業時間:10:00~18:00(入館17:00まで)
  • 料金:詳細はHPにて

カップヌードルミュージアム

4.親子3世代で楽しめる仕事体験施設カンドゥー

警察官 子供 PIXTA

カンドゥーは、親子3世代で楽しめる仕事体験テーマパーク。パイロット、建築士、新聞記者、エンジニア、カフェ店員など、幅広く体験できる屋内遊園地です。

本格的なセットはもちろん、コスチュームも本物さながらなのがうれしい魅力。なんとカンドゥーでは、すべての来場者に席を用意してくれるため、退場するまで同じ席で食事をしたり、休んだりすることができるのです。

人の多い遊び場は席を確保するのに苦労をしますが、事前に用意されているのはとても助かります。

当日チケットも販売されていますが、事前予約が優先的に入場できるので予約は必須。営業時間も二部構成となっているので、行く前にHPをチェックし、準備をしておきましょう。

施設詳細

  • 施設名:カンドゥー
  • 場所:千葉県千葉市美浜区豊砂1-5 イオンモール幕張新都心ファミリーモール3階
  • 営業時間:一部10:00~14:30、二部15:30~20:00
  • 料金:詳細はHPにて

カンドゥー

5.かわいいキャラクター大集合サンリオピューロランド

ピューロランド amana images

かわいいキャラクターたちがお出迎えしてくれるサンリオピューロランドは、女の子だけでなく男の子も楽しめるアトラクションがたくさんあります。

ゆるい表情が癒しのぐでたまがメインとなっている「ぐでたまらんど」では、体験型ゲームを楽しむことができます。ボートに乗りながらサンリオキャラクターたちに会うことができる、サンリオキャラクターボートライドもおすすめです。

キラキラ輝くパレードは、圧巻のパフォーマンス!家族みんなで夢中になれます。今の時期は、盆踊りイベントもあるので夏を満喫できる室内遊園地となっています。

施設詳細

  • 施設名:サンリオピューロランド
  • 場所:東京都多摩市落合1-31
  • 営業時間:9:00~20:00(日により異なる)
  • 料金:詳細はHPにて

サンリオピューロランド

家族みんなで屋内遊園地を満喫しよう

ボールプール PIXTA

遊園地というと高い金額のイメージがありますが、意外にもリーズナブルな料金で遊べる場所があることがわかりました。

屋内なので、雨や気温、虫さされなど気にせず遊ぶことができ、朝から晩まで遊び倒せます。また子供だけでなく、ママやパパも子供に戻った気持ちで、楽しむことができるのではないでしょうか。

乗り物やアスレチック、仕事体験など、さまざまなアトラクションがあるので、素敵な思い出がたくさんできますね。

家族みんなで屋内遊園地を楽しんでみてはいかがでしょうか。

「おすすめ」「屋内遊園地」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!