子供に自転車を教えるステップは?安全と上達のためのアドバイス

大人になると多くの人が乗っている自転車。子供たちも成長につれて自転車に興味を持つことがあるかもしれません。しかし、自転車は練習せずにすぐ乗れるものではなく、パパやママと一緒に練習が必要でしょう。自転車を教えるには、まずは安全のための点検をし、ヘルメットや手袋などのグッズを用意することが大切です。練習では焦らず、バランスを取ることからゆっくり教えていきましょう。

プレミアム記事

プレミアム記事を読むには?
こちらの記事は、アプリをダウンロードしてママリプレミアム(月400円[税込])に登録するとお読みいただけます。
アプリをダウンロードする

「自転車」「乗るコツ」「教えるコツ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!