お弁当を持って出かけよう!お花見のお供にぴったり、春らしい行楽弁当7選

桜が満開となっている地域もあり、本番の陽気になってきました。桜が見ごろを迎える。お出かけといえば、お花見やピクニックですよね。すでに予定を立てている方もいるかもしれませんが、欠かせないのがお弁当です。何を作ろうか迷ったときは手作りのお弁当をインスタグラムにアップしている、さつき*。(@satsuki0330)さんの投稿を参考にしてみませんか?彩りや見た目がらしいお弁当をピックアップしてみました。

画像:www.instagram.com

春のお弁当は人気インスタグラマー、さつき*。さんの投稿を参考に!

地域によっては暖かい日差しを感じることも多くなってきました。家の近所やテレビなどで桜を目にする機会が増えてきましたが、やはりこの時期と言えばお花見やピクニック。

きれいな桜や色とりどりの草花を見ながら食べるお弁当は格別です。家族皆でお弁当を持ってお出かけする方も多いのではないでしょうか。

市販のお弁当もおいしいですが、できるなら手作り弁当を持っていきたいですよね。しかし、いつも同じメニューになってしまい飽きてしまったという方もいるかもしれません。

そんなときは人気インスタグラマーである、さつき*。(@satsuki0330)さんの投稿を参考にしてみませんか?

さつき*。さんとはどんな人?

さつき*。さんは、ご自身や妹さん、そしてお母さんのお弁当を作り写真を投稿中。フォロワー数は3,000人を超え、多くの方々から注目されていることがわかります。

お弁当以外にもスイーツを投稿することもあるそうです。おいしそうなおかずだけでなく、木のぬくもりあふれるお弁当箱や、シンプルで親近感のわく白いお弁当箱なども魅力の一つ。

見た目だけでなく、さまざまな食材を使ったアレンジメニューは、おかずに困ったママたちの参考になるものばかりです。

春にぴったり、華やかなお弁当7選

春の行楽にぴったりなお弁当をさつき*。さんの投稿からピックアップしました。桜を連想させる淡いピンクを使ったおかずや、木々を思わせるような爽やかな緑の食材など、作りたくなるものがたくさんあります。

今回はインスタグラムに投稿している写真と共にご紹介します。

1.ぷりぷりエビのカラフルな『ちらしずし弁当』

こちらのお弁当はひな祭りを意識した『ちらしずし弁当』です。ぷりぷりなエビに、桜でんぶ、キュウリ、玉子焼きをのせたカラフルなお弁当は、とてもきれいですよね。

妹さんのお弁当にはキュウリをのせ、さつき*。さんのものはアボガドになっています。ご飯には甘いかんぴょうを混ぜ込んでいるそうですよ。

高見えするちらしずし弁当は一見むずかしそうですが、具材をのせるだけなので簡単!市販の素をご飯に混ぜ込むだけで具だくさんになりますよ。

2.食感たのしい『サラダ巻き弁当』

こちらはご飯を薄くのせて、具材をたくさん巻いた『サラダ巻き弁当』です。具材はカニカマ、キュウリ、玉子焼き、たくあん、かんぴょう、桜でんぶが入っています。

さまざまな食感を楽しめるサラダ巻きは、カットした断面が美しいですよね。春らしさを感じるお弁当は食欲をそそることでしょう。

パクパク食べてしまいそうです。

3.塩気が絶妙『枝豆と塩昆布のもち麦おにぎり弁当』

緑色が鮮やかな『枝豆と塩昆布のもち麦おにぎり弁当』は、食感があり、やみつきになること間違いなしのお弁当です。普通のご飯だけではなく、もち麦が入っているのでもちもちした食感がたのしめます。

枝豆の風味と塩昆布の塩気が、口の中で絶妙にマッチしてパクパク食べてしまいますね。

おかずは焼きコロッケ、玉子焼き、ミニトマト、ブロッコリー、ニンジンのラペです。コロッケは揚げずに焼いているので手間もかからないところがうれしいポイント。春にぴったりなお弁当です。

4.子供が喜ぶ『ミニハンバーグ弁当』

ご飯の上に淡いピンクの桜でんぶが散りばめられており、春を感じるお弁当になっています。小さなミニハンバーグは子供が喜ぶこと間違いなしなおかず。

ゆで卵はそのまま詰めるのではなく、飾り切りしているのでワンランク上のお弁当に見えますね。またミニトマトの赤、ニンジンのオレンジがお弁当を華やかに飾っています。

野菜が苦手という子供でもたくさん食べてくれそうなお弁当です。

5.カラフルでぜいたくな『4色丼弁当』

男の人も大満足してくれそうな『4色丼弁当』の具材は、ほぐし鮭、いりたまご、ホウレンソウのゴマあえ、鶏そぼろです。カラフルなだけでなく、具材をのせるだけなので手軽!

市販のほぐし鮭や鶏そぼろを使えば時短になりますし、洗い物も少なくて済みます。わっぱのお弁当箱に詰められた4色丼弁当は、温かみがあり懐かしい気持ちに。

家族皆で桜を見ながら食べたいお弁当です。

6.ワンハンドで食べられる『サンドウィッチ弁当』

お花見やピクニックは荷物が多くなりがちに。特に小さな子供がいるとおむつやミルク、着替えなど、かさばるものが増えます。できる限り持っていくものは少なくしたいですよね。

そんなときはフォークやスプーン、箸いらずのワンハンドで食べられる『サンドウィッチ弁当』がおすすめです。

挟む具材はなんでもOK!さつき*。さんは、たまごサラダ+キュウリ、ニンジンとツナのサラダ+キュウリ、バジルポテトの3種類を詰めています。

シンプルなサンドウィッチもおいしいですが、アレンジされたサンドウィッチはお店のお弁当みたいですよね。

7.まん丸お寿司がかわいい『スモークサーモンと大葉とクリチの手まりずし弁当』

暖色系の色みがお弁当を一層華やかにしてくれる『スモークサーモンと大葉とクリチの手まりずし弁当』は、家族だけでなくママ友と一緒のおでかけに喜ばれそうなお弁当です。

まん丸な形がかわいらしい手まりずしは、ラップの上に材料をのせて丸めるだけなので、手が汚れずに作れます。クリーミーなクリームチーズに香りの良い大葉、スモーク香るサーモンは相性抜群です。

おかずはキュウリとたくあんを詰めたちくわ。時間がかからないものなので、忙しいママでも作ることができます。

いつもと違うお弁当を持っておでかけしましょう

桜 PIXTA

きれいで食欲をそそるおかずだけでなく、お弁当の詰め方も勉強になるさつき*。さんのお弁当は今すぐまねしたいですよね。広い公園で子供と一緒に食べたくなるものばかりでした。

具材をのせるだけ、ラップで丸めるだけ、のりで巻くだけと手軽なメニューなのも、忙しいママには助かります。子供と一緒に作るのも楽しそう。

また、ママ友や夫婦2人でなどの大人なお花見には、ピクニック向けに味つけをピリッと辛くアレンジしたり、風味付けとしてワインや日本酒などお酒を加えたりするのもおすすめ。

さつき*。さんのような素敵な弁当を持って、お花見やピクニックを楽しみませんか?

さつき*。さんインスタグラム

「弁当」「春」「花見」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧