PR:日本マクドナルド株式会社

我が子に本を読ませたいママ必見!新登場「ほんのハッピーセット」をママリ編集部が徹底チェック

子供たちが大好きなマクドナルドの「ハッピーセット」。おいしいポテトやハンバーガーだけじゃなく、セットについてくるおもちゃも子供たちのお目当ての1つですよね!なんと今回、そんなハッピーセットがパワーアップし、おもちゃだけでなく絵本や図鑑も選べるようになるそう!実際にどう進化したのか、選べる絵本や図鑑についてママリ編集部のママがチェックしてみました。

amana images

みんな大好き、マクドナルドのハッピーセット!

子供たちが大好きなマクドナルド。

中でも子供たちの心を魅了してやまないのが、ハッピーセットのおもちゃですよね。

小さい頃ハッピーセットのおもちゃを集めていた、というママもいるのではないでしょうか。

ママリ内でもハッピーセットのおもちゃを楽しみにするママたちの声があがっています。

最近与えたおもちゃはなんですか?(^ー^)

我が家はマックのハッピーセットでした😋💗
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
我が家は、ドラえもん、プラレール、トミカの時はマストで買いに行きます( ^ω^ )
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
ハッピーセットしまじろう!
子供達が欲しがってる(笑)
お勉強にもなるし
買ってあげたいな⸜( ⌓̈ )⸝
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

人気のキャラクターとのコラボも人気の秘密!

お目当てのおもちゃをゲットするために並んだ、というママも。

ママも子供もみんな大好きなんですね。

そんなハッピーセットのおもちゃですが、なんとこの夏さらに「進化」したそうなんです!

ハッピーセットでもらえるのがおもちゃだけじゃなくなる!

多くのママや子供を魅了してきたハッピーセットが、7/20(金)からパワーアップ!

子供の知育や情操教育につながって、ママにとってもよりうれしい「ほんのハッピーセット」が登場するのだとか。

では「ほんのハッピーセット」とは、どんなものなのでしょうか?

子供を本好きにしたいママの救世主!?ハッピーセットで「ほん」が選べるように!

ハッピーセットで大人気キャラクターのおもちゃがもらえるとき、マクドナルドに何度も通った…なんてママもいるのでは?

でも子供の時期はおもちゃだけでなく、心を育み、考える力を育てる「本」に触れることも大切ですよね。

そこでマクドナルドでは子供の健全な成長を願う取り組みとして、今回ハッピーセットに本の選択肢を入れる「ほんのハッピーセット」を始めることにしたそうです。

「ほんのハッピーセット」を詳しく見てみる

子供 笑顔 ハンバーガー PIXTA

ハッピーセットを購入すると、今まで通りの「おもちゃ」以外に「絵本」や「図鑑(※)」からも選ぶことができるんです。

絵本と図鑑は2~3ヶ月毎に新しいシリーズが続々登場するんだとか!

日頃、子供を本に触れさせてあげたいけれど、なかなか時間が持てない、どんな本を選んだら良いかわからないというママにとっても、マクドナルドに行くだけで自然と色々な本に出会えるなんて、うれしいプログラムですよね。

お出かけ先で食べることも多いマクドナルド。

絵本や図鑑は移動中のお供としてもピッタリです。

※ずかんはハッピーセット用に作製されたミニ図鑑です。

7/20(金)から選べる本はこの二冊!

どんな本が選べるのか、少しご紹介します!

絵本「きもちのかたち」

絵本作家である新井洋行さんが描く、丸・三角・四角が表現するそれぞれの「きもち」。

ほんわかなイラストとカラフルなデザインの絵本は、子供たちも大好き。

ご本人も二児のパパという新井さんが描くきもちに、ママも共感することがいっぱい。

今後も色々な絵本作家のオリジナル絵本が続々登場するそうなので、次はどんな絵本か楽しみですね。

「きもちのかたち」を試し読みしてみる

動画もチェック!

図鑑「動物 ネコのなかま クイズつき」

学習図鑑No.1(※)の小学館図鑑NEOシリーズをもとに、ハッピーセットのために編集されたミニ図鑑も選べます。

イラストや写真で動物の生態について詳しく紹介してくれます。

今回はネコのなかまの紹介で、人気のライオンやヒョウなどが載っていますよ。

図鑑の中には、子供が大好きなクイズのページもあって、親子で盛り上がれそう!

クイズの答えも写真やイラストで解説してくれるので、子供の探求心にもしっかり応えてくれますよ。

最近動物に興味が出てきたお子様にもぴったり!

こちらも色々なテーマの図鑑が登場していく予定なので、集めたくなりそうですね。

※販売会社調べ(2016年11月~2017年10月)

「動物 ネコのなかま クイズつき」を試し読みしてみる

動画もチェック!

絵本と図鑑をママリ編集部ママがお試し!

ママリ編集部内でもハッピーセットのおもちゃは人気。

好きなキャラクターだとつい買っちゃう、そろえたくなる、という編集部ママの声も。

そこで今回、この絵本と図鑑をママリ編集部ママが徹底解剖してみました!

ママとしての反応、そして実際に読んだ子供たちの反応は…?

春奈ママ(3歳と0歳の女の子)

「私が読むより先に、3歳の長女が私に『読んであげるね』と読み聞かせをしてくれました。

特に、かおの絵本が気に入った様子。

絵本に描かれているいろいろな顔を見ながら、物語を娘なりに解釈しつつ、読み聞かせてくれました。

短いストーリーながらも、子供の想像力を自由に膨らませてくれる絵本だなと思いました!」

「図鑑は、巻末のクイズでの正解が続いてうれしくなったのか『動物のことならなんでもわかるよ!』と自信がついたみたい。

ネコ科の動物の生態が詳しく書かれていて、ママもついつい真剣に読んでしまうほど。

子供だけでなくママにもいろんな発見やワクワクを与えてくれる図鑑です」

「小さい赤ちゃんも絵本や図鑑だったら気軽に楽しめますね。

0歳の次女も絵本が気に入った様子で、指を指しては反応していました。

色がはっきりしているから、分かりやすいのかもしれません。

それにしっかりした作りなのに、コンパクトで軽いので、持ち運びにも便利!

子連れは何かと荷物が多くなりますが、これくらいなら負担にならず持ち歩けそうです」

房子ママ(5歳の男の子と1歳の女の子)

「5歳の兄がまず手に取ったのは、きもちの絵本。

ひらがなの短い文章なので、一人でも読みやすいようです」

「二度目は『読んであげる!』といって、1歳の妹に読み聞かせてあげていました。

『あそぼう』や『いーれーて』という、なじみの言葉が出てくるので、妹も興味を持って聞いていました」

「今度はこっちね、と絵本と図鑑をとりかえっこ。

兄は『すごーい!そうなんだってー!』と何度も驚きながら、じっくり図鑑を読んでいました」

「時には私にクイズを出してくることも。

本物の図鑑顔負けに詳しく書いてあるので、大人も楽しめました!」

「二人で絵本と図鑑を交換しながら、真剣に読んでいました。

じっくり楽しんでくれるから、夏休みの旅行や帰省にも活躍してくれそう。

図鑑にはたくさんのイラストや写真があるので、まだ字が読めない子供でも、十分に楽しめるみたい。

『おまけ』とは思えないクオリティで、次のハッピーセットも楽しみになりました!」

「ほんのハッピーセット」ぜひとも近くのお店で見つけてね!

絵本や図鑑を通して、子供たちがさまざまなことを受け止め、考えている様子が伝わってきました。

「こんなとき相手はどんな気持ちかな」という共感力や、「どうして?なぜだろう?」という好奇心を養ってくれる本なんですね。

また、本を一緒に読むことで、親子でのコミュニケーションも増えそう。

みんなが大好きなハッピーセットから始まるこんな素敵な取り組みは、7月20日(金)から(※)全国のマクドナルドでいよいよ開始です!

お近くのマクドナルドで、ぜひGETしてみてくださいね。

※一部の店舗では、7月6日(金)より先行スタートしています。

「ほんのハッピーセット」でワクワクをもらおう