PR:雪印ビーンスターク株式会社

イラストでかいけつ!イヤイヤ歯みがき卒業で歯キラッ!

嫌がる子供を相手に、なかなか思うように歯みがきをさせてもらえないママたち。子供の歯みがきは、本当に大変ですよね。そこで、大切な子供の歯を守るために、楽しい歯みがき習慣作りに役立つ「ハキラ」を紹介します!

ⒸBiko

家族そろって、ハキラをお試し!

「ハキラ」と「歯みがき習慣」で大切な子供の歯を守りたい

子供の歯を大切にしたいママと子供におすすめしたいのが、雪印ビーンスタークの「ハキラ」です。

「ハキラ」は、子供も大人も食べやすいシュガーレスタイプのタブレット。ミュータンスコントロールオーバルゲンやキシリトールが配合されています。

奥歯が生えてくる1歳半頃から始めるのがおすすめ!

むし歯菌は、生後1歳7ヶ月頃から2歳7ヶ月頃の時期に大人から感染し、口の中にすみつくと言われています。

この時期にむし歯の主な原因となるミュータンス菌を減らす生活習慣を身につけたいですよね。

※奥歯が生えるまでは食べさせないでください。

「ハキラ」で毎日の歯みがき習慣

好みで選べる4つのフレーバー!

「ハキラ」には、オレンジ、リンゴ、ブルーベリー、バナナの4つのフレーバーがあります。

歯みがきができた後のごほうびや食後のおやつなど、1回に1~3粒を目安に噛んだりなめたりしてみてください。

大人も子供も家族みんなでオーラルケアを始めてみませんか?

3つの味が入った「ハキラ」おためしアソート