PR:株式会社 明治

食べムラ・野菜嫌いが心配!料理にポンッと入れるだけの栄養アップレシピ

食べムラや好き嫌いがあらわれやすい幼児期。なかなか思い通りに食べてくれない子に、栄養不足を心配しているママも多いのではないでしょうか。そんなママにおすすめなのが、いつもの料理にポンッと入れるだけで不足しがちな栄養をサポートしてくれる「明治ステップ らくらくキューブ」。いったいどんな栄養たっぷりメニューが作れるのか、管理栄養士さんに解説していただきます!

amana images

幼児期ママの悩みといえば…食べムラ!

1歳~3歳の子供を持つママは、子供の食事で悩みがち。

食べムラや遊び食べ、好き嫌いがあらわれ始めるため、栄養不足を気にかけるママが多いようです。

1歳8カ月のムスメがいます。
とにかく食べむらが酷く、好きな物しか食べません。
時には好きな物も拒否。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
ここ1週間くらい娘が全然ご飯を食べてくれません。

特にお米。ふりかけもダメ、芋ご飯にしてもだめ、味がついても口に入れても出すし、二口も食べてくれません。

他のおかずも半分は食べてくれますが、口からだします。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
1歳9ヶ月の娘の食べむらがあるので朝食にコーンフレークを出そうと思うのですが、栄養面など大丈夫なんでしょうか?
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

1~3歳の2人に1人が鉄分、カルシウム不足!

実は、1歳から3歳の子供の2人に1人は「鉄分」と「カルシウム」が不足しているといわれています(※1)。

※1 12~36ヶ月の「国民健康・栄養調査(平成24年)」

好き嫌い 子供 PIXTA

鉄分とカルシウムは成長に欠かせない栄養素

鉄分は、血液を作るヘモグロビンの材料となる栄養素。カルシウムは、骨や歯、筋肉などのもととなる栄養素。どちらも成長に欠かせません。

でも鉄分やカルシウムは、1日の摂取量を食べ物や飲み物から摂りにくい栄養素でもあるのです。

1~3歳の子供に適したメニューって?

突然ですが、ここでクイズです! どちらが栄養バランスのいいメニューでしょうか?

A.かぼちゃのコロッケ、ほうれん草とジャコ、ごはん、さつまいもといんげんの味噌汁

B.ハンバーグ、ごはん、クラムチャウダー

鉄分、カルシウムが効率よく摂れるのはどっち?

それぞれのメニューの栄養バランスについて、管理栄養士の北嶋佳奈さんにお聞きしました。

「ハンバーグとクラムチャウダーを組み合わせた“B”のほうが、鉄分、カルシウム、タンパク質を効率よく摂取できるメニューですね。

“A”もほうれん草に植物性の鉄分、じゃこにカルシウムが含まれますが、前者は吸収されにくく、後者はたくさん食べられないのが難点です。

ただし、“B”は野菜をもう少し加えたいところ。ビタミンCを摂ると、鉄分の吸収率も上がりますから」

というわけで、正解“B”でした!

「明治ステップ らくらくキューブ」は料理にポンッ!で栄養バランス◎

食べムラや好き嫌いがある時期は、食べやすいメニューで栄養バランスを整えたいもの。

そんなときに役立つのが「明治ステップ らくらくキューブ」です!

キューブ10個で1日に必要な鉄、カルシウムの100%(※2)をサポート!

らくらくキューブは、1~3歳の子供が不足しがちな鉄、カルシウムを手軽に補給できる「グローイングアップフード」。

キューブ1個で、1日に必要な鉄とカルシウムの10%(※2)をサポ―ト。10個で100%(※2)が摂取できるんです。

また、鉄の吸収を助けるビタミンCとビタミンD、11種類のビタミン・ミネラル、DHAも配合されています。

※2 12~36ヶ月の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」推奨量

使い方は、料理にポンッと入れるだけ!

お湯をそそげばササッと溶けるので、活用しやすさも◎!

  • 温かい味噌汁やスープにそのままポンッ!
  • お湯を少し加えて混ぜればディップに。ケチャップを混ぜるなどのアレンジも♪
  • カレーやシチューなどにポンッ!
  • お湯で溶かし、牛乳の代わりにスムージーやホットケーキのもとなどに入れて

個包装だから、必要な分だけ使える

らくらくキューブは個包装になっているため、使いたい分だけ使えます。

明治ステップ らくらくキューブを使ったレシピをご紹介

では、らくらくキューブを使うとどんなメニューが作れるのでしょうか?

作り方をちょい足しアイデアとともにチェックしてみましょう!

バナナのスムージー

材料(1人分)

  • 明治ステップ らくらくキューブ…5個
  • バナナ…1/3本(50g)

作り方

  1. バナナは皮をむいてフォークですりつぶし、150mlのお湯で溶いたらくらくキューブ5個とよく混ぜ合わせる。

バナナと150mlのお湯で溶いたらくらくキューブ5個を一緒にミキサーで撹拌(かくはん)してもOK!

朝ごはんのドリンクやおやつ代わりに

「ビタミンが豊富で腹持ちのいいバナナは、朝食のドリンクやおやつにピッタリ。

バナナの代わりにいちごでもいいですね。

いちごには、鉄分の吸収をよくするビタミンCが豊富に含まれています」(北嶋さん)

ちょい足しするなら…

  • キウイとコマツナ:キウイにはビタミンC、コマツナには植物性の鉄分が含まれます。
  • ヨーグルト:カルシウムが含まれるうえ、発酵食品なのが◎。腸内環境を整えてくれます。

チキンカレー

材料(1人分)

  • 明治ステップ らくらくキューブ…4個
  • 鶏もも肉…30g
  • 玉ねぎ…1/10個(15g)
  • にんじん…1/15個(10g)
  • じゃがいも…1/6個(25g)
  • 子供用カレールー…25g
  • サラダ油…小さじ1/2
  • 水…180ml
  • 温かいご飯…1膳分

作り方

  1. 鶏肉を1cm角、野菜を5mm角に切る。
  2. 鍋にサラダ油を入れて弱火で温め、(1)を加えて炒める。
  3. 水を加えて沸騰させ、弱火にして6分ほど煮込む。
  4. 火を止めてカレールーを加えて溶かす。再度弱火で温め、とろみがついたら火を止めて、らくらくキューブ4個を加えてよく混ぜる。
  5. ご飯とともに器に盛る。

ゆで卵をプラスすると鉄分、カルシウムがより摂りやすくなる!

「野菜からビタミン、鶏もも肉からタンパク質が摂取できます。食べやすさという意味でもいいメニューだと思います」(北嶋さん)

ちょい足しするなら…

  • ゆで卵:卵黄に鉄分が豊富なうえ、カルシウムの吸収率を上げるビタミンDが含まれています。
  • きのこ:カルシウムの吸収率を上げるビタミンDを含んでいます。
  • ほうれん草:植物性の鉄分が含まれています。冷凍して保存しておくと手軽に使えます。

インスタグラム公式アカウントではレシピを公開中!

インスタグラム公式アカウント「明治ステップごはん」では、らくらくキューブを使った幼児食レシピを毎週配信しています。

お気に入りのメニューで栄養補給できれば、子供もママも笑顔満点!手軽に栄養補給できるらくらくキューブは、子供の食べムラに悩むママの強い味方になってくれるはずです。

らくらくキューブを使った幼児食レシピを毎週更新!