PR:株式会社オーパーツデザイン

子供との食事時間をもっと楽しく!ママを笑顔にしてくれる魔法のグッズを試してみました

ママたちにとって子供の食はとても関心があるところ。おいしく楽しく食事をしてほしいというのがママたちの願いでもありますよね。でも、一人で食べられるようになる頃には、食べこぼしや一人で上手にすくえないといった別のお悩みも。そんなママにおすすめ!食事の時間がもっと楽しくなる魔法のアイテム、ご紹介します!

一人で食べられるようになってうれしい反面、困ったことも…

1歳に近づき、離乳食も完了期〜幼児食期に入ると、一人で座って食べられる子供も多くなってきます。

今までは何かとお世話をしてきたママたち、これでゆっくり食事ができる…!

というわけには、まだいかないようですよ。

子供の成長がうれしい反面、毎回の食事で発生する「食べこぼし」や「お掃除」に、悩むママも少なくないようです。

ご飯を食べる時にテーブル付きの椅子を使っているんですが、いつも食後汚くなり過ぎて悲惨な状態になってます
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
袖付きエプロンをしていても首元からこぼしますし、ズボンにもこぼします。椅子にもこぼしそれをお尻で踏んだりで、毎回服は全着替えです。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

自分でやろうとするんだけれどうまくいかなくて、結局こぼしてしまうということも。

1人でスプーンやフォークを持ちたがります。持ってもすくえなかったり、落としたりしてベチャベチャになります。そして、手でかき混ぜたり、ご飯をつかんでは落としたり、食材をボロボロにして手でバラバラーっとしたり…
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

自分でやってみたい!というせっかくの意欲、伸ばしてあげたいと思うけれど、掃除の大変さに途方に暮れてしまうママも多いようです。

毎回の食事事情、ママたちに聞いてみました!

今回ママリでは、同じように食事に悩むママたちに集まっていただき、座談会を開催しました!

座談会ではそれぞれの食事の悩み、大変だったことなどを話してもらいつつ、食事がさらに楽しい時間に変わる素敵なアイテムも試してもらいました!

座談会に参加してくれたママたちはこちらの6名

座談会に参加してくださった6名は、それぞれ0歳~2歳のお子さんを持つママたちです。

今回は皆さん、親子で参加してくださいました!

食事に関するお悩みを教えてください

まずはママたちに、毎日の食事の様子や、食事についての日々の悩みについて話してもらいました。

毎日の食事は子供の健康にもつながるので、ママたちは一生懸命。

頑張っているからこそ、悩みもいろいろ出てきてしまうんですね。

食事作りだけじゃなく、食事時間中もママたちは大忙し

食事を作るだけでなく、食べさせるのも大事なお仕事。

だからこそ、食事中のお悩みも話題にのぼりました。

自分自身が食事を楽しめない、ゆっくり食べられない、という悩みの声にうなずくママたち。

一人で座って食べるのは、子供たちにとっても大変なこと。

ですが、頑張っているのに上手にすくえなくて、子供自身がイライラしたり怒ってしまったりすることもあるようです。

他にもママたちの話題にのぼったのが、食べこぼしや食事中の汚れについて。

「こぼすのは当たり前」と思いつつも、疲れているときや忙しいときなど、食後の掃除はママたちに負担になることも。

他にも、シートを敷いている、ちょっと長めのエプロンをさせている、など掃除が楽になるように工夫しているママたち。

でもこぼさずに、おいしくご飯を食べられたらそれが一番ですよね。

そんな願いを叶えてくれる魔法のアイテムが、「マンチートボウル」です!

食事の時間がもっと楽しくなる!?「マンチートボウル」ってどんな食器?

「食べこぼしを少なくしたい」というママの願い、「一人で食べてみたい!」という子供のやる気。

それらを叶えてくれる食器が、今回ご紹介するマンチートボウルです。

マンチートボウルはすくいやすく、こぼしにくいと評判の食器。

なんとあの楽天市場で、ベビー食器ランキング1位に選ばれたこともあるのだとか。

すくいやすい形状の器に加えて、サポートと呼ばれる吸盤のおかげですべりくにい、というまさに魔法のアイテムなんです!

そんな話題の魔法のアイテムをママたちに試していただきました

この「マンチートボウル」という食器、一体どんな秘密があるのでしょうか…?

実際に座談会でも使っていただき、ママたちにその魅力を体験してもらいました。

こぼさない秘密って!?「マンチートボウル」の特長を詳しくみてみる

マンチートボウルの特長その1:食べ物をすくいやすい!

まずママたちが感動したのがその「すくいやすさ」。

すくおうとして勢いあまって器の外に食べ物が飛び出してしまう、ボロボロとこぼれてしまう、というのは子育てあるある。

でもマンチートボウルなら、まだ慣れない子供でもスプーンでしっかりすくえています。

マンチートボウルのすくいやすさの秘密は、そのボウルの内側にあります。

ボウルの内側のへりについた「かえし」があることで、器の中にいれた食べ物をこぼしにくくしてくれます。

スムーズにすくえるので、ママたちからも「これ、すごい!」「使いやすい!」と大絶賛でした!

うどんやマカロニもマンチートボウルなららくらくすくえる!

マンチートボウルの特長その2:すべりにくい!

マンチートボウルの使いやすさはそれだけではありません。

「サポート」と呼ばれる吸盤に、ボウルをはめ込むことで、テーブル(※)にボウルを固定することができます。

子供が自分で食べるときにずれにくくなるのはもちろんのこと、ママが子供を抱っこしながら片手でご飯をあげるときなども、とても便利ですよ!

※テーブルの材質により、吸盤が固定しにくい場合があります。

はめ込み方も簡単!テーブルに置いた状態でボウル本体をサポートにはめこんで押し付けるだけ。

その際、ボウルの中に入れた内容物をこぼさないようご注意くださいね。

サポートの色はピンクとオレンジ、グリーンの三色展開されていますよ。

サポートの仕組みやカラーをみてみる

マンチートボウルの特長その3:軽くて子供でも扱いやすい!

割れにくくて軽い子供用食器を使っているママたちもいましたが、「軽くてすぐ動いちゃう」というデメリットもあるとのこと。

あえて重い陶器の食器を使っているというママもいました。

しかしマンチートボウルなら、吸盤でくっつくので、軽いのに動きにくいんです。

また、プラスチック素材だから、落としても割れる心配がありません。

カレーなどのご飯を混ぜるときも、動かずこぼれず、子供自身でまぜまぜできていました!

マンチートボウルの特長その4:電子レンジ/食洗機OK!

マンチートボウルは食洗機や電子レンジもOK!

ちょっと温めたいときも、移し替えることなくそのまま使えます。

大人用食器は食洗機、子供用は手洗い…と分ける手間も減って、食器洗いの時短になりそう!

もちろん、サポートの吸盤も食洗機OKです。

「マンチートボウル」を使っている様子を動画でもチェック

マンチートボウルの特長その5:安心安全の日本製・長く使える!

マンチートボウルは原材料・生産工場・梱包まですべて日本製!

軽くて割れにくいだけじゃなく、食品衛生法の基準を満たした素材で作られているというこだわりよう。

だからこそ、お祝いやプレゼントにもおすすめ。毎日使うものだから、よろこばれること間違いなし!

「日本製」という気遣いも、ママにとってはうれしいポイントですよね。

2個セットでの販売もあり、のし紙のサービスも頼めますよ。

今回は離乳食用としてママたちに使っていただきましたが、幼児~小学生はもちろんのこと、介護の場でも活躍できるとか。

家族みんなで長く使える食器なんです!よろこばれること間違いなしですね。

マンチートボウルをギフトで贈ろう!

私たち、マンチートボウルに大満足です!

マンチートボウルで実際にご飯を食べさせてみて、ママたちもその便利さに笑顔!

「子供がうまく食べられていないと、つい食べさせてあげてしまうんですが、これなら子供のやる気を尊重できますね」

と、成長が見られてうれしそう。

座談会に参加してくださったママたちは大絶賛でした。

扱いやすく安心の日本製!マンチートボウルの魅力を徹底チェック

座談会後日談…

座談会後、自宅でもマンチートボウルを使っているかどうか、ママたちにアンケートをとってみたところ…。

こんな回答やコメントをいただきました!

ママの時短につながった!

敬遠しがちなうどんもOK!

自分で食べることに意欲的になった!

どのママも、ほぼ毎日マンチートボウルを使用しているとのこと。

食べこぼしが減った!自分で食べるようになった!とコメントを寄せてくれました。

そして、ママも子供と一緒に食事を楽しめるようになった、という声も。

「マンチートボウル」で、毎日の食事に変化がうまれてきているようですよ!

マンチートボウルで食事の時間をもっと楽しく!

一人で食べてほしい、食事の楽しさを知ってほしい、食べこぼしの掃除を楽にしたい、ママも子供と一緒に食事を楽しみたい…

ママたちのさまざまな声に、共感するママも多いのではないでしょうか。

マンチートボウルなら、親子での食事の時間がもっと楽しくなるだけでなく、子供が自分ですくえることで「できた!」という自信にもつながります。

ママと子供の「おいしいね!」の笑顔を増やしてくれる魔法のボウル、ぜひチェックしてみてくださいね!

マンチートボウルの購入はこちらから

撮影:岡村大輔