数えたのは涙の数?神回「かぞえてんぐ」でミーニャと最後のおしどり夫婦に感動するママ続出

Eテレ「おかあさんといっしょ」に登場する、だいすけお兄さん扮するキャラクター"かぞえてんぐ"。2016年3月30日のコーナーでは、相方のミーニャとは最後の登場と見られる放送。3年間で初めて名前呼びが実現しました。さらに、なんと花束の贈呈も…。てんぐさんとミーニャの最後の名コンビを、お見逃しなく。

「数えられたら鼻高い〜♪」おかいつ人気コーナー"かぞえてんぐ"

Eテレ「おかあさんといっしょ」の人気コーナーの1つである、かぞえてんぐ。毎週水曜日に放送され、だいすけお兄さん扮する数えることが大好きな天狗と、ポコポッテイトのミーニャが登場します。

かぞえてんぐは、いつもミーニャが持ってきた何かを「数えた〜い!」とお願いし、スタジオのお友達と一緒に数える流れでストーリーが展開します。

そして数え終わると、長い鼻からは花やスプーン、鉛筆…など、その日数えた物に関するアイテムが飛び出してきます。しっかり者のミーニャと、ミーニャが困るほどに数えることが大好きなてんぐさんは、おしどり夫婦のようなコンビでした。

3/30は感動回。感謝とサプライズが詰まった"かぞえてんぐ"

ストーリー

3月30日のてんぐさんが数えたものは、花。なんと、初めて自分で数えるものを持参してきました。いつもはミーニャはクレヨンや野菜を持っており、それをてんぐさんが数え始めます。普段の放送と異なる展開に、この時点で感動するファンも。

そして8本の花を、スタジオの皆で一緒に数えます。数え終わると、花のセットの後ろから、白い筒が。

(かぞえてんぐ)
「いつも一緒に数えさせてくれて、ありがとう〜だい!…ミーニャ。」

ミーニャへの感謝の言葉とともに飛び出してきたのは、色とりどりの花束。しかしミーニャが一番に喜んだのは花束よりも、てんぐさんによる「ミーニャ」という言葉でした。

(ミーニャ)
「ああ〜!ミーニャって初めて呼んでくれた!」

花束を差し出すてんぐさんの手ごと、花束を受け取るミーニャ。

2013年度からスタートしたコーナーですが、てんぐさんはミーニャを呼ぶときはいつも「ねこちゃん」。ミーニャが否定しても、かたくなに「ねこちゃん」と呼び、一度も名前を呼んだことがありませんでした。しかし、最後の回でついに名前呼びが実現。

2016年度の放送から姿を消すミーニャに、花束と名前呼びのサプライズプレゼントを渡したのでした。

(かぞえてんぐ)
「それじゃあ、また来るときまで待っててんぐ〜!」


(ミーニャ)
「てんぐさ〜ん!また一緒に数えようね!」

朝の放送を見たママたちは…

朝の身支度途中だったママたちも、驚きの展開に涙腺が緩んだようです。そして、「ミーニャ」がTwitterのトレンド入りを果たし、注目度の高さを知らしめました。

脚本家のふじきみつ彦さんも…

「かぞえてんぐ」の脚本を手掛ける、脚本家の"ふじきみつ彦"さんも、自身のツイッターで涙したことを告白。

とても個性的で、楽しいコーナーでしたね。

数えた花の数は8本=たくみお姉さんの年数…?

そしてファンの間では、今回数えた花の本数である8本が、たくみお姉さんの"うたのお姉さん"着任年数と一致することに言及。

まぐれかもしれませんが、かぞえてんぐ脚本家のふじきさんなら、あり得るかもしれませんね。

3/30の夕方の回はお見逃がしなく

「おかあさんといっしょ」夕方の再放送は、16:30から。かぞえてんぐファンなら、録画必須です。

すりかえかめんは、2016年度も継続しますが、かぞえてんぐはまだ未発表の模様…。新しいアシスタントキャラクターとのコンビがあるなら、楽しみですね。

だいすけお兄さんも涙…たくみお姉さん感動エピソード&"おかいつ"思い出ソング8選

関連記事:

だいすけお兄さんも涙…たくみお姉さん感動エピソード&"おかいつ"思い出ソング8選

Eテレ「おかあさんといっしょ」で歌のお姉さんでおなじみの三谷たくみさんが…

「かぞえてんぐ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!