大事な誕生日、我が子の喜ぶ顔が見たいママ必見!今話題のDIYで簡単・可愛い飾り付け!

子供にとっても親にとっても特別な日。子供の喜ぶ顔が見たい!何をプレゼントしよう?誕生日会はどうしようか?と、理想を膨らませて、あれもしたいこれもしたいと、いつの間にか、長〜い「買い物リスト」が目の前に・・・楽しみなはずの大事な日が忙しそうで大変に見えるあまり、諦めかけているママはいませんか?!そんなママのために、簡単にできるのにとっても可愛い手作りのデコレーションを紹介したいと思います。

親子にとって特別な日、生活感をなくしておしゃれにデコレーションしたい!

家族でお祝いでも、お友達を呼んででも、写真を撮るだけでも、壁がいつもの生活感むき出しでは台無し。

でも壁の物を全部なくすこともできないし、そんなことしているととっても時間がかかるし、買ってきたデコレーションはちょっとお高め…なんとか予算内で無理なく我が子のために何かしてあげたい!

そう思っている方でも安く簡単に作れて、後片付けもパパッとできるのに、可愛くデコレーションできる方法がこんなにあるんです!

どんな紙でもできる、ペーパーファン!

これは、「ペーパーファン(Paperfans)」といって、今海外でも大人気!扇子のような形をしていることから、Fanと呼ばれているんですね。とっても可愛いですよね。

それにどことなく和を感じつつも華々しさを感じさせるこれこそちょっと定番とは特別にしたい!という願いを解決してくれるペーパーファンです。

1つだけにしても、たくさん飾っても

一部の飾りとしてももちろん可愛いですし、こんな風に、壁いっぱいにするのもアリ☆ 普段は壁に何かがあっても剥がす必要もありません、上からペーパーファンをかぶせて簡単に隠せちゃいます。

大きい紙で作れば一気に大きなスペースが埋められるので、気が遠くなるような量を作る必要もありません。

色を変えていろんな組み合わせにしても可愛いですし、パーティーのテーマにも合わせやすいですよね!

そして、違う素材の紙で作ったものを上から重ねてみても素敵ですよね。もし1歳の誕生日だとしたら、「O」「N」「E」という文字を切り取って、それぞれをペーパーファンの上に乗せることもできます。

Happy birthdayという文字を乗せても可愛いですね。

ペーパーファンの作り方!

一気に可愛くなる、ペーパーでポンポン!

クレープパーパーというティッシュに近い素材の紙で作れるペーパーポンポン。色とりどりにしても、一色で揃えてシンプルにしても存在感のある飾りが手作りできるんです。天井から吊るすだけで一気にパーティー会場の雰囲気に!

花瓶のようなものに一つポンっと乗せておくだけでも花束にも見えて飾りとしてとっても可愛くなります。大きいのをいくつか作るのも、小さいのをたくさん作って連ねて垂れ下げても、可愛いですよ☆

のれんのように連ねて、この部屋はあまり見られたくない!というような場所のドアに垂らしておくと隠すのにも飾りにもなって一石二鳥です!

基本の作り方

用意するもの

  • クレープペーパー
  • ハサミ
  • ひも

作り方

  1. クレープペーパーを好きな大きさの長方形に切ります。
  2. その紙を何枚か重ねたのを(多ければ多いほどボリュームUP)縦方向に置き、ジャバラに折っていきます。山折り谷折り・・・
  3. 最後まで折り終えたら両端を好きな形に切り揃えます。
  4. そして真ん中をひもで結びます。その時に真ん中で一度折って跡をつけておくとひもを結びやすいです! (天井から吊るしたい時は、真ん中を結ぶ時に長くしておくと、後でわざわざ糸を付け直さなくてもいいので楽です。)
  5. 最後に、バランスを見ながらどんどん丸くなるように紙を丁寧に一枚一枚はがすような感覚で持ち上げていきます。

手順はこれだけ。簡単なので是非試してみてください!

クレープペーパーポンポンの応用編

先ほど紹介したポンポンと同じ要領でお花も作れちゃうんです!花の場合は、ポンポンのように3Dに丸にするのではなく、自分に向かって一方方向に紙をはがして持ち上げます。

そうすると壁にも貼りやすいお花ができますよ。

大きさや色を変えて壁に貼るのもよし、花束のようにして飾るのもよし、ですね♡

定番バルーン。一味違った使い方でおしゃれに☆

普通に床に散らばしてみたり、天井からぶら下げてみたりが主流のバルーン。

ちょっと変えてみるだけでこんなにポップなアートになるんです!

大きいのから小さいの、長いのから丸いの。いろいろな形と色で壁をパッと明るく!自分の感性を頼りにこっちに貼ってみたりあっちに貼ってみたり。こんなポップな背景に合わせて、子供さんのお洋服もポップなカラーのものにするのも◎。

ちょっと子供さんが大きいのなら、誕生日会の一環として一緒にやるのも楽しいかもしれません。アートバルーンで犬を作ったり、絵を描いたりしてみるのもいいですね。

考えるだけで、楽しいバルーンアートの壁。誕生日にはもってこいです!

主役のお席のハイチェアはこれぞとばかりに華やかに!

誕生日の主役が座る席。特に小さい赤ちゃんは誕生日会でも座りっぱなしだと思います。

ハイチェアに限らず主役が座る席は、みんながよく注目するところ。そこが味気無しではもったいない!

そこで主役のお席、ハイチェアを一気にイメージチェンジする方法をご紹介。

年齢を書く

布でも紙でも可愛い!三角にするのもリボンの形にするのもアリですよね。糸につけて「ONE」と英字を乗せたり、数字を置いたりしても可愛いですよね☆

写真を見返してもこれがいつの誕生日だったのか、一目でわかります!毎年同じようなのを作ってシリーズ化するのも楽しくていいかもしれませんね。

チュチュでプリンセス気分!

作り方も簡単。

ハイチェアの机の部分に回せるのに十分な長さのヒモかゴムに、細く切ったチュチュの生地を二つ折りにしたものを満足するまでどんどんくっつけていきます。

それを、ハイチェアのテーブルの側面に固定します。

この方法でやると、ノリで貼ることもミシンで縫う必要もありません!こんな簡単なのにボリューミーでゴージャスな主役のお席が完成!

身近なものでできる飾り付けで愛のある1日を

いかがでしたでしょうか?

どれも、お近くにあるクラフトショップや、100均で代替えできるようなものばかり。でも、こーんなに可愛い飾り付けができちゃうんです!

毎日忙しいママも、諦めかけているママも、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

そして何と言っても、一番大事なのはママとパパからの愛です。たくさんの笑顔が見られるといいですね♡

「飾りつけ」「DIY」「誕生日」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!