PR:ムンディファーマ株式会社

1日に何回手を洗う?ママが期待する理想の感染対策ハンドウォッシュ

子供の手洗い習慣に悩みを持っているママはたくさん!本当にしっかり洗えているのかしら…、どうやって習慣づければいいの?など、悩みも様々です。今回はママたちに集まってもらい、感染対策のために普段やっていること、子供に自分から手を洗ってもらうための「コツ」など、現役ママにたくさん話を伺いました。理想的なハンドウォッシュとの出会いに感動するママたちの反応も見どころですよ!

教えて!ママが期待する理想的なハンドウォッシュって?

「手洗いにうがいをしようね~!」帰宅後の決まりセリフですよね!

とは言っても、まだ自分で手を洗えない小さな子供や面倒くさがって手をなかなか洗ってくれない子供を持つママは、心配事がたくさん!

本当にキレイになってるの?…ママたちの本音

特にインフルエンザや胃腸炎など感染症が流行する時期は、子供の手洗いが心配になりますよね。

ママの理想は、ウイルスが付着した手をしっかりきれいにすること。

手洗い習慣は、誰でもすぐにできる感染対策の基本なんです。

1日に10回以上洗うことも?ママも子供もまずは手洗いが基本

今回は、子供の手洗いや感染対策について、ママたちに本音を伺いました。

保育園や幼稚園での集団生活、また外遊びを頻繁にするようになる子供を持つママたちは、普段どのように感染対策をしているのでしょうか?

感染対策として何かやっていることはありますか?

とにかく「手洗い」が基本!

やはり、帰宅後には必ず手洗いやうがいをさせるというママたち。

しっかり対策をしたいというママたちの意気込みが伝わってきました。

感染症カレンダーで流行する季節が一目瞭然!

参加者全員が泡タイプのハンドウォッシュを使用!その理由は?

泡タイプのハンドウォッシュを使っている家庭は多いのではないでしょうか。

今回、座談会に参加してくれたママたちも、全員が泡タイプのハンドウォッシュを使用していたんです!

固形石鹸や液体タイプのハンドウォッシュもある中で、なぜ泡タイプが選ばれたのでしょうか?

子供は泡が大好き&使い勝手がよい

泡タイプのハンドウォッシュは、「わざわざ泡を立てる必要がない」「洗い流しやすい」など子供にとって使い勝手がいいという声が上がりました。さらに子供が「泡が大好き!」という声も。

何より習慣にしてもらいたい手洗いを子供が楽しんでくれれば、ママとしても気持ちが楽になりますよね!

子供の手洗いで工夫していることは?

子供がなかなか自分から手を洗ってくれない…と悩みを打ち明け合うママたち。

普段、子供の手洗いで工夫していることを聞いてみました!

「かけっこだ!」「洗ったらおやつだよ!」声掛け一つで子供の目がキラキラ!

苦手な手洗いを「あわあわしようね!」と合い言葉にするのはいいアイデアですね。

また、子供にハンドウォッシュを選ばせるタイミングで子供と「約束」をするというのも、子供のやる気を向上させるには効果的な方法かもしれません。

お子さんは一日に何回くらい手を洗いますか?

ママが思ったようになかなか手を洗ってくれない子供たち。

汚れた手を洗わせることが、こんなに難しいとは…。

お子さんの手を洗うタイミングや一日に手を洗う回数をママたちに聞いてみました!

年齢によって手を洗って欲しいタイミングが違いますよね!

子供の年齢が上がっていくと、ママが手を洗って欲しいタイミングもどんどんと増えていきますよね。

そんな中、やんちゃな男の子のママは、子供が手を汚すその謎の行動に驚くばかり…とお互い共感の嵐!

ハンドウォッシュを購入する時に最も重視する点は?

ハンドウォッシュを購入する時に最も重要視するのは?

座談会に参加してくれたママたちに聞いてみました。

「薬用」や「汚れの落ちやすさ」「香り」に惹かれる!

やはり、ハンドウォッシュを購入するときは「汚れの落ちやすさ」や「薬用」といったものに惹かれるという声が上がりました。

特に洗面所やトイレでは、感染対策を考えて「薬用」や「除菌」を重視したハンドウォッシュを置いているようです。

中には、キッチンに自分が好きな香りのハンドウォッシュを置いたりと、上手に使い分けているママもいました。

子供や家族のことを考えているママだからこそ、しっかりとその目的を果たすハンドウォッシュを選んでいるんですね!

うがい薬で有名なイソジンにハンドウォッシュがあるって知ってました?

ママたちの理想のハンドウォッシュは、しっかりと汚れが落ち、感染対策になること。

そんな理想を叶えてくれる「イソジン薬用泡ハンドウォッシュF」が、うがい薬で知られているイソジンから登場したのをご存知ですか?

あまり知られていませんが、「イソジン薬用泡ハンドウォッシュF」の有効成分PVPI(ポビドンヨード)は、日本や世界の医療現場などで手指の消毒としても使われているんです。

プロも現場で使うPVPI(ポビドンヨード)でしっかり感染対策!

イソジンと言えば、色とにおいが特長ですよね。

中には苦手というママや子供もいるかもしれませんが、その特長こそイソジンの最大の売りである有効成分PVPI(ポビドンヨード)なんです。

PVPI(ポビドンヨード)は、ヨウ素の強い酸化作用を利用した殺菌消毒成分で、感染症の原因となるウイルスや細菌、真菌(カビ)などに対して殺菌・消毒作用を持っています。

そんなPVPI(ポビドンヨード)を有効成分としたハンドウォッシュが「イソジン薬用泡ハンドウォッシュF」なんです!

PVPI(ポビドンヨード)のどこがすごいの?

「イソジン薬用泡ハンドウォッシュF」をママが体験!

実際に「イソジン薬用泡ハンドウォッシュF」で手を洗い流してもらいました!

すると…最初はみんなイソジンらしい金色の泡に大興奮!

香りや洗い上がりなど、ママ目線でしっかりと商品をチェックしてもらいました。

水切れもとてもよくてスッキリする!匂いもそんなに気にならない!

「うがい薬のイソジンは口の中に入れると当然イソジンの香りや味がするけど、ハンドウォッシュだとそこまで気にならないんですね!

水切れもとてもよくてスッキリする!すごくきれいになった感じがして感動しました。

飲食業のプロが使用しているということなので信頼もおけますし、ぜひ家庭にも取り入れたいです!」

色のついた泡は、子供が喜ぶと思います!

「最初はびっくりしましたけど、においもそんなに気になりませんでした。

うちは男の子なので、色がついた泡は気にいると思います!

手の汚れや感染が気になる時にはイソジンで手を洗うようにするなど、使い分けするのがいいと思いました!」

インパクト大!私は結構好きかも!

「他にはない色ですね!インパクトがあっていいと思いました。

洗い上がりもスッキリですし、サラサラしていて私は結構好きです!」

30秒しっかり手洗いするだけで感染対策!

毎日の手洗い習慣は、健康への第一歩!

風邪をひいてしまってから治療をするより、毎日の手洗いを習慣にした方がコスパもいいですよね!

とは言っても、子供たちは遊び盛り!外遊びも大好きですし、知らないこと、知りたいことにも興味津々!

そんな子供たちの意欲を「今日もたくさん汚しておいで!」という思いで尊重してあげたいですよね。

公園の泥んこ遊びや水遊びもドンとこい!しっかり遊んだ後は「イソジン薬用泡ハンドウォッシュF」で感染対策してみませんか?

自宅で感染対策!「イソジン薬用泡ハンドウォッシュF」(楽天市場)

自宅で感染対策!「イソジン薬用泡ハンドウォッシュF」(Amazon)