PR:株式会社サマリー

片付かない子供服!自宅で箱に詰めて送るだけの簡単収納サービスを紹介

小さくなった子供服やおもちゃをはじめ、一生懸命に描いてくれたママの似顔絵、季節ごとに使うイベントグッズなど、小さな子供がいる家庭では物がどんどん増えていきます。「捨てるのはもったいない…でも次に使うのは一体いつだろう?」という物を、限られたスペースに収納するのは大変ですよね。そんなママたちのお悩みを、月額250円から解決してくれるサービスがあるとのこと。ママリ編集部のスタッフが、噂のスマホ収納サービスを体験してみました!

amana images

片付けても増え続ける荷物たち…

子供が大きくなるにつれて、サイズアウトした服やママ友にもらったおさがり、さらには園から持ち帰る制作物など…

どんどん増える物たちに困っているママは多いようです。

おさがりをたくさんいただきました。大きなものになってくると収納に困り、かと言って処分するわけにもいかず悩んでいます。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
赤ちゃんの着るものってどうやって収納・整理してますか?二人目もほしいので、状態が良いものは取っておこうとすると、いくら小さい服でもどんどん増えていきます(´д`|||)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
保育園や幼稚園に通っているお子さんの制作物ってどのように保管してますか?捨てるという判断ができず、溜まっていく一方で( ´•௰•`)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ママリママたちもやはり、服や制作物などの収納にお困りのようですね。

服は二人目・三人目ができたときのためにとっておきたいものですし、制作物は一生懸命作った子供の気持ちを考えると、なかなか処分には踏み切れません。

実は…ママリスタッフも困っています!

子供 服 amana images

実は編集部にも収納に困るママがたくさんいました!ママリ編集部でアンケートを実施したところ、特に困るのは下記という結果に…。

Q.家の中で収納に困っている物は?

  1. 子供服…36%
  2. 使う季節が限られる物(雛人形や暖房器具など)…23%
  3. 制作物…17%
  4. 本・雑誌…13%
  5. 自分の服…9%
  6. その他…2%

特に子供服については、「思い出があるからなかなか捨てられない」「いつか二人目を授かる日まで取っておきたい」という意見が多数!

ママたちにとって、収納に関するお悩みは共通のようです。

話題の「サマリーポケット」をスタッフが試してみた!

今回ママリ編集部のスタッフが試してみたのは「サマリーポケット」というスマホ収納サービス。

専用ボックスを自宅に取り寄せて、荷物を詰めたら送るだけ!?家の中ですべてが済んでしまうようです。

それも月額250円から始められるというから気になりますよね。

何やらママにうれしいポイントがたくさんあるようなので、さっそく体験しながら解明していきましょう!

ママにうれしい収納サービス「サマリーポケット」って?

まずは無料で専用ボックスをお取り寄せ!

サマリーポケットから無料で取り寄せた専用ボックス(段ボール)が、さっそく指定した日時に届けられました!

「スマホから簡単に箱が取り寄せられるんですね!面倒なことが苦手な性格なので、自宅に届くのはかなり便利。

初めて利用するので、スタンダードプランの3種類『レギュラー』『アパレル』『ラージ』を一箱ずつ試してみようと思います。

簡単に片付けられるといいのですが、荷物がけっこう多いので…。どれだけの物が入るか楽しみです」

子供服やベビー用品を預かってほしい

スタッフが特に収納に困っているという、子供服とベビー用品を預けることにしました。

「私には娘が2人いるんですが、最近親戚におさがりをたくさんもらったんです。

サイズが大きく、活用できるのがまだ先になりそうな服たちを預けようと思います。

あとはベビーバスと授乳クッション。今年中に友人に譲る予定なのですが、どちらも大きいので保管場所に困っていたんです」

さっそく子供と一緒に箱詰め開始!

入れる物を用意したあとは、専用ボックスに入れるだけ!子供たちも、ママの真似をしてお手伝いしています。

「ママと一緒にお片付けするの楽しい♪」という声も聞こえてきました。

「あんなにたくさんあったおさがりの服が、『アパレル』の一箱に収まってしまいました。

畳み方を工夫すれば、もっとたくさん入りそうですね。

サイズごとに袋分けしておくと、取り出すときもスムーズに作業できそうです!」

お次は、保管場所に困っていたベビーバスと授乳クッション。どちらも大きいので、収納できるか心配していたスタッフですが…。

「『ラージ』の箱は、思っていた以上に大きいですね!かさばるベビーバスも、大きな授乳クッションも、すっぽり入ります。

すき間に細かいベビーグッズやおもちゃを入れられそうだから、実際はもっとたくさんの物を収納できそう。

冬物の羽毛布団など圧縮して入れるのもいいかもしれません!」

さらにスタッフが持ってきたのはたくさんのバッグたち。これは『レギュラー』の箱に収納するようです。

「これは独身時代に使っていたバッグなんですが、ここ最近は全然使っていなくて…。

子供が生まれてからはリュックばかり使っているので、その他のバッグを持て余していたんですよ。

特にレザーのバッグは家に置いておくよりも、保管のプロが管理してくれた方がいいなと思ったんです」

あんなにたくさんあった荷物が、こんなにすっきりまとまりました!

あとはスマホで集荷を手配すれば、荷物の預け入れは完了。

しかも、荷物を送るときの送料も無料なんです。

荷物を送ったあとは…?

預けたアイテムは、一つひとつキレイに写真撮影されたのち、自分のスマホで確認できるようになるんです!

「何を預けてあるか一目で確認できてすごく便利ですね!コレクションみたいで、ついついスマホを眺めてしまいます。

二人目、三人目を出産予定の方は、新生児のうちに使う物を一つの箱にまとめておいて、必要になったら里帰り先の実家に送るという使い方もよさそう!」

預けた荷物が一目瞭然!サマリーポケットをチェック

お手軽&便利なサマリーポケット

ママリ編集部のスタッフが使ってみたサマリーポケットは、いつでもどこでも気軽に始められる新しいスマホ収納サービス。

スマホひとつで出し入れ可能な、簡単便利な自分だけのクロークの完成です!

1.一箱から月額250円から利用できる

貯金箱 PIXTA

サマリーポケットは、初期費用や登録料は一切必要なく、一箱単位で月額250円から始められる収納サービス。

一度にたくさんの物を収納できる点は、ママにとってうれしいポイントです。

さらに、荷物を入れる専用ボックスは、無料で取り寄せられるので気軽に始めやすいですし、家計にもありがたいですよね!

2.家に居ながらスマホ1つで出し入れできる

スマホ PIXTA

サマリーポケットの最大の特長は、集荷も取り出しも全部スマホでできるということ!

集荷は家まで来てくれます。預けた物が必要なときは、スマホで依頼すると最短で翌日に家へ届くんです。

さらに、集荷、配送ともに日時指定できますし、全国どこでも利用できるという便利さです。

片付け=力仕事のイメージがしておっくうなものですが、重い荷物をコンビニや外に運ぶ必要はなく、家の中ですべて完了してしまうんです。

3.預けた荷物はいつでもスマホで見られる

クローゼット PIXTA

預けた物を一つひとつキレイに写真撮影してくれるので、何を預けているかスマホで一目瞭然!

「あれはどこにしまったっけ…?」なんてこともなくなります。

撮影してほしくない物は、撮影なしで箱ごと管理できる「エコノミープラン」を利用すれば安心です。

4.大切な服やママのバックは保管のプロが管理

サマリーポケットに預けた物は、ワインや美術品の保管も手がける保管のプロ「寺田倉庫」が24時間態勢で管理してくれます。

徹底した温度や湿度で保管されている環境なので、子供服や革のバッグ、雛人形、クリスマスツリーなど自宅で長く保管するよりも断然安心です。

5.預けた服や布団のクリーニングまでお願いできる!?

ふとん 洗濯 amana images

「布団は収納するだけでなくクリーニングまでやってくれたら…」という忙しいママの願いが、なんとオプションサービス(*1)で叶うんだそう!

他にも、服のシワを防ぐ「ハンガー保管」や「靴修理」「おまかせヤフオク!出品」など、豊富なオプションサービス(*1)から選択できるのも、預けられる物の幅が広がって便利ですね。

*1)スタンダードプランのみ利用可能なサービスです。

「サマリーポケット」で誰でも収納上手なママに!

家族 リビング amana images

サマリーポケットは、月額250円から部屋が片付く、手軽な収納サービス。

自宅に届く専用ボックスに荷物を入れて配送するだけなので、面倒なことが苦手なママリスタッフでも、簡単に片付けることに成功!

一箱にたくさんの荷物が入るため、思っていた以上の物を預けることができました。

これからは、使わない物は家に置かない「サマポケスタイル」が主流になるかも?

サマリーポケットで整理整頓上手なママを目指しませんか?

ママの味方!「サマリーポケット」でお手軽収納