しょうこお姉さんの相方。結婚&2児のパパになっていたおかいつ"ゆうぞうお兄さん"の今

Eテレ「おかあさんといっしょ」のゆうぞうお兄さんを覚えていますか? はいだしょうこさんの相方として、5年間うたのおにいさんを務めました。くしゃっとした人懐っこい笑顔は、当時ときめいたママさんも多いはず…♡そんなゆうぞうお兄さんは、今や2児のパパ。今回、現在のゆうぞうお兄さんの活躍に注目してみました。

10代目うたのお兄さん"ゆうぞうお兄さん"

Eテレ長寿番組「おかあさんといっしょ」の10代目うたのおにいさんとして出演していた、"ゆうぞうお兄さん"こと今井ゆうぞうさん。
2003年4月から2008年4月までの間、当時うたのおねえさんだった、"はいだ しょうこ"さんと共演しました。しょうこお姉さんからは、「ゆう兄」と呼ばれるほどの仲良しです。

今井ゆうぞうお兄さんのプロフィール

本名 :今井雄三
生年月日 :1977/04/22
出身 :徳島県
サ イ ズ :T170.0 B88.0 W74.0 H87.0 S26.0
趣味 :ドライブ、旅行、カメラ
特技 :阿波踊り、ダンス全般、乗馬

くしゃっと笑うさわやかな笑顔はママからの人気も高く、今でもファンがいるほど。
一部のママさんたちには、『朝のヨン様』と呼ばれていました。

ゆうぞうお兄さんの現在は、仕事以外にも家族関係など、大きく変化した模様。
そんな現在の彼を、ご紹介します。

役者に歌にパパに…マルチに活躍するゆうぞうお兄さんの今

うたのおにいさんを就任する前から、劇団四季の団員として数々の舞台に出演。また、東京ディズニーランドのパレードダンサーも務めた経験のあるゆうぞうお兄さん。

うたのお兄さんを卒業した後は、連続ドラマ出演・ミュージカル・舞台と、演技の世界を中心に活躍しています。

「おかあさんといっしょ」でも披露していた、ピーンと指先まで綺麗なポーズは今も健在のようです。

親子イベントにも出演しライブパフォーマンスを披露しているため、生でこちらのポーズを見るチャンスがあるかもしれませんね。

そして結婚。いまやパパに!

そんな中、2011年の年明けに結婚していたことを、2013年に自身のブログで発表しました。奥様とは、2008年からのお付き合い。
ゆうぞうお兄さんは、「ずっと未熟な自分のことを支え続けてくれました。もちろん今も。」と、綴っています。

入籍した同年には長女も誕生し、パパになりました。

娘たちと過ごす日々

ゆうぞうお兄さんがパパになってからは、仕事と育児を両立しながら、しっかり娘との時間をとっているようです。

そんな彼は、娘たちとラブラブなご様子…。

彼のブログに綴られた、ゆうぞうパパと娘たちの日常を覗いてみましょう♡

長女からのバレンタインチョコは…宇宙人にオヤジ?

毎年欠かさず、娘たちからチョコレートをもらっている、ゆうぞうお兄さん。しかし、娘や奥様の趣向は方向性がちょっと違うかも…?

2013年のバレンタインデーにもらったチョコは、なんとバルタン星人!そして翌年には、なぜかオジさんの顔に…。

(ゆうぞうお兄さん)

ちなみに今年の娘からのバレンタインチョコは、、、

去年のバルタン星人から人顔になっていました( ̄▽ ̄)=3 出典: ameblo.jp

こんなチョコレートをもらった、思わず笑ってしまい、疲れも飛んでいきそう。ユニークで、面白可愛いエピソードですね。

クールなパパの写真に娘のひと言

お兄さんのブログのトップには、自身のかっこいい写真が掲載。しかしそれを見た長女ちゃんは、かっこいい加工を「傷もの」だと思ってしまったようです。

(ゆうぞうお兄さん)

長女「これなんで傷ついてるの〜」
「デザインですけど、、、」

ワイルドだろ~♪( ´θ`)ノ 出典: ameblo.jp

傷に見えるのは、子供ながらの視点ですね。

2014年には次女も誕生!

2014年には、次女となる第二子が誕生!
2児パパとして、お散歩やディズニーランドなどいろんな場所へ、娘たちを連れてお出かけしているようです。

(ゆうぞうお兄さん)

実は、この「ママ僕2」の稽古中、次女が誕生しました*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆キャストの皆さんにもお祝いしていただき本当に幸せです(*゚ー゚)ゞ皆様にご報告が遅れましたが、これからも精一杯歩んで行きます。どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _ )m 出典: ameblo.jp

次女ちゃんはもう2歳

2016年現在、次女ちゃんはもう2歳を迎えました。
自我も芽生え、自分でルールをつくって遊んでいます。

(ゆうぞうお兄さん)

隅っこ(コンクリの切れ目の内側)を歩く彼女なりの自分ルールのお遊びです 出典: ameblo.jp

2歳にしてアンパンマンはもう卒業

そして、次女ちゃんは2歳にして既にアンパンマンを卒業…。早すぎる成長に、お兄さんも驚いています。

(ゆうぞうお兄さん)

「どんしゃー」ってことばが帰ってきました。「どんしゃー」って何?電車のことらしいです。

喜ぶと思ったアンパン
卒業してました。。。
いろんな成長早い^ ^
そして、いつも一緒にいる時間が多い母親との「専門用語」羨ましいと思いました^ ^ 出典: ameblo.jp
 「アンパンマン列車」って知ってる?四国を走る夢の列車を徹底紹介

関連記事:

「アンパンマン列車」って知ってる?四国を走る夢の列車を徹底紹介

子供たちって、アンパンマン大好きですよね!そして列車大好きな子供もたく…

姉妹はライバル?娘とラブラブなゆうぞうお兄さん

次女1歳の誕生日には長女が歌を熱唱♡

お兄さんは、姉妹が仲良く遊んでいる様子も、ブログでしばしばアップロードしています。

次女ちゃんが1歳の誕生日を迎えた2015年には、長女ちゃんがハッピバースデーを歌って祝福してくれたそうです♡

(ゆうぞうお兄さん)

次女が先日1歳の誕生日を迎えました。長女が何度もハッピーバースデーを歌ってた:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

3、4歳あたりって骨格もそうだけど、意志疎通とか成長率が半端ないと実感するこの頃。昨日はお店で「トイレお借りしまーす」ってビックリΣ(・ω・ノ)ノ!感動
最近は頼りになるおねーちゃんです^^ 出典: ameblo.jp

姉妹はライバル?パパの膝を取り合い

そんな頼りになる長女ちゃんですが、パパとの奪い合いは別な模様。

(ゆうぞうお兄さん)

自分の膝の上を取り合いする長女と次女('-'*)(,_,*) 出典: ameblo.jp

膝の取り合いをする姉妹に、ゆうぞうパパはニヤニヤでしょうね…♡

寝るのもパパと一緒な姉妹

2016年4月には、2歳に成長した次女ちゃん。言葉も立派になってきました。
そして、一緒に寝るためお姉ちゃんとパパを捜索。

(ゆうぞうお兄さん)

さっき息抜きに窓開けて冷たい空気吸ってたら次女が「ぱぱ~どこ~」って初めて「どこ~」ってつけて探してた^^長女は「パパまだ寝ないの~」って背中にしがみついて眠そう。一緒に寝るって約束したので、確かにもう遅い時間。。。寝ます 出典: ameblo.jp

親子の仲の良さが、ブログから伝わってきますね。姉妹の成長に気づく毎日に、ゆうぞうお兄さんも穏やかで充実した日々を送っているようです。

密度の濃い時間を過ごしている"今"

ブログで日常を綴るゆうぞうお兄さんですが、それは幼い娘たちの「今」は、一緒にいることができる密度の濃い時間であることを自覚しているから。

(ゆうぞうお兄さん)

大人観点でいえば、言葉が通じない=意思疎通ができない。。。
というのは大変なことですが、あっという間に過ぎていく時を思うと、、、一緒にいることができる密度の濃い時間「今」がなんて貴重な時間なんだろうと思えますし、自分の思いを言葉にできないからこそ、幼い子供たちを取り巻く環境、雰囲気・・・感受性の豊かな子供たちには自分が作り出す雰囲気一つ一つの重さの責任を感じたりもします。。。 出典: ameblo.jp

楽しい面だけではなく、むしろ大変なことの方が多い子育て。

言葉が通じない年齢の子供たちに対してのメッセージを、雰囲気から作り出そうとするお兄さんの視点は、さすが「うたのおにいさん」だっただけありますね。

ゆうぞうお兄さんに会えるチャンス!無料ライブがGWに開催

そんな、ゆうぞうお兄さんが参加するライブが、なんとゴールデンウィーク中に開催!
2016年5月5日に2回、NHKスタジオパークで無料ライブを行います。

他日にも、過去Eテレ番組に出演していた方たちも登場します。

スタパ DE コンサート

出演日

◆5月3日(火) 山野さと子さん
アニメ「ドラえもん」の主題歌でも有名な山野さん。元祖アニソン歌手です。

◆5月4日(水) ダリオ&クリスさん
1999~2000年の間、「えいごであそぼ」に出演。ママ世代でも観ていた方は多いのではないでしょうか?

◆5月5日(木)
今井ゆうぞうさん

開催時間

各日
午前11:30~12:00
午後2:30~3:00(当日10:00からスタジオパーク内で整理券配布)

GWの予定が決まってない方はスタパへ♡

car

幼い子供がいると、お出かけが億劫になってしまうゴールデンウィーク。

もしまだ予定が決まっていないなら、NHKへライブを観覧しに足を運んでみてはいかがでしょうか?

ゆうぞうお兄さんの生ライブパフォーマンスに、注目です♡

「ゆうぞうお兄さん」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!