初めての赤ちゃんの育児に奮闘♪料理研究家の森崎友紀さんのブログ

「美人すぎる料理研究家」として活躍されている森崎友紀さんですが、今年初めに結婚&妊娠を公表されて話題になりましたよね。6月15日には初めてのお子さんが誕生して、現在子育て真っ只中です。森崎さんのブログは、妊娠中から妊娠生活の様子や食事に関する記事が紹介されていましたが、出産後は赤ちゃんや日々の子育ての様子などが紹介されていて、出産後の体の変化で感じたことや子供が居ることで初めて知ったことなどが綴られています。

料理研究家、管理栄養士の森崎友紀さん

森崎友紀さんといえば、「美人すぎる料理研究家」としてTVや雑誌など多方面で活躍されていらっしゃいますよね。森崎さん執筆の料理本を毎日の食事の参考にしているというママも多いかもしれませんね。

そんな森崎友紀さんですが、今年に入ってから、昨年の12月に一般の方とご結婚されていたことと妊娠中であることが発表されて一躍話題になりました。今年の6月にはお子さんが誕生して、ママ業もスタートされています。

森崎さんのブログでは、「管理栄養士のはじめて育児日記」というテーマで、お子さんの子育て中のエピソードが紹介されているんですよ。

森崎友紀さんのプロフィール

  • 生年月日:1979年12月29日
  • 出身地:大阪府堺市
  • 血液型:A型

妊娠中の2016年4月1日には会社を立ち上げ、(株)UNITY MAGENTAの代表としてお仕事もされていらっしゃるパワフルな方なんです。

現在は週刊少年ジャンプに連載されている「食戟のソーマ」に料理アイデアの提案やレシピ提供をされ、ママ向けの情報サイトにも連載を持っていらっしゃいます。

いろんな発見がいっぱい♡森崎友紀さんの子育てエピソードをご紹介♡

今年の6月15日に出産したばかりの森崎さん、赤ちゃんは大き目サイズの3500gでした!赤ちゃんに出会うまでに陣痛が始まってから実に3日もの時間を要したのだとか。大変なお産で出会えた時の感動は格別だったのでしょうね。

赤ちゃんの性別やお名前は公表されてはいませんが、とっても可愛い姿とともに子育ての様子を綴っている森崎さんはすっかりママの顔。赤ちゃんと一緒に毎日を過ごし、いろいろな変化を感じているそうです。

旦那さん作 出産時の森崎さん

旦那さんが、また絵を描いてくれました。
担当の先生と、
助産師さん、赤ちゃんもそっくり(*^o^*)
今回の口癖は…
『ベビーは夜行性』
…言ってますね~笑(≧∇≦)
赤ちゃんは夜はよく起き、授乳回数も増えます。
赤ちゃんあるあるです。
旦那さんありがとう(^O^)
私の足が浮腫んで象になってるのがポイントだそうです。 出典: ameblo.jp

森崎さんの旦那さん、出産時の事を思い出してササッと病室で書いてしまうなんて凄いですよね。実はこの絵の他にももう一枚出産の時の絵を描いていらっしゃって、そちらの絵も味のある素敵な絵なんですよ。

出産の瞬間や生まれた直後は動揺しているせいか、覚えているようで大雑把にしか覚えていなかったなんてことも多いんですよね。

自分が出産した後に、自分の出産の光景を見ていた家族がその時の様子をわかりやすく伝えてくれるのって素敵なことですね!

産後ママの体の変化

産後の悩み。
浮腫み( ;´Д`)
足がパンパンに浮腫んで
さわると痛いぐらいに。びっくりです。・゜・(ノД`)・゜・。

(中略)

動ける範囲のストレッチでリンパの流れを良くしたり、
少しだけ足を高くして寝てます。
ああ、腰が痛いです…頑張ります(ToT)/~~~ 出典: ameblo.jp

出産後の浮腫みは多くのママが経験しますよね。筆者も経験しましたが、出産するまで浮腫みとは無縁だったので、出産して数時間後に何気なく見た足が腫れていたのでとにかくビックリしました。私の場合は、切開した部分の傷が浮腫み以上に痛かったので、そちらの方に気がとられてしまい、気がついたら浮腫みは治まっていました。

森崎さんのようにいろいろな知識を持っていらっしゃると、「こうなった場合は○○したらいい」と直ぐに対処法について頭に思い浮かばれると思いますが、自分が実際なってしまうとやはりビックリされるでしょうね。

1ヶ月健診

赤ちゃんとの生活にも慣れて、泣き方の違いが分かってきました。
あ、この泣き方はおっぱいやな、
あ、これはオムツ替え、
これは暑いんやなぁ〜
と会話もできるように( ´ ▽ ` )ノ(多分です…)

(中略)

母乳の栄養が良かったみたいです。
助産師さんに褒められて
めちゃくちゃ嬉しかったです。
育児をいくら頑張っても、
誰も褒めてくれないもんね…愚痴です 出典: ameblo.jp

初めての子育てでもひと月ずっと一緒にいると、泣き声だけでも何となく赤ちゃんの要求が分かるようになってきますよね。森崎さんも出産から1ヶ月経って、お子さんとのコミュニケーションが取れるようになってきたんですね。

1ヶ月健診は「赤ちゃんはちゃんと成長してくれているのだろうか」「平均の中にちゃんと入ってくれているかな」と変な心配をしながら産院に向かった記憶があります。毎日見ていて大きくなっているのはわかるけれど、どれだけ成長しているのかってやはり気になってしまいますよね。

健診で森崎さんの赤ちゃんは平均よりも大きく体重の増え方も標準の2倍だったということがわかり、助産師さんに褒められて嬉しかったそうです。

「育児をいくら頑張っても、誰も褒めてくれないもんね」と書かれていますが、そうなんですよね。「ママが頑張るのは当たり前」という風潮があるので、「ママ頑張ったね、偉いね」と助産師さんに言われるとそれだけでも物凄く救われるんですよね。

成長はあっという間

久しぶりに着せようと思った
ロンパースの股のボタンが…止まらない!!
ロンパースがTシャツ化しました笑
成長はあっという間ですね。
今しかない成長の時期を見届けたいと思います(^O^)
もう50サイズは着れなくなりました(^^;; 出典: ameblo.jp

ちょっと合間が空くとこれまで着られていた服がピッチピチになったりボタンが止められなくなったりして、すぐにサイズアウトしてしまうんですよね。筆者も「え!もう着られないの?」と1歳半を過ぎた今でも度々驚いています。

でも、すぐに小さくなってしまうということは、それだけ赤ちゃんが成長しているという印でもあります。親にとっては嬉しい悲鳴ですよね。

母になって分かったこと

今日初めて
ベビーカーでお散歩しました(^O^)
アスファルトの道は思いのほかガタガタするので、車輪が取られます。
赤ちゃんに負担をかけないようにと思うと
ベビーカーを押す手に力が入ります。
もっと楽だと思ってました…( ;´Д`)
ベビーカーを押してるお母さんは
大変だったんですね。反省。
泣かなかったので、一安心。
初体験は楽しかったかなあ?(´・_・`) 出典: ameblo.jp

ベビーカーには便利な機能が沢山付いていますが、ママが操作に慣れるまでは意外と大変なんですよね。もっと楽だと思っていたという森崎さんですが、筆者もベビーカーを使うまでは同じように思っていました。

まっすぐ押しているはずなのに、なぜか端に向かって移動したり、段差で止まってしまったり。でも、慣れてくると途端に赤ちゃんと一緒に移動するママの負担が減り、無くてはならない最高の相棒になりますよね。

旦那さんの料理

今日のランチは
旦那さんがゴーヤーチャンプルー&煮物を作ってくれてました(^O^)
ブロッコリー入りのゴーヤーチャンプルー、初めて食べた!美味しいです。
義理父は沖縄出身なので子供の頃から沖縄料理はよく食べてたそうです。味付けもバッチリ。
栄養満点です。
煮物には、
里芋、かぼちゃ、長ネギ、豚ばら、大根が入ってました。ほぉ〜〜甘くて美味しい。
旦那さんありがとう〜〜
後でレシピ教えてもらおう( ´ ▽ ` )ノ 出典: ameblo.jp

森崎さんの旦那さんはお料理が好きでお家で作る機会も多いそうで、森崎さんのブログでも時々紹介されているんです。この日のメニューはゴーヤーチャンプルーと煮物だったそうですが、写真を見ているだけで美味しそう。

パパもママもお料理が好きとなると、お子さんもお料理が大好きなお子さんになるかもしれませんね。親子三人、キッチンで料理なんて日も意外とすぐにやってくるかもしれません。

赤ちゃんの成長が楽しみですね♡

とっても穏やかな顔の赤ちゃん。もしかすると女の子なのかな?とも思えてきます。だとすると将来はママに似て素敵な美人さんになるのでしょうね。

これから2ヶ月、3ヶ月と日が経つにつれ赤ちゃんができることが増えていくのをニコニコしながら見守っている森崎さんの姿が目に浮かびます。

是非、これからも赤ちゃんとの楽しいエピソードをたくさん紹介してくださいね♡

森崎友紀さんのブログ

「森崎友紀」「子育て」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!