クリスマスケーキの手作りレシピ!ブッシュドノエルなど9選

クリスマスのご馳走と言えば、大人も子供も大好きなケーキ。でも、日頃からお菓子作りをしないママにとっては、手作りケーキはハードルが高く感じられるのではないでしょうか。そこで、おすすめのケーキレシピを9つご紹介します。子供と一緒にデコレーションを楽しめるもの、定番のブッシュドノエル、初めてでも作りやすい簡単なもの、甘さ控えめのものなど様々なレシピがありますので、参考にしてみてください。

簡単にできるクリスマスケーキのレシピ9選

普段お菓子作りをしない人には難しく感じられる手作りケーキ。また、甘いものが苦手な方や、ご馳走の後にケーキを食べるのはカロリーが気になる!という方もいるのではないでしょうか。

ここでは、様々な方の好みやニーズに合わせた、作りやすくて美味しいクリスマスにおすすめのケーキレシピを9つご紹介します。初心者でも失敗が少ない簡単レシピもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

1. ご夫婦におすすめ、ロマンティックな粉雪リングケーキ

※許可取得済み画像 粉雪のリングケーキ 画像:ameblo.jp

粉砂糖のデコレーションを降り積もる雪に見立てた、ロマンティックなリングケーキです。

クリスマスと言うとしっかりとしたホールのケーキを想像しがちですが、まだ子供のいない夫婦や、子供が小さい家庭では、食後に食べるにはボリュームが多いと感じる方もいらっしゃると思います。リングケーキなら、ドーナッツ型になっていてケーキ自体の容量が小さいので、少しだけケーキを食べたいというご夫婦におすすめです。

お好みによりホイップクリームを添えて頂くとまた違う味わいが楽しめます。

材料(2~4人分)

  • 薄力粉 40g
  • コーンスターチ 35g
  • グラニュー糖 70g
  • 卵 2個
  • 無塩バター 30g
  • 粉砂糖 適量

作り方

  1. ボールに卵白を入れ、2~3回に分けてグラニュー糖を加えながら、もったりとして角が立つまで泡立てます。
  2. 1.に卵黄を加え、しばらく泡立てます。
  3. 2.にあらかじめふるいあわせた薄力粉とコーンスターチを3回に分けて加え、ヘラでさっくりと切るように混ぜ合せていきます。
  4. 3.の生地を無塩バターを塗って薄力粉をふり、冷蔵庫に入れておいたリング型に流し入れ、200度に予熱しておいたオーブンに入れて200度で5分、次に180度に温度を下げて12分焼きます。
  5. 焼きあがったら型から外して ケーキクーラーの上で冷まします。
  6. お皿に乗せて、その上から粉砂糖 をたっぷりかけます。

粉雪のリングケーキ

2. 豆腐ガナッシュで作るヘルシークリスマスケーキ

※許可取得済み画像 豆腐ガナッシュ 画像:ameblo.jp

ただでさえ高カロリーなご馳走が沢山食卓に並ぶクリスマス、ケーキはヘルシーで美味しいものを食べたいという方もいるのではないでしょうか。

こちらは、デコレーションに豆腐ガナッシュのクリームを使用しているため、カロリーが気になる方でも美味しく食べられるヘルシーな仕上がりのケーキです。

また、生地はホットケーキミックスを使ったココア味のパウンドケーキなので、ケーキ作り初心者の方でも簡単に作ることが出来ます。

材料(パウンド2個分)

豆腐ガナッシュ

  • 絹豆腐 300g
  • チョコレート 100g
  • 塩 少々
  • はちみつ 大さじ2

ココアパウンド

  • ホットケーキミックス 200g
  • 豆乳 100cc
  • 純ココア 15g
  • はちみつ 大さじ2
  • サラダ油 50g

作り方

  1. まずはココアパウンドです。豆乳、はちみつ、サラダ油をよく混ぜます。オーブンを180度に予熱します。
  2. 1.にココアを入れて混ぜます。
  3. そこにホットケーキミックスを入れ、さっくり混ぜ合わせます。
  4. 型に少な目に入れ、トントンと落とし空気を抜きます。180度で25分位焼き、串をさして火が通っていたら生地の完成です。
  5. 次はガナッシュです。鍋に水をたっぷり入れ、塩少々で豆腐を茹でます。~3分位茹でたら水を切ります。
  6. チョコをレンジで柔らかくしておきます。ミキサーでチョコと蜂蜜と豆腐を混ぜます。
  7. 絞り袋に入れて、冷蔵庫で冷やします。冷えたら、パウンドケーキに絞ってデコレーションしましょう。
  8. ガナッシュを絞り、胡桃を砕いて散らし、アラザンをトッピングします。

豆腐ガナッシュのクリスマスケーキ

3. 冬のケーキ大定番!持ち運びもしやすいガトーショコラ

※許可取得済み画像 ガトーショコラ 画像:meloncafe.blog.jp

クリスマスやバレンタインの定番ケーキとして知られるガトーショコラ。使っている素材がシンプルなのに本格的な味を楽しめるため、男性にも人気が高いケーキです。

また、作り方も混ぜていくだけなので複雑な作業は必要ありません。無理なく食べられる大きさで生地が固めに仕上がるので、持ち寄りパーティーやお土産などで持ち運びをしたい時にもおすすめです。

こちらのレシピでは、チョコレートに牛乳と生クリームを混ぜているため、口当たりがまろやかでより食べやすいケーキに仕上がります。

材料(4~6人分)

生地

  • チョコレート 70g
  • 無塩バター 40g
  • グラニュー糖 40g
  • 卵 1個
  • 薄力粉 40g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/4

コーティング用のチョコレート

  • チョコレート 70g
  • 生クリーム 40ml
  • 牛乳 小さじ1

作り方

  1. 耐熱ボウルに細かくしたチョコレートと無塩バターを入れ、レンジで加熱して溶かします。ヘラで混ぜてなめらかにします。
  2. グラニュー糖を加えて混ぜ、卵を加えてよく混ぜます。
  3. あわせてふるった薄力粉とベーキングパウダーを一度に加え、ヘラに持ち替えて粉っぽさが消えるくらいにさっくりと混ぜます。
  4. 170度に予熱したオーブンに入れ、40~45分ほど焼きます。取り出して冷まします。
  5. その間に、コーディングをするチョコレートを作ります。小鍋にチョコレートと生クリームと牛乳を入れ、弱火で加熱して溶かします。きれいに混ざってツヤが出たら火からおろします。
  6. 冷水に当てながら泡立て器で混ぜ、トロリとしたらケーキの表面に流します。
  7. 側面にも塗り広げたら、完成です。

粉糖を茶漉しでふりかけたり、チョコレートやメレンゲでできた飾りを乗せたりすれば、一気にクリスマスらしくなります。お好みでアレンジしてみてくださいね。

冬のケーキ大定番!持ち運びもしやすいガトーショコラ

4. ホットケーキミックスと電子レンジで簡単マロンケーキ

※許可取得済み画像 マロンケーキ 画像:meloncafe.blog.jp

栗の渋皮煮を使った大人な雰囲気のケーキは、実はとても簡単で失敗が少ないレシピです。材料にはホットケーキミックスを使用し、電子レンジで3分ほど加熱するだけであっという間に生地が完成します。

電子レンジを使用するので、金属製の型は使用せず、100均などで購入できる紙製の型を使うようにしてください。ココナッツオイルが無い場合は、サラダオイルで代用することも可能です。

材料(6人分)

  • ホットケーキミックス 60g
  • グラニュー糖 大さじ2
  • 卵 2個
  • ココナッツオイル 大さじ2
  • 牛乳 小さじ1
  • 栗の渋皮煮 4個
  • ホイップクリーム 適量
  • ミントの葉 6枚

作り方

  1. 卵の白身にグラニュー糖大さじ1を加え、固く泡立てます。
  2. 卵の黄身にグラニュー糖大さじ1を加え、白っぽくなるくらいに泡立て器で混ぜます。ココナッツオイル・栗の渋皮煮(混ぜ込み用)の皮を除いて砕いたもの・ホットケーキミックス・牛乳を加え、しっかり混ぜます。
  3. 2.に1.を少し加えてよくなじませ、残りを加えたらヘラに持ち替え、混ぜます。
  4. 型に流し、底を打って余分な空気を抜きます。ふんわりとラップをして、レンジ600Wで2分30秒ほど加熱します。加熱が足りなければ10秒ずつ加熱し、表面が乾くのを目安にします。
  5. 加熱後すぐにひっくり返し、冷まします。
  6. 冷めたら型の紙をはがして、半分に切った栗の渋皮煮(飾り用)・ホイップクリーム・ミントの葉を飾り、できあがりです。

ホットケーキミックスと電子レンジで簡単マロンケーキ

5. 切ってみてびっくり!ベリー・サプライズケーキ

※許可取得済み画像 ベリーサプライズケーキ 画像:sprnokchn2.exblog.jp

白・赤・緑のコントラストが美しいベリー・サプライズケーキは、外側のデコレーションだけでなく実は中にもラズベリーが沢山。くりぬいたスポンジケーキの中にふんだんにベリーを詰め込みました。

クリームチーズと生クリームを混ぜたクリームがラズベリーの酸味とマッチして、甘すぎないケーキをお好みの方にも楽しんでいただけるケーキです。召し上がる際はラズベリーソースをたっぷりとかけて頂くのがおすすめです。

こちらのレシピは「やせっぽちソプラノのキッチン2」Mchappykun2様からご提供いただきました。

材料(8~10人分)

ケーキ

  • 小麦粉 2/3カップ
  • ベーキングパウダー 小さじ3/4
  • 塩 ひとつまみ
  • 卵 大4個
  • 砂糖 2/3カップ
  • バニラエッセンス 小さじ1
  • 無塩バター 大さじ2

シロップ

  • 水 1/3カップ
  • 砂糖 大さじ3
  • キルシュまたはシャンボールかラズベリーシロップ 大さじ1

フィリング

  • クリームチーズ 170g
  • 生クリーム 1/2カップ+2/3カップ
  • 砂糖 大さじ1
  • バニラエッセンス 小さじ1と1/2

トッピング

  • 生クリーム 1カップ
  • 粉砂糖 大さじ3
  • バニラエッセンス 小さじ1
  • フレッシュなラズベリー 2~3カップ

作り方

  1. オーブンを180度に温め、ラックを真ん中にセットします。
  2. 高さが7センチ、直径20センチの丸いケーキ型にバターを塗り(分量外)粉をはたき、底にパーチメントペーパーを敷きます。
  3. 小麦粉、ベーキングパウダー、塩を一緒にふるいにかけます。
  4. 砂糖と卵をボウルの中でかき混ぜ、そのボウルを静かに煮たっている鍋の中に入れて、約3分やっと触れるくらいの熱さになるまでかき混ぜます。バニラエッセンスを加えます。
  5. スタンドミキサーで、4を更に5分、3倍の量になるまでかき混ぜます。
  6. ゴムベラで半量の粉類をさっくりかき混ぜ、溶かしたバターを加えます。バターが底に残らないように気をつけます。残りの粉類を加え、生地を潰さないようにかき混ぜ、ケーキ型に流し入れ、オーブンの中段に入れます。
  7. 30−33分、中央に串を刺して何もつかなくなったら、オーブンから取り出し、ラックの上で5分冷まします。

切ってみてびっくり!ベリー・サプライズケーキ

6. 3分で出来る時短ブッシュドノエル

※許可取得済み画像 ブッシュドノエル 画像:ameblo.jp

こちらは、時間がない方やケーキ作りなんてしたことがないという方におすすめの3分で出来る時短ブッシュドノエルです。

市販のロールケーキに生クリームとフルーツをトッピングするだけで出来上がり。仕事帰りに「クリスマスケーキを作りたい」とふと思い立った時でも、スーパーでロールケーキ・お好みのフルーツ・生クリームを購入するだけでパパッと作ることが出来ます。

トッピングを子供と一緒に楽しむことも出来るので、クリスマスの素敵な思い出作りとしてもぴったりです。

材料(4人分)

  • 市販のロールケーキ 1個
  • 絞るだけの生クリーム 1パック
  • お好みのフルーツ 適量

作り方

  1. ロールケーキをお皿に置き、フルーツを乗せる箇所に薄くクリームを広げます。
  2. フルーツを乗せたら、スポンジが見えなくなるようにクリームを絞っていきます。
  3. あればアラザンやXmasの飾りを乗せます。

3分で出来る時短ブッシュドノエル

7. 純白の生地とクリームでホワイトブッシュドノエル

※許可取得済み画像 ホワイトブッシュドノエル 画像:ameblo.jp

こちらは真っ白で雪が降り積もったような雰囲気がとても可愛らしいブッシュドノエルです。デコレーションのクリームだけでなく生地も白で統一しています。

生地の中のクリームにはクランベリーが散りばめられているため、甘すぎないさっぱりとした後味で、甘いものがあまり好きではない方にもおすすめ。いつもと一味違うブッシュドノエルを作りたいという方にぜひ試していただきたいレシピです。

材料(ブッシュドノエル1個分)

生地

  • 卵白 4個分
  • 卵黄 1個分
  • グラニュー糖 50g
  • 薄力粉 45g

クリーム

  • 生クリーム 200cc
  • グラニュー糖 30g
  • 全粉乳 20g

作り方

  1. 卵白にグラニュー糖を3回に分けて入れ、メレンゲを作ります。
  2. 角がたったら卵黄を一ついれてよく混ぜます。 マヨネーズのようにうっすらと筋が残るぐらいよく混ぜます。
  3. 振るった粉を入れてさっくりと混ぜます。
  4. 天板に伸ばして、一度天板をバンバンと叩き、空気を抜きます。 180度のオーブンで10~12分ほど焼きます。
  5. 焼きあがったら、一度天板をストンとおとし、焼き縮みを防ぎます。
  6. 上面にアルミホイルをかぶせ上下反対し、後ろのクッキングシートを外してまたかぶせ、粗熱をとります。
  7. クリームの材料を合わせ、しっかりとした生クリームを作ります。
  8. 粗熱が取れた生地の上に生クリームを塗り、クランベリーを散らします。
  9. 端からクルクルと巻いた後、クッキングシートできっちりと巻きます。
  10. クッキングシートの上からラップで包み、冷蔵庫で1時間以上寝かせます。
  11. 冷蔵庫から出して両端をカットし、切り株部分を作ります。
  12. 生クリームを上に塗り、切り分けたロールケーキを上に乗せます。
  13. コーム又はフォークで後を付けたり、ドライクランベリーやアイシングカラーで色付けた生クリームで飾り付けをします。
  14. 最後に粉糖をふって完成です。

純白の生地とクリームでホワイトブッシュドノエル

8. パウンド型で簡単!ベイクドチーズケーキ

※許可取得済み画像 ベイクドチーズケーキ 画像:meloncafe.blog.jp

甘いものが苦手という方にも食べてもらいやすいチーズケーキです。材料がシンプルで、作り方も混ぜてパウンド型に入れ焼くだけなので比較的簡単に作ることができます。

ちょっとしたおやつやお土産として作るのもおすすめですし、写真のように旗を刺したりヒイラギやサンタクロースなどクリスマス用の飾りをつけたり粉糖をかけたりしてデコレーションするとホリデーシーズンにも最適なケーキになります。

材料(6人分)

  • クリームチーズ 150g
  • グラニュー糖 30g
  • 卵 1個
  • 生クリーム 50ml
  • ホットケーキミックス 10g
  • 溶かしバター 30g
  • クッキー 30g

作り方

  1. クッキーを細かく砕き、溶かしバターの半分(15g)を混ぜて、型の底に敷き詰めます。冷蔵庫に入れて冷やしておきます。オーブンは170度に設定して、予熱を開始します。
  2. 室温においてやわらかく戻したクリームチーズにグラニュー糖を混ぜ、卵を入れてさらに混ぜます。残り半分の溶かしバター、生クリームを混ぜ、ホットケーキミックスを入れて混ぜます。
  3. 1.の型を冷蔵庫から取り出し、2.の生地を流しいれます。170度に予熱したオーブンに入れて30~35分焼いたらできあがりです。

パウンド型で簡単!ベイクドチーズケーキ

9. 濃厚なのに後味すっきり!ギリシャヨーグルトのチーズケーキ

※許可取得済み画像 ギリシャヨーグルトチーズケーキ 画像:ameblo.jp

こちらのチーズケーキにはギリシャヨーグルトを使用しています。濃厚なギリシャヨーグルトのおかげで、通常のチーズケーキより深い味わいなのに後味がくどくなく、さっぱりした仕上がりになります。

焼きあがったら冷蔵庫で一晩以上寝かせてから食べると、より味に深みが出て美味しくなります。レシピ考案者によると2日以上寝かせるのがおすすめなんだそうです。焼く前、型の底に砕いたビスケットとバターを敷いてボトムを作ってみてもまた違った味わいが楽しめます。

材料(ケーキ型18cm)

  • クリームチーズ 200g
  • きび砂糖(砂糖) 90g(80g)
  • ギリシャヨーグルト(無糖、プレーン) 100g
  • 卵 2個
  • 生クリーム 150cc
  • 国産薄力粉 30g

作り方

  1. 型にクッキングシートを敷きます。
  2. クリームチーズは電子レンジで(600w)30秒くらい加熱します。オーブンは180℃(35分)に予熱します。
  3. ボウルにクリームチーズと砂糖を入れ泡だて器で塊がなくなるまで良く混ぜます。
  4. 3.にギリシャヨーグルトを入れ塊がなくなるまで良く混ぜます。
  5. 4.に卵を加え良く混ぜたら生クリームを加えさらに良く混ぜます。
  6. 5.に薄力粉を振るいにかけながら入れよく混ぜたら型に流し入れます。
  7. 2回ほど型を落とし、余分な空気を抜いたら180℃のオーブンで35分(こんがりするまで)焼きます。
  8. 粗熱が取れたらラップをし冷蔵庫で1晩以上寝かせたら完成です。

濃厚なのに後味すっきり!ギリシャヨーグルトのチーズケーキ

簡単レシピの手作りケーキでクリスマスを楽しもう!

クリスマスケーキ PIXTA

初心者でも簡単に作れるケーキを中心に、クリスマスにおすすめのケーキレシピをご紹介しました。

日々の育児や家事に追われ「ケーキを作る余裕がない」という方でも、まずは市販の生地にデコレーションするところから子供と一緒に楽しんでみると手作りの楽しさ、美味しさを味わえるのではないでしょうか。

それぞれのご家庭にあったケーキレシピを見つけて、素敵なクリスマスをお過ごしください。

※記事内の写真・動画はすべて掲載許可を得ております。

「レシピ」「クリスマスケーキ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧