PR:江崎グリコ株式会社

液体ミルクユーザーに聞いてみた!育児中ママの「気持ちにゆとりができた理由」

日本で液体ミルクが発売され、半年が経ちました。ドラッグストアや通販サイトで見かける機会も増えて、だんだんと生活に浸透してきているようです。でも、便利なアイテムだとは分かっていても、まだ利用したことがないママもいますよね。そこで今回は、液体ミルクを日常的に利用している方にインタビュー。液体ミルクを使い始めたきっかけや、使ってから変化したことなど、気になる育児事情をうかがってきました。

PIXTA

液体ミルク発売から半年。ママはどう活用している?

2019年3月より日本で発売され始めた液体ミルク。発売から半年経った今、ママたちはどのように活用しているのでしょうか?

ママリでも、液体ミルクに関する声が多くあがっています。

液体ミルク使い始めて2ヶ月。夜は寝ぼけて粉ミルク作っていたけど、液体ミルクに変えてからは即授乳できるようになってほんと嬉しいー😭✨✨
娘が泣いているなか一人で調乳するのって、孤独でつらかったから😢
パパも休みの日はミルク担当してくれるし、出かけるときの荷物も少なくて済むし、とっても便利です!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
健診時は調乳が大変なのでアイクレオの液体ミルク使ってます🍼
アイクレオは125mlはいっており、今の飲む量にあっているのでアイクレオにしています🤗……

液体ミルクは開封したらそのまま哺乳瓶に移し替えて飲ませられます💡あたためもいらず、常温で飲めるので本当に助かります!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

19067561 PIXTA

常温のまま哺乳瓶に移し替え、すぐに飲ませることができるので、外出時や家族に子供を預けるときなどに重宝しているようです。

調乳不要で準備が簡単なことから、パパやおじいちゃん、おばあちゃんも、育児への関わり方が変わってきているかもしれません。

液体ミルクを使って変わったことは?ママリユーザーにインタビュー

液体ミルクの便利さは認識していても、実際にママたちがどのように活用しているのか気になりますよね。

そこで今回は、日常的に液体ミルクを使っているというママリユーザーにインタビュー!

液体ミルクを利用し始めてから、家族の生活がどのように変わったのでしょうか?気になるエピソードをたくさんうかがってきました。

きっかけは「もっと授乳のハードルを低くしたい」という気持ち

ママ「娘が生後6ヶ月頃に、アイクレオ赤ちゃんミルクが発売されたので、すぐ購入しました!

育児・家事に追われ、自分の思い通りに物事が進まない中で、一日に何度も調乳するのは結構なストレス。

気持ちに余裕がないとき、もっと楽に授乳ができたらいいな…と思ったのがきっかけです」

液体ミルクが活躍!便利な利用シーン

アイクレオ赤ちゃんミルクは、調乳不要で、哺乳瓶に移し替えればすぐに授乳できる便利なアイテム。

実際に子育てしている中で、どのようなシーンで使うことが多かったのでしょうか?

ママ「娘を家族に預けるときに利用していました。

粉ミルクを使っていたときは調乳方法を毎回説明していたのですが、アイクレオ赤ちゃんミルクなら『〇時に〇パックあげてね!』でOKなので、家族も助かったみたいです。

自分に余裕がなくて、調乳が面倒に感じるときにも頼っていたので、週3回くらいの頻度で使っていました」

液体ミルク、こんなときに助かった!

調乳が面倒に感じるときや、家族にお子さんを預けるときなど、日常的に液体ミルクを利用していたそうですが、中でも「液体ミルクに救われた!」と思った印象的な出来事があったそう。

ママ「台風の日に車で外出していて、渋滞がひどく、通常3時間の道のりを11時間かけて帰ってきたことがありました。

パーキングエリアにも寄れない状態が続き、娘もお腹が減ってグズグズ…。

そんなピリピリしたときに、アイクレオ赤ちゃんミルクがバッグに入っているのを思い出して、パパが車内で授乳してくれました」

パパ「当時はただでさえ大渋滞で精神的に参っていたので、移し替えるだけで授乳できるアイクレオ赤ちゃんミルクに救われました。

粉ミルクを使っていた時は、お湯を入れた水筒、粉ミルク、哺乳瓶、マドラー、ベビー用の水…と、外出するのもおっくうになるくらいの大荷物。

アイクレオ赤ちゃんミルクを使うようになってからは、外出時の荷物も格段に減りました」

日常に、もしもの時の備えに!
アイクレオ赤ちゃんミルク

ママ・パパが感じる気持ちの変化

日常でも、外出時でも、サッと授乳できる液体ミルク。

以前は調乳時のイライラから夫婦で衝突することもあったそうですが、液体ミルクを使い始めてから、それぞれ気持ちの変化に気づいたのだそう。

ママ「パパや家族に娘を預けるとき、調乳に関するストレスがなくなりました!

パパも便利アイテムに興味がわいたようで、育児の手間が省けそうなグッズを自ら調べたり、買ってきてくれたりするようになりました」

パパ「育児に関して、『もっとこうしたら良いかも!』と、主体的に考えることが増えました。

きっとこれから液体ミルクももっと使いやすく便利になっていくと思うので、この先二人目が生まれても、アイクレオ赤ちゃんミルクを使うと思います」

私たちの子育て環境を変えた液体ミルク

ママ「私は初め、ミルク育児に何となく抵抗があったのですが、アイクレオ赤ちゃんミルクが発売されたことで、その思いが消えました。

液体ミルクが発売されたということは、『多くのママが望んでいるもの』ということですから。

ママは育児や家事で毎日忙しいからこそ、ほんの少し負担が減るだけで、気持ちの余裕が生まれるものです。

便利なアイテムを生活に上手に取り入れていけたら良いですよね!」

毎日の負担を、ほんの少し軽くする
アイクレオ赤ちゃんミルク

アイクレオ赤ちゃんミルクは家族の日常に寄り添うミルクです

アイクレオ赤ちゃんミルクは、母乳に近い栄養成分(脂質・炭水化物・ナトリウム)を配合している液体ミルク。

持ち運びやすさと捨てやすさを実現した紙パック包装なので、外出時の荷物を少なくすることができますし、日常使いしやすくうれしいですね!

今回は、実際にアイクレオ赤ちゃんミルクを活用しているご家族にお話を聞き、ママだけでなくパパや家族が使える便利なアイテムであることが分かりました。

子育て家族の日常に寄り添う「アイクレオ赤ちゃんミルク」を、普段の授乳に取り入れてみませんか?

赤ちゃんにあったミルクって?
アイクレオの豊富なラインアップ

アイクレオ赤ちゃんミルクを
【Amazon】で購入する

アイクレオ赤ちゃんミルクを
【ベビーザらス】で購入する

撮影:羽渕みどり