新米ママ必見!ひまりママさん離乳食日記① -離乳食開始〜7日目-

離乳食を始める際は、何をどのようなペースで食べさせたら良いのか悩みますよね。本を読んでも、実際の進み具合は赤ちゃんによって違うため、不安になってしまうママもいるのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが、ひまりママさんがインスタに綴る離乳食日記。毎日の離乳食レシピを可愛い画像と共に紹介しています。第一弾となるこちらの記事では、初日から7日目までの日記をご紹介していきますね。

画像:www.instagram.com

離乳食ビギナーのママ必見!毎日のメニューが分かるインスタアカウント

ひまりママさんは、2016年7月生まれのお子さん、ひまりちゃんのママです。ひまりちゃんの離乳食開始を機に、毎日の離乳食を綴るインスタアカウントを開設しました。

ひまりママさんの離乳食インスタアカウントには、毎日の可愛い離乳食がとても丁寧に記録されています。離乳食に合わせたテーブルコーディネートや、写真の撮り方もとてもハイセンスで素敵なので、目で見るだけでも癒やされますよ。

これから離乳食を始めようと思っているママ。また、お子さんの離乳食がなかなか進まなくて苦戦しているママ。何かヒントになることがあるかもしれません。

この記事では、離乳食を開始した元旦から最初の7日間のメニューをご紹介します。次の7日間もパート2でご紹介しますので、楽しみにしていてくださいね!

ひまりママさんの離乳食日記、1日目から7日目をご紹介!

離乳食 PIXTA

それでは、ひまりママさんのひまりちゃんが離乳食を開始した日から、7日目までの記録をご紹介していきます。

必ずしも順調ではなかった最初の1週間…。自分のお子さんに重ね合わせながら読んでいくと、共感できるポイントや参考になる点もあるかもしれませんね。

1日目:めでたく元旦から離乳食スタート!

1月1日、おめでたい元旦からひまりちゃんの離乳食をスタートさせたひまりママさん。

スタートは、みんなと同じ10倍粥からです。小さじ1杯の10倍粥。ひまりちゃんが、これからどんなものを食べて、どんな味を好きになっていくのか、楽しみですね。

また、ルクルーゼのココットを離乳食の器に使用するというアイデアも、ママのセンスが感じられてとても素敵です。ピンクのミニーちゃんエプロンに、彩りを添えるいちご。こんな可愛い食卓を用意してもらえるひまりちゃんはとても幸せ者ですね。

メニュー

  • 10倍粥 5g(小さじ1)

2日目:お正月らしいテーブルコーディネートで見た目も楽しく

2日目も、1日目と同じ、小さじ1杯の10倍粥です。

メニューは全く同じなのですが、お正月らしく紅白の鯛や梅柄のケースで見た目に変化をつけています。器やスプーンも違うものにしているので、ママも赤ちゃんも、昨日とはまた違う気分でお食事タイムを楽しめそうですね!

日によってテーブルコーディネートを変えるテクニック、ぜひ真似したいです。

メニュー

  • 10倍粥 5g(小さじ1)

3日目:10倍粥、小さじ2杯に挑戦!

3日目には、これまで小さじ1杯だった10倍粥が小さじ2杯に増えました。ひまりちゃんも、しっかり食べてくれたのでしょうか。

離乳食は、最初はなかなか食べてくれない赤ちゃんも多く、苦戦するママもいるのでは?1杯だけしか食べられなかったお粥を2杯食べてくれるだけでも、ママは感動ですね。

この日は、白のハート型ココットに、持ち手がピンクのスプーンで、シンプルなテーブルコーディネートです。

メニュー

  • 10倍粥 10g(小さじ2)

4日目:食べてくれなくて苦戦…

4日目は、3日目と同じ、小さじ2杯の10倍粥です。

しかし…完食できず、食べている途中から「ぶーっ」とお粥を飛ばしてしまったひまりちゃん。せっかく作ったご飯を「まずいよ」と言わんばかりに飛ばされてしまうと、ママはショックですね。

この日は半分しか食べられなかったそう。明日は、たくさん食べられますように。

メニュー

  • 10倍粥 10g(小さじ2)

5日目:麦茶は飲んでくれたけど…

メニューは、3日目、4日目と同じ、小さじ2杯の10倍粥。これに麦茶を足してみました。

しかし、ひまりちゃんは全然食べてくれず、ママは苦戦…。麦茶はスプーンで飲んでもらえたようですが、連日食べてくれない日が続くと、ママも悲しい気持ちになってしまいますね。

大人が食べるパンケーキを作るついでに、飾りのミニパンケーキを作ったというひまりママさん。麦茶をココットに入れると、まるでデザートのような可愛いルックスになりますね。

メニュー

  • 10倍粥 10g(小さじ2)
  • 麦茶 10g

6日目:3日連続でお粥を食べないひまりちゃんにママもしょんぼり

6日目も小さじ2杯の10倍粥と麦茶です。

この日は、時間を変えて、早めのご飯にしてみたとのこと。しかし、お口に入れても「ペッ」と出してしまう娘さん。ママも大苦戦…。

でも、なんとかひまりちゃんにご飯を食べてもらおうと、ママも作戦を練っているとのこと。どんな作戦が出てくるのか、楽しみですね!

メニュー

  • 10倍粥 10g(小さじ2)
  • 麦茶 10g

7日目:炊いたお米に変えてみたら…大成功!

ママが考えた作戦、それは…

これまでベビーフードのお粥を食べさせていたのを、炊いて作るお粥に変えてみたとのこと。そうしたら、大成功!

朝は少しだけ食べてくれたので、夕方もあげてみたら、パクパクと勢いよく食べてくれたんだそう。夕方は、大人たちも一緒に食べるので、ひまりちゃんも喜んで食べてくれるのかもしれません。

しかし、アレルギーが出たときのことを考えたら、離乳食で初めての食材を試すときは病院に行きやすい朝のうちに食べさせたいですよね。ここは、悩みどころです…。

メニュー

  • 10倍粥 10g (小さじ2) / 夕方15g (小さじ3)
  • 麦茶 20g

初めての離乳食、ひまりママさんのインスタと共に楽しもう

離乳食 amana images

初めての離乳食。それは、食べる赤ちゃんにとっても、食べさせるママにとっても、初めての経験です。

最初はうまくいかないこともあります。そして、せっかく作ったご飯を拒否されると、気持ちが落ち込んでしまうこともあります。

でも、大丈夫。それは他のたくさんのママも経験した道です。きっと、離乳食が進んで、食べる楽しみを実感してくれれば、食事の時間がもっともっと楽しいものになりますよ。

最初の1週間では、10倍粥と麦茶を毎日食べていたひまりちゃん。次の1週間では、食べられるものも増え、もっと色鮮やかな食卓になっていきますよ。

次の記事も、ぜひ楽しみにしていてくださいね。

※記事内の写真・動画はすべて掲載許可を得ております。

ひまりママさんのInstagram

「離乳食」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!