ママ大好き!3歳の女の子が母の日にはじめての贈り物

お母さんに感謝の気持ちを伝える「母の日」。生まれて初めて母の日にママへのプレゼントを作る3歳の女の子とパパを取材しました。いつも頑張っているママのために、パパと娘が一生懸命に作った贈り物。そしてパパからサプライズも。まだまだ小さな女の子でも、小さな胸の中にはママへの感謝の気持ちがたくさん詰まっていました。心を込めたプレゼントを受け取ったママの思いと、娘と一緒に工作にチャレンジしたパパの想いも聞きました。

だいすきなママにありがとう。3歳の「はじめての母の日」

もうすぐ母の日。小さい頃、お母さんに似顔絵やカーネーションを渡したことがある方も多いのではないでしょうか。

今回は3歳の女の子が、パパと一緒にはじめて「母の日」にママへのプレゼントを作りました。小さな女の子の心の中には、ママへの「大好き」がぎっしり詰まっていました。そしてパパも、ママへの気持ちを込めてサポートしました。

大切なママに「ありがとう」を伝えるという何気ないことも、小さな女の子にとっては大きなチャレンジでした。

みおちゃん(3歳)

ブログ/許可取り済

  • みおちゃん(3歳)
  • 好きなもの:お菓子、うさぎ、ぬいぐるみ

今回母の日にチャレンジするのは、3歳のみおちゃん。保育園に通っています。パパによると、みおちゃんはいつもニコニコしていて、砂場やすべり台で遊ぶのが大好きなのだそう。

みおちゃんのママは、現在妊娠8ヶ月。みおちゃんはもうすぐ赤ちゃんが生まれてお姉ちゃんになります。ママによると、赤ちゃんが生まれることを知ってお姉さんになろうと頑張りながらも、まだまだ甘えたい気持ちもあって「赤ちゃん」と「お姉さん」の間で戦っているところなのだそうです。

まだまだ幼い3歳でも「お姉さんになりたい」という気持ちがすくすくと育っているところなのですね。そんなみおちゃんが、パパとはじめての母の日のプレゼントづくりにチャレンジしました。

ママがいない間に、パパとはじめてのお手紙をつくろう

編集部撮影

今日はママはおでかけ。みおちゃんは、パパと2人でお留守番です。そこでパパが「もうすぐママに『ありがとう』を言う日があるんだよ。ママにお手紙を書いてみようか」と、みおちゃんがまだ知らない「母の日」の話をしました。

きょとんとしていたみおちゃんでしたが、クレヨンを見つけると机に向かい、画用紙に何か描き始めました。ピンクの画用紙にピンクのクレヨン。ピンク色が大好きだというみおちゃんは、一生懸命クレヨンを走らせます。みおちゃんによると、ママもピンク色が大好きなのだそうです。ママと同じ色が大好きなのですね。

パパと一緒におててでスタンプ!

編集部撮影

みおちゃんの成長をママが実感できるお手紙にするために、みおちゃんの手形をスタンプすることにしました。パパがみおちゃんの手にインクをつけて、紙にスタンプします。指先まできちんとインクが紙につくように、ぎゅっと押さえました。

ぺったん、とスタンプするのはわくわくしますね。みおちゃんもとっても真剣で、手形が完成した時には笑みがこぼれました。

表紙はたくさんのお花のシールでデコレーション

編集部撮影

パパがお手紙の一部を作っている間、みおちゃんは表紙づくりにチャレンジ。かわいいお花のシールをたくさん貼って、お花畑のような表紙を作りました。

シール台紙からシールをはがし、一枚ずつ丁寧にペタペタ。その表情は真剣です。「こうしたらママ喜ぶかな~」と、嬉しそうに1枚1枚貼り付けていました。みおちゃんの心の中には、喜んでくれるママの笑顔があるようです。

黙々と表紙を作るみおちゃんの横で、パパも黙々と作業中。親子で職人肌ですね。

「大きくなったな...」パパが愛しさを込めたお花フォト

編集部撮影

パパはみおちゃんの手形の横に、みおちゃんの成長を振り返る写真を貼りつけることにしました。0歳のころからの写真をパパが厳選して、パパお手製のお花フレームに貼りつけます。

1枚1枚を大切そうに切り取って「これが1歳、これが2歳、これが3歳...大きくなりました」と、愛おしそうに振り返っていました。インドア派だったパパは、みおちゃんが生まれてからとても外出が増えて、今ではみおちゃんと2人で電車に乗っておでかけするようになったのだそう。「子供ができて変わりました」と話すパパは、とても幸せそうでした。

パパとみおちゃん合作!お花のお手紙が完成♡

編集部撮影

作業開始から約1時間半。パパとみおちゃんが力を合わせて作ったお手紙が完成しました。

まだ文字を書くことはできないみおちゃんに代わって、パパが感謝の言葉を添えました。「子供のころは図工の時間が大嫌いで、うまくできなくていつも泣いていました」と話すパパでしたが、そんな様子は想像もできないほど素敵な作品に仕上がりましたね。

いつもは外遊びすることが多いというパパ&みおちゃんコンビでしたが、見事なチームワークでした!

ママが帰ってきた!

編集部撮影

玄関から「ガチャ」と音がすると同時に「ママが帰ってきた!」とみおちゃんの顔が一気に華やぎます。大好きなママが帰ってくることがとても嬉しいのが伝わりました。

「はやくきてきて!」と、プレゼントを渡すのが楽しみでワクワクしているみおちゃん。ママにちゃんとプレゼントを渡せるかな?

「ママ、いつもありがとう」

編集部撮影

プレゼントを早く渡したくてママをお部屋に呼び込むと、一生懸命作ったプレゼントをママに。

「ママ、いつもありがとう」

パパに教わった大切な言葉も、ママにちゃんと伝えることができました。ママの2人目出産を控えて、ちょっぴり赤ちゃん返りしているというみおちゃんですが、この瞬間はとても大人びて見えました。大切なママにプレゼントを渡すことで、また1つ大きく成長したのでしょうね。

パパからもサプライズが...

編集部撮影

そして実はこの日、パパからもサプライズプレゼントが用意されていました。ママが大好きなピンク色のバラのプリザーブドフラワー。数日前にお花屋さんで購入し、大切に押し入れの奥に隠していたそうです。

さらにお花にはメッセージカードがついていました。

編集部撮影

「いつもありがとう。何事もなく平和な毎日を過ごせているのは果歩のおかげです。2人目が産まれると今以上に忙しく大変な毎日がやってくるだろうけど今以上に笑いの絶えない家庭をみんなで作っていきましょう。日頃の感謝の気持ちをプリザーブドフラワーに。」

子育てが始まってから喧嘩することも増えたというパパとママ。2人とも仕事をしながら、子育てや家事を両立していくのはとても大変なことです。「やらなくてはいけないことが多すぎて、余裕がなくて喧嘩になってしまうことがあります」とパパはいいます。

それでも毎日を笑顔で過ごしているのは、みおちゃんを愛する気持ちと、お互いを大切に思う気持ちがあってこそなのでしょうね。

ありがとう...娘とパパのサプライズにママは

編集部撮影

今回はじめて娘とパパから母の日のプレゼントをもらったママに、思いを聞いてみました。

果歩さんは「最近までいつも「ママがいい!」と言っていたのに、二人目を妊娠してから一緒に全力で走れなくなったり、悪阻でママと一緒にご飯を食べられなかったり、我慢させてしまったりしてしまうことが多くなって「無理にお姉さんにさせてしまったかな…」と悩んでいました。でも、パパと2人で一生懸命作ったプレゼントを誇らしそうに渡してくれる姿をみて、ちゃんと成長したんだなぁ…と泣けてきました。ズボラで記念日などは蔑ろにしてしまいがちですが、ちゃんとお祝いして感謝を形にしていこうと思います。ありがとうございました。」と話していました。

もうすぐ2人目を出産するママ。みおちゃんのことを優先してあげたくても、体が追い付かないことがあるのだといいます。まだ3歳のみおちゃんを無理に「お姉ちゃん」にしてしまったのではと悩んでいたママですが、みおちゃんは立派にママのためにプレゼントを作り「ありがとう」といえるお姉さんに成長していましたね。

赤ちゃんが生まれても、みおちゃんならきっと素敵なお姉ちゃんになってくれるはず。ママはこんなに優しくてママ想いのみおちゃんを育てたことに、胸を張ってくださいね。

はじめての母の日大成功!

編集部撮影

3歳のみおちゃんとパパによる「はじめての母の日」は大成功!みおちゃんにとっては大好きなママ、パパにとっては子育ても仕事も家事も頑張っている、大切なママに感謝の気持ちを伝えることができました。

まだまだ小さな女の子でも、心の中にはしっかりとママへの思いがあり、ママを喜ばせようと一生懸命にがんばる姿はとても素敵でした。とってもよく頑張りましたね。

そしてパパからも「普段は中々照れくさくて祝ったり感謝の気持ちを伝えたりするのが苦手でしたが、娘と一緒にお祝いすれば何とかなるという気付きを得られた良い体験でした。」という感想をいただきました。感謝の気持ちを伝え合うことは、家族としてとても大切なことですよね。

ぜひ、ご家庭でも子供と一緒に「いつも頑張っているママに感謝を伝える」ことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

記事の感想を教えて下さい

7月1日〜17日に記事の感想をご投稿くださった読者のみなさまの中から、抽選で10名様にギフト券500円分をプレゼントさせていただきます。なお、当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせて頂きます。

「母の日」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!