1. トップ
  2. 大川玲子

産婦人科医師

大川玲子

妊娠出産はわからないことだらけで不安。中でもセクシュアリティのことは誰に聞いたらいいか分からない。 そうしたテーマを、ふんわり包むような漫画で紹介。素敵ですね。

プロフィール

1990年代より 日本性科学会認定セックス・セラピストとして性機能不全の治療にあたり、千葉医療センター定年退職後も継続している。性機能不全、性行動調査などの著書多数。現在は性暴力被害者支援のワンストップセンター理事長。

監修記事一覧

  • 産後一度もなし…このままじゃダメ? |  うち、セックスレスでした#1

    産後一度もなし…このままじゃダメ? | うち、セックスレスでした#1

    どんな夫婦の間にも起こりうる、産後のセックスレス。この特集では、とある夫婦を描いた漫画をもとに、産後のセックスレスについて考えていきます。第1話は「うちはセックスレスだと気づいた日」。産後の忙しい日々の中で、セックスのことは自然と考えなくなっていたカオリ。しかし、ママ友との会話の中で「うちはセックスレスだ」と自覚します。「みんなはちゃんとセックスしている」と思ったカオリの心に起きた変化とは…。

    ママリ編集部

  • 結婚直後はできたのに、なぜ今はできない? |  うち、セックスレスでした#2

    結婚直後はできたのに、なぜ今はできない? | うち、セックスレスでした#2

    どんな夫婦の間にも起こりうる、産後のセックスレス。この特集では、とある夫婦を描いた漫画をもとに、産後のセックスレスについて考えていきます。第2話のテーマは「私たちがセックスレスになるまで」。就寝前、ふと「なぜ私たちはセックスレスになったのだろう」と考えるカオリ。結婚してすぐはごく当たり前にセックスがあったのに、妊娠出産を経て考え方が変化したことに気づきます。夫婦仲は良くてもセックスがないとき、カオリが抱えた不安とは…。

    ママリ編集部

  • 不安な気持ちは、誘わない夫のせい? |  うち、セックスレスでした#3

    不安な気持ちは、誘わない夫のせい? | うち、セックスレスでした#3

    どんな夫婦の間にも起こりうる、産後のセックスレス。この特集では、とある夫婦を描いた漫画をもとに、産後のセックスレスについて考えていきます。第3話のテーマは「セックスレスは誰のせい?」。夫がセックスに誘ってくれないことに不満を持ったカオリは、夫に正直な気持ちを聞こうとします。しかし、夫は真剣に取り合ってくれずイライラが募り、話し合いは思わぬ方向に。セックスレスの責任は誰にあるのか、夫婦の会話をもとに考えてみましょう。

    ママリ編集部

  • 「私も悩んでいた」友人がくれたヒント |  うち、セックスレスでした#4

    「私も悩んでいた」友人がくれたヒント | うち、セックスレスでした#4

    どんな夫婦の間にも起こりうる、産後のセックスレス。この特集では、とある夫婦を描いた漫画をもとに、産後のセックスレスについて考えていきます。第4話は「レス解消の糸口」。夫とレスについて話し合おうとしたもののケンカになってしまったカオリは、友人のエリに相談をします。そこでエリが語ったのは「とにかくセックスをすること」ではないレス解消につながるカギでした。果たしてその内容とは…?

    ママリ編集部

  • 本音で話した翌日、夫婦に起きた変化は | うち、セックスレスでした#5

    本音で話した翌日、夫婦に起きた変化は | うち、セックスレスでした#5

    どんな夫婦の間にも起こりうる、産後のセックスレス。この特集では、とある夫婦を描いた漫画をもとに、産後のセックスレスについて考えていきます。最終話は「夫婦に起きた変化」。友人のエリからのアドバイス(第4話参照)により、もう一度夫と話し合うことに決めたカオリ。その夜、ぶつかり合ってしまった気持ちを同じ方向に向けようと、落ち着いてお互いの本音を伝え合います。そして翌日、夫婦にはある変化が…。

    ママリ編集部