オール電化のご家庭必見!電気代を上手に節約できる我が家の6つの節約術

子供が小さいうちは必然的に家にいる時間が増えるので、電気代が気になるところ。我が家はオール電化なのでなおの事、意識的に節約できるところは節約したい!と考えています。こういうご家庭多いのではないでしょうか?そこで、電気代をうまく節約するために、我が家で実践している節約術をご紹介してみたいと思います。

オール電化のご家庭必見!我が家で実践している節約術★

子供が小さいうちは必然的に家にいる時間が増えるので、電気代が気になるところ。意識的に節約できるところは節焼したい!と思うのは、どこの家のママも考える事ではないでしょうか?

ここでは、僭越ながら、我が家で実践している節約術をご紹介したいと思います。是非、参考にしてみて下さい!

1. 電気料金が安い時間帯を上手に利用する

電気

オール電化向けの電気料金プランは、オール電化住宅に設置されているエコキュートや電気温水器、蓄熱式暖房機など、安い深夜電力を利用してお湯を沸かしたり蓄熱をするために、夜間の電気料金単価が安いという特徴があるのをご存知ですか?

オール電化向けのプランは、電気温水器や蓄熱暖房機の電気代のみが安くなる深夜電力プランとは違い、夜間時間帯は家庭で使用する全ての電気に安い深夜料金単価が適用されるので、電気料金が安い時間帯を上手に利用するといいですよ♬

2. 使わない電気機器は主電源から切る

これは実家にいた頃なのですが、冷蔵庫やオーブンレンジ、洗濯機など常時使用する以外の電気機器は主電源を切っています。待機電力の節約になれば…という期待を込めてです。

スキマ時間に!節約ママに必見のアプリ「hint! (ヒント!)」

関連記事:

スキマ時間に!節約ママに必見のアプリ「hint! (ヒント!)」

皆さんはちょっとした空き時間、どんなアプリを使って時間を過ごしています…

3. 洗濯や食事の下ごしらえは夜間電力の時間帯に

洗濯

夜間の電気料金が安いオール電化では、夜の時間にできる家事は夜間にやってしまった方が電気料金の節約になりますよ♡

我が家でも洗濯は23時に。食事の下ごしらえもできるだけ夜の時間帯にやってしまいます。

4. これから寒い時期は湯たんぽを活用!

我が家では、冬の時期は電気毛布ではなく湯たんぽを利用しています。

寝ている時の暖を取れるのは勿論のこと、朝起きた時に湯たんぽの中のお湯を洗顔に利用しています♪

子育て中の節約のやり方は?育児で疲れたママでも簡単にできる節約術

関連記事:

子育て中の節約のやり方は?育児で疲れたママでも簡単にできる節約術

楽しく子育てしながら節約も頑張りたい!でも、節約って厳しくて面倒くさい……

5. エアコンの温度設定

節電

赤ちゃんがいるため、室温が夏は28度、冬は20度前後になるように設定しています。

あと、エアコンの場合はこまめにつけたり消したりするよりも、一定時間つけっぱなしの方が電気代はかからないと知ったので、一旦つけたらある程度の時間つけっぱなしにしています。

光熱費の節約術!明日からLet's節約!

関連記事:

光熱費の節約術!明日からLet's節約!

節約方法を色々実践してみたけれど、それでもこれ以上は落ちないというママ…

節約意識を持ってこまめに節電♪

節電

いろいろなものが値上げしていたりして、とにかくできるところから節約したいですよね。我が家の場合はどこから節約できるかと言ったらまず電気代なので、ストレスにならない程度に頑張っている所です♡

これからますます寒くなったり、暗くなるのが早くなったりで電気代がかかるのは、どこのお宅でも同じだと思います。皆さんもぜひ賢く節約しましょうね♪

「節約術」「オール電化」「電気代」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!