30年後、世界を変えるのは誰だ?この夏「チームラボ」が全国をジャック!

毎日暑い日の繰り返し…。この時期のお出かけはママたちにとっても大変!そんな時期におすすめなのがチームラボが2013年にスタートした体験型知育空間『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』の最新デジタルアート体験。子供たちが夢中になって遊べるのはもちろんのこと、アトラクションを通じて様々なことを学べるのも魅力です。また、アトラクションは全て室内で夏のお出かけにもぴったり。今年の夏は、アートを通じて、子供たちの新たな表情を見ることができるかもしれませんね!

子供たちの30年後、想像できますか?

仕事や家事で疲れていても、子供たちのはじけるような笑顔や、可愛らしい言動を見ると、思わずほっこりしますよね。

ずっとこのまま子供でいてくれないかしら…なんて思うこともあります。しかしそんな子供たちも、いつの日か立派な大人になり、社会に出る日がやってきます。

そして、そんな子供たちが大人になる30年後は、今のママ世代が想像できないような世界になると言われています。

未来の子供たちは、「今」の連続でできていく

園児 笑顔 PIXTA

テクノロジーの発展により、日々新しいものが生み出される時代。今の子供たちの未来は、その延長線上にあります。

子供たちは毎日思いっきり遊び、笑い、たくさんの経験をしながら大人へと成長していきます。

我が子の未来を作るのは、そんな「今」というかけがえのない時間の連続。だからこそ、子供たちには、たくさんの素晴らしい経験をさせてあげたいですよね。

楽しみながら学ぶ『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』

team Lab IsLand

将来強く生きぬくことができる大人になるためには何が必要なのでしょうか。

今回は、そんなテーマをとことん追求し今や世界中を魅了する、ウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」をご紹介します。

人間にしかできないことを学べ!アートを用いた未来型遊園地

team Lab IsLand

今ある職業の多くが、AI(人工知能)などの進歩により、何十年後には存在しなくなるとも言われるこの時代。だからこそ、「人間にしかできないこと」がどんどんと求められるようになります。

チームラボは、子供達の未来のために『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』という新しいエンターテインメントを作り上げました。

『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』では、決してAIや機械には代行できない「共同的」で「創造的」な体験を通じて、様々なことを学ぶことができるんです。

この夏は、全国11ヶ所で「チームラボアイランド」の作品が体験できます!

子供も大人も楽しむことができる『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』は、毎年夏休みを中心に数多くの展示を行っています。

2017年の今夏は、東北、関東、四国、九州、沖縄の全11ヶ所で作品を楽しむことができます。

特に新作が登場する渋谷ヒカリエ、埼玉・神奈川に続く、常設店舗としてオープンしたキャナルシティ博多、新しい展示方法にチャレンジした沖縄会場は要チェックです!

普段は中々行くことができない方も、『チームラボアイランド』に、ご自宅から遊びに行くことができるチャンスですね。

チームラボアイランドについてもっと知る

涼しく遊ぼう!夏にぴったりの気になるアートアトラクション紹介

『チームラボアイランド』の展示作品は、遊びながら学べるをコンセプトにしています。今回はそんな中から、特に人気の高いアトラクションをいくつかご紹介していきます。

遊園地と言っても、アトラクションは全て室内!これからの暑い季節のお出かけにもぴったりですよ。

描いた絵が動きだす!「お絵かき水族館」

team Lab IsLand

このアトラクションは、子供たちが描いた絵が、水槽に見立てた巨大スクリーンの中でスイスイ泳ぐというものです。

クレヨンを使って自由に描いた魚の絵が、目の前で優雅に泳ぐ光景に、子供たちは大興奮!スクリーンの前からは歓声が上がります。

また、泳いでいる魚に触れると、触れられた魚は一斉に逃げ出し、エサ袋に触ると魚たちにエサをあげることができる仕掛けも必見です。

命が吹き込まれたかのように動き回る魚たちの姿に、子供だけでなく大人も心から楽しむことができますよ。

音や光で水面が幻想的に変化!「天才ケンケンパ」

team Lab IsLand

まるで水面のようなパネルの上に現れる、色とりどりの○△□(まるさんかくしかく)の図形たちの上に跳び乗って遊ぶのが「天才ケンケンパ」です。

水面に浮かぶ図形の上に跳び乗るたびにきれいな音がなり、水面のデザインもどんどん変化していきます。

同じ形、同じ色に連続して跳ぶことで、水面に現れるデザインが弾けるように広がったり、それぞれの図形と同じ色に水面が変化したりするんです。

自身の動きに合わせて変化する幻想的な世界に、子供たちは一気に魅せられていきます。

皆で奏でる音の世界!「光のボールでオーケストラ」

team Lab IsLand

色とりどりの光に包まれたボールを転がすと音がなり、ボールの色も変化するアトラクションが「光のボールでオーケストラ」です。

カラフルに光るポールの美しさは、子供のみならず大人も息をのんでしまうほど幻想的です。また、頭上のボールに触れると、周囲のボールと連動し、空間全体の色が変わります。

アトラクションに集まった子供たちが、一斉に全身を使い、自由な発想でボールを転がすことで生まれる音と光は、まるで光のボールによるオーケストラのようですよ。

その瞬間にしか奏でることができない音楽を、ぜひ堪能してください。

始まりと過程を音と光で感じる!「すべって育てる! フルーツ畑」

team Lab IsLand

こちらのアトラクションでは、子供たち自身が「太陽の光」となり、滑り台をすべります。滑り台にあるボールに体がぶつかると、ボールが勢いよく飛んでいき、フルーツがどんどん成長するという仕組みです。

また、それぞれのボールにも役割があります。例えば、水に見立てた水色のボールにぶつかると、フルーツの種は芽を出しつぼみをつけ、花を咲かせます。黄色のボールは、ミツバチをイメージしたもの。花に当たって受粉をし、フルーツを実らせてくれるんです。

滑り台でバランス感覚を養うだけでなく、みんなで一つのものを育てる協調性や、フルーツをどうやったら育てられるか、仮説立てて自ら検証する力も自然と身につきます。

アートアトラクション一覧はこちら

【注意】展示作品の内容は、地域によって変わります。

ホームページの写真 team Lab IsLand

2017年夏の『チームラボアイランド』の開催場所は、全部で11ヶ所。

展示作品は開催会場により異なります。今回ご紹介した展示がない会場もあるので、ご注意ください。

気になる方は、お近くで開催される『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』の内容を事前にチェックしてからお出掛けしてくださいね♪

近くの「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」を探す

この体験が子供たちの未来をつくる!今すぐイベントへGO

team Lab IsLand

親世代には想像もできないこれからの世界。未来を生きる子供たちに今知って欲しいこと、感じて欲しいこと、学んで欲しいことは何ですか?

『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』は、子供たちに「生き方のヒント」をくれるとても身近な存在なのかもしれませんね。

暑い夏、涼しい室内でたくさんのことを学べるアートアトラクション。ぜひ親子で体験してみませんか?今夏の体験が、子供たちの未来をつくっていきます。

チームラボアイランドについてもっと知りたい

「季節のイベント」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧