8/26より販売開始!GUの新商品ワンピース&トップスおすすめ10選

お手軽にトレンドを取り入れたコーデを楽しめるアイテムがそろうGU(ジーユー)。着まわしもしやすく幅広いコーデを考えられるので、普段から愛用しているというママも多いのではないでしょうか。そんなGUから、8/26より販売が開始された新アイテムのワンピースとトップスを紹介します。秋を意識したデザインやカラーのアイテムが登場しており、いち早く買いたくなるアイテムばかり。サイズやカラー展開の豊富さも魅力です。

@GU

8/26から販売のGU新着アイテムを紹介

暑さが落ち着いた日もあり、秋の気配を感じ始めている方もいるのではないでしょうか。今ぐらいの時期から、少しずつ秋向けのファッションアイテムを用意して、スムーズに服装をチェンジさせていきたいですね。

トレンドを取り入れたアイテムでママ向けコーデを組み合わせることができる、多くのママたちから人気のGU。8/26から販売を開始するアイテムは、すでに秋の雰囲気でいっぱいですよ。今回はデザインや機能性だけでなく、カラーやサイズも豊富なGUの新着ワンピースとトップスを紹介していきます。

店舗によっては販売日が異なる場合がありますので、気になるものが’あった場合確認してみてくださいね。

1.W2WAYフロントボタンワンピース(長袖)Q

©︎GU

ウエスト部分がワンポイントになったボタンワンピースです。そのまま一枚で着ることもできますし、ボタンを全部開けてカーディガンのように羽織って使うこともできます。

シックで秋らしい色が勢ぞろいなので、ママ世代の大人なファッションにぴったり。きれいなAラインシルエットが作れます。気温の寒暖差がある秋にも大活躍しそうです。

商品詳細

  • 商品名:W2WAYフロントボタンワンピース(長袖)Q
  • カラー:ブラック、ボルドー、ベージュ、ネイビー
  • 販売店舗:全店舗
  • 価格:2,490円(税別)

2.Wサイドボタンニットワンピ(7分丈)Z+E

©︎GU

シンプルですっきりしたニットワンピースですが、サイドのボタンがポイントに。選ぶ色によって、雰囲気をガラリと変えられそうなアイテムですね。

ワンピースはただ1枚で着るだけではなく、実はいろいろなアイテムと相性がよいので着まわしするには最適です。ボトムスにワイドなパンツ、タイトなパンツ、レギンスなど合わせるアイテムを選びません。

きれいめに着たいときは、そのままシンプルさを際立たせて一枚でもよいですし、ウエストにベルトを巻いたコーデもおすすめです。

商品詳細

  • 商品名:Wサイドボタンニットワンピ(7分丈)Z+E
  • カラー:ベージュ、ブラウン、ネイビー
  • 販売店舗:一部店舗のみ販売
  • 価格:2,990円(税別)

3.Wフラワープリントワンピース(長袖)Q

©︎GU

エレガントな雰囲気の中にかわいらしさも感じられる花柄。子供っぽくなりそうと苦手なママもいるかもしれませんが、シックなカラーを選べば、甘さをおさえたスタイルに。

ワンピースとしてだけでなく、ボタンを外してカーディガンとしても使える2WAYアイテムは、子供と遊ぶときのカジュアルファッションでも大活躍してくれそうですね。

デニムに合わせたコーデは、ほど良く女性らしさが加わるのでおすすめです。

商品詳細

  • 商品名:Wフラワープリントワンピース(長袖)Q
  • カラー:レッド、ベージュ、ネイビー
  • 販売店舗:全店舗
  • 価格:2,990円(税別)

4.Wドットカシュクールブラウス(7分丈)Q+E

©︎GU

胸もとが着物のように合わさったデザインのカシュクールブラウス。デコルテ部分がきれいに見えるうえ、ウエスト部分は、絞ったデザインによってきれいなシルエット見せをしてくれそう。

産後のママはおなかやお尻まわりなどボディラインが気になることもあるかと思いますが、このアイテムはゆったり長めのデザインなのでしっかりとカバーしてくれそう。選びやすいポイントですね。

ワイドなパンツやスカートに合わせて中にインして着るスタイルでも、また違った雰囲気を楽しめそう。しゃがんでも腰が見えない作りで安心です。

商品詳細

  • 商品名:Wドットカシュクールブラウス(7分丈)Q+E
  • カラー:ブラック、ベージュ
  • 販売店舗:全店舗
  • 価格:1,990円(税別)

5.WVネックブラウス(長袖)Z+E

©︎GU

同じ色のボタンがさりげなくついていますが、遠目でみるとすっきりとしたブラウスに見えます。ボタンを開けてジャケットのように着ることもできます。

襟のないスタイルはデコルテをきれいに見せてくれそう。ただシンプルなだけではなく、背中部分に入ったラインがきれいめな印象に。

さらに、このブラウスは前と後ろを逆にしても使えます。これ一枚あるだけで、何通りものコーデを楽しめそうですね。

商品詳細

  • 商品名:WVネックブラウス(長袖)Z+E
  • カラー:オフホワイト、ベージュ、ネイビー
  • 販売店舗:一部店舗のみ販売
  • 価格:1,990円(税別)

6.W2WAYカーディガン(長袖)Z+E

©︎GU

カーディガンは気温の下がってきた秋、特に重宝するアイテム。アウターとしてさらっと着ることができたり、きっちりとした印象を作ることができたりと何通りものコーデができるのが魅力です。

こちらのカーディガンはそれだけでなく、前と後ろを逆にしても着ることができます。同じ色でも、VネックとUネックでは見た目の印象をガラッと変えることができそう。

カラーも4色と充実しているので、普段挑戦しないようなカラーを選んだり、着回しできそうなカラーを選んだりと楽しめそうです。

商品詳細

  • 商品名:W2WAYカーディガン(長袖)Z+E
  • カラー:ダークグレー、ブラック、ベージュ、マスタード
  • 販売店舗:一部店舗のみ販売
  • 価格:2,490円(税別)

7.Wワッフルカーディガン(長袖)JN+E

©︎GU

ボリューム感がかわいいワッフルカーディガン。ふんわりしたシルエットは柔らかい印象を作れそう。

普段のサイズよりワンサイズあげて、もっとざっくり大きめに着てもよいですし、少しタイトなサイズにしてきっちりとした雰囲気を作るのも良さそう。

サイズちがいで何枚か購入すれば、一味違ったコーデを楽しめそうですね。

商品詳細

  • 商品名:Wワッフルカーディガン(長袖)JN+E
  • カラー:ブラック、ベージュ、グリーン
  • 販売店舗:一部店舗のみ販売
  • 価格:2,490円(税別)

8.Wワイドリブヘンリーネックセーター(長袖)

©︎GU

胸元のボタンがアクセントのヘンリーネックセーター。きれいに開いた胸もとが女性らしさを引き出してくれます。カラーは5色展開。少しタイトなサイズを選ぶと体のラインをきれいに見せてくれそうですね。

大きめのサイズを選び、ゆったり着るのもおすすめです。

商品詳細

  • 商品名:Wワイドリブヘンリーネックセーター(長袖)
  • カラー:ライトグレー、ブラック、ベージュ、ブラウン、グリーン
  • 販売店舗:全店舗
  • 価格:990円(税別)

9.Wリブアシンメトリーネックセーター(長袖)Q

©︎GU

個性を取り入れつつ、ボディラインの美しさも引き立ててくれるアシンメトリーアイテム。秋冬もセーターで登場です。カラーも大人っぽいシックなものがそろいました。

落ち着いた色味のコーデにアシンメトリーのアイテムを取り入れると、シンプルながらもトレンド感が増します。

きれいに見せるサイズ感が絶妙なので、あまり大きく露出するのに抵抗があるママ世代にはぴったりのアイテムです。

商品詳細

  • 商品名:Wリブアシンメトリーネックセーター(長袖)Q
  • カラー:オフホワイト、ブラック、レッド
  • 販売店舗:全店舗
  • 価格:1,490円(税別)

10.Wチルデンセーター(長袖)JN+E

©︎GU

Vネックの襟もとやすそにラインの入ったチルデンセーター。大きく入ったラインがポイントです。

チルデンセーターはスポーティでボーイッシュな印象ですが、GUのチルデンセーターはやや丸みを帯びたコクーン型になってるため、かわいらしいボーイッシュスタイルに。

オーバーサイズでざっくり着ても、ジャストサイズでスカートと合わせても大活躍なセーターです。

商品詳細

  • 商品名:Wチルデンセーター(長袖)JN+E
  • カラー:ブラック、ベージュ、グリーン
  • 販売店舗:一部店舗のみ販売
  • 価格:1,990円(税別)

今年の秋はGUのアイテムでママコーデを楽しもう!

@GU

GUの新作アイテムはトレンド感や秋っぽさを感じるだけでなく、季節の変わり目を意識した使いやすい服ばかりでした。急な気温の変化にもすぐに対応できそうです。

ボタンの開け閉めするだけでなく、服の前後を逆にしても違うファッションを楽しめて、たくさん着まわしができるアイテムは、今年1着は手に入れておきたいですね。

お気に入りのコーデができた日は、なんだか心がウキウキしてきませんか。GUのアイテムを着て、元気に育児生活を楽しみましょう。

GU公式オンラインストア

おすすめ記事

「GU」「ママコーデ」「新商品」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧