1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. エンターテイメント
  4. 1歳の双子でママ不在!パパがワンオペ育児で大苦戦を描く『シェアファミ!』がおもしろい

1歳の双子でママ不在!パパがワンオペ育児で大苦戦を描く『シェアファミ!』がおもしろい

家族の形は家庭によってさまざまですが、子どもが幼い時期のワンオペの子育ては大変だと感じることがあるでしょう。この記事でご紹介する漫画『シェアファミ!』は、それぞれの理由でワンオペ育児をするパパたちが育児に奮闘しながら、子どもたちやパパ友とのきずなを深めていくお話です。笑いあり、涙あり、育児あるある要素たっぷりのストーリー。気になる方はぜひ手に取ってみてくださいね。

ⓒ日下直子/講談社

ⓒ日下直子/講談社

ⓒ日下直子/講談社

突然始まった、1歳児の双子のワンオペ育児

遠藤匠(えんどう たくみ)は、妻である明日美(あすみ)の体調不良のため、しばらくの間、一人で双子の育児をすることになったパパ。急な状況に、まずは職場に事情を説明するも渋い顔をされ、早くも前途多難の状況です。

家に帰れば、離乳食、寝かしつけに追われます。どのお世話も、妻がいない状況でするのは初めてのことばかり。「妻はこれまでこんなに大変だったのか…」と気づきながら、双子の子育てに臨むのでした。

夜の散歩中に出会った「パパ友」

ⓒ日下直子/講談社

ⓒ日下直子/講談社

寝かしつけがうまくいかず、途方に暮れながら近所を散歩していた匠は、パン屋を営む吉井(よしい)に出会います。吉井は妻に先立たれ、2人の子どもを1人で育てているパパです。匠は吉井と各々の事情を話し合ううちに意気投合し、パパ友として協力し合うことに。

笑顔いっぱいのように見えても、心の中でワンオペのさみしさを抱えていた吉井に、匠は共感。読者の中にも「育児中、自分以外の大人にそばにいてほしい」という気持ちに共感する方はいるでしょう。

そしてもう1人、育児に悩むパパが…

ⓒ日下直子/講談社

ⓒ日下直子/講談社

ⓒ日下直子/講談社

ⓒ日下直子/講談社

吉井とパパ友になった匠は、お互いの家族みんなで公園へ。子どもたちは打ち解け、仲良く遊ぶ姿にパパたちの心も安らぎます。

そんな楽しそうな様子を、近くの建物の中から見つめている一人の子どもがいました。退屈している様子ですがパパは忙しくて相手をしてもらえず、しばらくすると一人で家の外へ…。このあと、いったいどうなるのでしょうか。この先の展開がとても気になる漫画です。

双子をワンオペ育児するパパ、妻が出て行った事情は|シェアファミ!#1

関連記事:

双子をワンオペ育児するパパ、妻が出て行った事情は|シェアファミ!#1

事情を抱えるワンオペパパたちの子育てを描いた漫画『シェアファミ!』。こ…

書籍『シェアファミ!』は好評発売中

ⓒ日下直子/講談社

子育てに「協力している」つもりだった遠藤匠は、嫁の体調不良により、突然1歳の双子をワンオペ育児しなくてはならない状況に陥ってしまう。保育園時間に合わせての仕事調整、はじめての離乳食づくり、だけど食べてくれない!と、てんやわんや。

そんな中、それぞれに事情をかかえるワンオペパパたちと出会い、目の前の状況をなんとかするため仮に一緒に住むことに…。シェアするとは何か、子育てとは何か、をめぐる、新しい家族のカタチの物語。

おすすめ記事

「漫画」「シェアファミ!」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧