1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. パソコン教室の家庭教師のはずが、結婚させられる羽目になりそうだった話

パソコン教室の家庭教師のはずが、結婚させられる羽目になりそうだった話

シニア向けにパソコンを教える家庭教師として向かったお宅で、怖い思いをした経験をつづったエッセー作品をご紹介します。人当たりがよい作者のさやけんさんは、ある家庭でパソコン教室の講師をするように依頼されます。その相手があまりにも想像と違い、さやけんさんは恐怖に襲われるのでした。NAPBIZブログの人気ブロガー・さやけんさんによる『家庭教師に行ったら結婚!?させられそうになった話』をダイジェストでご紹介します。

©さやけん

©さやけん

©さやけん

©さやけん

職場の上司に「家庭教師」のバイトを紹介され…

さやけんさんは20歳のとき、職場の上司から「シニア世代にパソコンを教える家庭教師」の仕事を紹介をされました。詳しい内容を聞くと、エクセルなど簡単な操作を教えるだけのようです。日給が良かったので、さやけんさんは引き受けることにしました。

上司からのお願いで、しかも日給もそこそこいいとなると断る理由なんてないですよね。一方上司はなぜ、さやけんさんに直接お願いしてきたのでしょうか?少し謎は残りますが、さやけんさんは依頼先に向かいます。

家庭教師先の家はボロボロの喫茶店だった

©さやけん

©さやけん

©さやけん

©さやけん

©さやけん

当日、さやけんさんは喫茶店を営むお店に向かいます。しかしそこは、喫茶店とは思えないほどボロボロで清潔感がありません。店主の女性からお店で一緒にお茶でもしようと誘われます。

女性の誘いをかわして、早速仕事をしようとパソコンを探すさやけんさん。すると女性から「パソコンは使えない」と言われてしまいました。

パソコン教室のために向かったのに「パソコンがない」とは違和感を覚えざるを得ませんよね。さやけんさんも、お店を営業しているとは思えないほど汚れた店内に困惑したでしょう。

20歳の女性が1人で訪問するには少し不気味すぎるように感じられるこの家、パソコンを使いたいという依頼は本当なのでしょうか。

シニア向けの家庭教師のはずが…?

©さやけん

©さやけん

©さやけん

家庭教師先のパソコンが使えなければ、教えることはできません。そこで、さやけんさんは日を改めると伝えます。しかし女性もなかなか、さやけんさんを帰してはくれません。すると女性からパソコンを教えてほしいのは、自分ではなく息子だと告白されました。どうやら自室に引きこもっている状態のようです。

女性の目的はパソコンを習うことではなく、息子とさやけんさんを引き合わせることだったよう。上司から頼まれた仕事で、とんでもない状況に巻き込まれてしまったさやけんさん。非常に困る展開になってしまいました。

職場の頼みとはいえ、自らが危険にさらされそうな仕事は断りたいですよね。うまい話を聞いたら、その背景などについて具体的に説明を求めておきたいところです。

みなさんは思いもよらない仕事を頼まれて困った経験はありますか?また、そのときはどのように対処しましたか?

会って2回目で「結婚式に参列して」衝撃のお願いをしてくるママ友の狙いは?

関連記事:

会って2回目で「結婚式に参列して」衝撃のお願いをしてくるママ友の狙いは?

子どものころは一緒に遊んでいると自然と友だちになれましたが、大人になる…

両親へあいさつの後「結婚とは別だし」え、どういう意味なの?認識の違いにモヤモヤ|それだけで#2

関連記事:

両親へあいさつの後「結婚とは別だし」え、どういう意味なの?認識の違いにモ…

緊張しながらも無事あいさつを終えたろく(@roku_2017)さん。義実家へのあい…

結婚式は延期に、心に余裕ができて気づいたこと|これってマリッジブルーですか?#7

関連記事:

結婚式は延期に、心に余裕ができて気づいたこと|これってマリッジブルーです…

新型コロナウイルスの影響により、結婚式を延期することになったもちみかん/…

さやけんさんのブログ「さやけんさんちのとげまる日記」

おすすめ記事

「漫画」「結婚」「家庭教師」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事